数学教育 2022年7月号
3観点で掘り下げる「評価方法」徹底研究

E777

«前号へ

次号へ»

数学教育 2022年7月号3観点で掘り下げる「評価方法」徹底研究

紙版価格: 890円(税込)

送料無料

当日発送

電子版予価: 801円(税込)

7/6刊行予定

ジャンル:
算数・数学
刊行:
2022年6月6日
対象:
中学校
仕様:
A5判 114頁
状態:
在庫あり
出荷:
2022年6月30日
定期購読

目次

もくじの詳細表示

特集 3観点で掘り下げる「評価方法」徹底研究
知識・技能
知識や技能を用いる場面づくりとその評価
「観察や実験」の場面づくりとその評価
小野田 啓子
「式や表,グラフなどによる表現」の場面とその評価
山脇 雅也
「知識の概念的な理解」を問うテスト問題づくり
数と式
小岩 大
図形
柴田 翔
関数
草桶 勇人
データの活用
赤本 純基
思考・判断・表現
論述・レポートの課題例と評価のポイント
第1学年
濱 祐一郎
第2学年
菅原 大
第3学年
島袋 靖之
話合いの場面づくりとその評価
「学級全体での話合い」の場面づくりとその評価
大塚 みずほ
「グループでの話合い」の場面づくりとその評価
島 智彦
「指導と評価の一体化」を意識したテスト問題づくりの工夫
銀杏 祐三
主体的に学習に取り組む態度
「粘り強い取組を行おうとする側面」と「自らの学習を調整しようとする側面」の評価のポイント
大谷 実
生徒の記述物の評価の工夫
振り返りシート
加々見 良吉岡 睦美
自己評価
天野 秀樹
単元を通した問いの記録
和田 勇樹
ICT活用(相互評価)
岩井 洋平
ICT活用(解答共有と学びの振り返り)
市野 嘉也
ICT活用(学びの足跡)
小木曽 賢吾
OECD Education 2030 最新レポート (第4回)
第1回座談会 テーマ2:数学数育のニューノーマルを考える
田熊 美保西村 圭一
数学授業の1人1台端末活用ガイド (第4回)
数学授業のねらいに沿ったICT活用(3)
山本 朋弘
授業を成功に導く 数学教師の「準備術」 (第4回)
板書を生かそう
藤原 大樹
悩みをズバッと解決! 学習評価とテストづくりQ&A (第4回)
長期休業日のレポート課題と評価,どうする?
佐藤 優一
テセレーションでつくる 数学アート・パズル (第40回)
犬耳長方形パズル
荒木 義明
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書

ページトップへ