Eduアンケート
教育界の話題にモノ申す!クリック2回のカンタン投票アンケート。コメント欄には現場の生の声をお寄せください。
熱中症対策、どうする?
教育zine編集部赤木
2020/8/1〜2020/9/1 実施

 環境省と気象庁は7月1日(水)より、関東甲信地方1都8県において「熱中症警戒アラート(試行)」の先行実施を開始いたしました。「熱中症警戒アラート」は、「暑さ指数」(Wet Bulb Globe Temperature;WBGT)と呼ばれる指標をもとに、国民に熱中症対策を呼びかける発信情報です。令和3年からは全国で本格実施される予定です。
 今年度は全国的に夏季休業の短縮や、夏季休業期間中に登校日を設けられる学校も多い見込みですが、熱中症対策を万全に施し、8月を安全に過ごすために、皆さんは特にどのような点に注意をされていますか?

※名前とコメントは本記事の詳細ページに掲載されます。名前が未入力の場合、匿名での投稿となります。
コメントの一覧
1件あります。
    • 1
    • [その他]
    • 名無しさん
    • 2020/8/8 10:05:54
    空調。
    気温(室温)は自分では調節不可だから。

    上記、対策はもちろんのこと。各自でコントロールできない部分に気を配ります。(特支だから?)
コメントを投稿する

※コメント内ではHTMLのタグ等は使用できません。