数学教育 2018年5月号
永久保存版 普段の授業で手軽に使える定番ネタBEST40

E727

«前号へ

次号へ»

数学教育 2018年5月号永久保存版 普段の授業で手軽に使える定番ネタBEST40

紙版価格: 796円+税

送料無料

翌日発送

電子版価格: 716円+税

Off: ¥80-

ポイント還元10%

ファイル形式

PDF
ジャンル:
算数・数学
刊行:
2018年4月9日
対象:
中学校
仕様:
A5判 114頁
状態:
在庫あり
出荷:
2018年6月25日
定期購読

目次

もくじの詳細表示

特集 永久保存版 普段の授業で手軽に使える定番ネタBEST40
1 難しい内容がストンと落ちる「説明」ネタ
1年(「割合」「yはxの関数である」「ねじれの位置」)
吉村 昇
2年(「a2+a,a2×a」「同様に確からしい」「証明」)
小松 保裕
3年(「直方体の対角線」「中点連結定理」「乗法公式を活用した因数分解」)
谷地元 直樹
2 生徒の集中力をサッと高める「授業のつかみ」ネタ
1年(「グループ分けをしよう!」ほか)
木 徹
2年(「鈴木さんのグループは寿司を何皿注文したでしょう?」ほか)
秋田 美代
3年(「約数の個数は?」ほか)
伊藤 邦人
3 少しの工夫でグンとおもしろくなる「教科書アレンジ」ネタ
1年(「等しくならない魔方陣?」(正の数,負の数)ほか)
山崎 浩二
2年(「トランプ53枚の数の和を求めよう!」(式の計算)ほか)
銀杏 祐三
3年(「二次方程式で数の世界を調べよう!」(二次方程式)ほか)
後藤 義広
4 話し合いがグングン深まる「グループ学習」ネタ
1年(「4つの数を使って式をつくろう!」(正の数,負の数)ほか)
藤本 剛
2年(「はとめ返し」(三角形と四角形)ほか)
田中 真樹子
3年(「縦と横の長さをそれぞれ求めよう!」(二次方程式)ほか)
石井 岳文
5 手間いらずでサクッとできる「観察・操作・実験」ネタ
1年(「トイレットペーパーの巻き数を文字式で表そう!」(文字の式)ほか)
小林 俊道
2年(「どちらの円柱が大きいかな?」(式の計算)ほか)
浜田 兼造
3年(「校舎の高さを求める方法を考えよう!」(相似な図形)ほか)
藤原 大樹
6 手間いらずでパッと使える「ICT活用」ネタ
1年(「提示して学習内容の『理解』を深めるICT活用」(比例,反比例)ほか)
地曳 善敬
1年(「変化する面積」(比例,反比例)ほか)
上原 永護
2年(「グラフを歩こう!」(一次関数)ほか)
加藤 慎一
3年(「y=ax2のグラフをかき,特徴をまとめよう!」(関数y=ax2)ほか)
宮ア 穣路
新学習指導要領と中学校数学科の授業づくり (第2回)
新学習指導要領が目指す資質・能力ベイスの学びとは
清水 宏幸
板書でみる 1時間の授業改善のポイント (第2回)
予想したことはいつでも言える?
市川 大輔大田 誠
〜3年/式の計算の利用〜
座右の書―数学教師人生を変えたこの一冊 (第80回)
『数学のすすめ』(赤攝也・前原昭二・村田全編著,1969年,筑摩書房)
辻山 洋介
〜数学する過程と数学教育〜
ICTを活用した「主体的・対話的で深い学び」 (第14回)
中学校の男女比を素材に学習指導要領(案)について考える
飯島 康之
対話的な学びを促す教材アレンジ (第2回)
一番面積の大きい引っ越し先
原田 壮一
〜3年/式の展開と因数分解〜
生徒の心をつかむ お笑い数学ネタ (第2回)
インパクトのある,授業で使える数学ネタ
横山 明日希
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 代入の前に「どちらが大きいかな?」を実際にやってみました。短時間で出来て、生徒は楽しみながら代入の復習ができ、なおかつ本時の学習内容への見通しをもてていました。ありがとうございました。
      2018/5/12キャベツ

ページトップへ