検索結果
ジャンル:
教育学一般
※検索結果が多いため、上位1000件までを表示しています。キーワードを追加したり、ジャンルや学校・学年を絞り込むことで、より適切に検索できます。
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • [スペシャルインタビュー]スマイリーキクチさん
  • ネットの怖さと付き合い方
書誌
道徳教育 2020年2月号
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
お笑い芸人のスマイリーキクチさんは,「殺人事件の犯人である」というデマによる中傷被害(※1)を十年以上にわたって受けてきました。小中学生でも簡単にネットに書き込める今の時代,ネットとどう付き合えばよい…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全6ページ (60ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • 論説/Society5.0の時代―「情報モラル」教育の必要性
  • 未知のこと・想定外にも対応できる力の育成
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
藤村 裕一
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 Society5.0と 子どもたちが生きる近未来 近年,学校現場でもSociety5.0という言葉をよく耳にするようになった。これは…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • 教師や保護者は知らない!?  子どものネット世界最前線
  • 「知らない大人には相談できない……」
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
竹内 和雄
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
「ステメも知らない大人に相談なんて……」 右は,文部科学省安全安心全国ネットフォーラムでの女子中学生の言葉です。今年二月,文部科学省講堂でのパネルディスカッションでの発言です…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • ネットトラブル事件簿―解決へのアプローチ教えます
  • 全員が加害者となったネットトラブル
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
匿名
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 トラブルの概要 六年生の二学期九月,夏休みを越えて子どもたちの関係性も成熟してくる時期です。しかし,それと同時に集団は凝集し,排他的な傾向も見られる時期でもあります。そのような時期に起きたネットト…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (2020/8/7まで無料提供)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • ネットトラブル事件簿―解決へのアプローチ教えます
  • トラブルに気づきづらいLINE
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
匿名
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 トラブル事例 中学三年のA子は,バスケットボール部仲良し五人組のグループLINEのメンバーである。ある日A子は,試合での反則をめぐって,B子と口げんかをしてしまった。気まずい思いはあったが,解決で…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • ネットトラブル事件簿―解決へのアプローチ教えます
  • 動画投稿サイトへの投稿から始まったからかいや中傷
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
片木 悠
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 トラブル事例 Aさん(中一女子)の夢はユーチューバーになること。今年の夏休みに,保護者の同意のもと,10分程度の動画を何本か撮影し,動画投稿サイト最王手のサイトに投稿しました。最初は,仲の良い数人…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • 【特別寄稿】大人も子どもも知っておきたい「ネットと確証バイアス」
  • SNS時代の確証バイアス
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
妹尾 武治
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
確証バイアスとは何か? 読者の多くは,スポーツには「流れ」があると思っているかもしれない。しかし多くの場合,それは誤信である。サッカーの試合をテレビで見ていると,名解説者はよく「危ない時間帯ですよ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • 学年別 「情報モラル」の授業での押さえどころ
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
尾高 正浩
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 はじめに 「情報モラルの全体計画ってありますか」と問われてどのくらいの学校が「はい」と言えるのでしょうか。各学校,情報教育の全体計画はあっても,なかなか情報モラルまでは手が回ってないのが現状ではな…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • ほんとうに心に届く 新教科書教材×情報モラルの授業展開
  • 小学校低学年/生活場面の教材とネット社会をつなぐ教材提示の工夫
  • 教材「みんなのニュースがかり」(出典:学研2年)
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
坂井 孝子
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
教材の概要 ニュース係になったけいすけは,友達の紹介をしようと頑張ってニュースを書いたが,間違ったことを書いて,みんなに怒られてしまう。「書かない方がよかったかなあ」と落ち込んだが,ゆいさんから「私は…
対象
低学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • ほんとうに心に届く 新教科書教材×情報モラルの授業展開
  • 小学校中学年/二つの教材を生かして話し合う
  • 教材「つまらなかった」「インターネット上のやり取り」(出典:光村図書4年)
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
根岸 良久
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
教材の概要 「つまらなかった」 最新式の遊具がある新しい公園で,遊ぶ約束をした信二とさとしとりょう…
対象
中学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • ほんとうに心に届く 新教科書教材×情報モラルの授業展開
  • 小学校高学年/言葉を大切にし,相手の立場に立って発信できる実践力を養う
  • 教材「会話のゆくえ」(出典:学研6年)
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
中国 直人
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
教材の概要 子ども自らがSNS上で発信者となっている今日,どのような言葉を使い,自らの思いを伝えていくことが望ましいのか。「実感」の伴う演習から善悪の判断を踏まえて考えさせていきます…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • ほんとうに心に届く 新教科書教材×情報モラルの授業展開
  • 小学校高学年/「弱い心」を自分でコントロールするには…
  • 教材「本当にだいじょうぶ?」(出典:光文書院6年)
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
鈴木 賢一
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
教材の概要 「習い事で帰りが遅くなるときに安心だから」という理由で両親を説得し,念願のスマートフォン(スマホ)を手にした主人公の美奈。「必要なときだけ使う」という約束をしたものの,いざ使い始めると,な…
対象
高学年
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • ほんとうに心に届く 新教科書教材×情報モラルの授業展開
  • 中学校/届いたメール……。主人公に共感したとき,思いが生まれる
  • 教材「近くにいた友」(出典:日本文教出版1年)
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
小島 啓明
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
教材の概要 野球の練習でミスを繰り返すが,それにめげず努力するオサム。ある日「野球部の恥…」というメールが送られてきた。オサムはそれを友人の信也が送信したと思い,激怒する。しかし,それは信也ではなく…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • ほんとうに心に届く 新教科書教材×情報モラルの授業展開
  • 中学校/役割演技を用いて
  • 教材「ネット将棋」(出典:文部科学省,日本文教出版ほか)
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
松川 義信
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
教材の概要 今回使用する教材は「ネット将棋」という話である。自分より弱いと思っていた敏和と昼休みに将棋対戦してみたら,自分が圧倒的に不利な状況に追い詰められてしまった。敏和が強くなったのはインターネッ…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • ほんとうに心を揺さぶる 特選教材×情報モラルの授業展開
  • 小学校/リアル&ネットコミュニケーションスキルの育成による学級改善
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
棚橋 俊介
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
教材の概要 普段のコミュニケーションスキルだけでなく,ネットでのコミュニケーションスキルも未熟な子どもたちがインターネットを使用することにより,多くのトラブルに巻き込まれている。これらのスキル向上を目…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • ほんとうに心を揺さぶる 特選教材×情報モラルの授業展開
  • 中学校/生徒の身近な「情報」を活用して子どもの心に訴える道徳授業
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
田中 利幸
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
教材の概要 台風十九号が接近する二〇一九年十月十日二十一時過ぎ,SNS上に一枚の写真と「まだ上陸前なのに小笠原諸島ヤバすぎる」という文が投稿された…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • 企業とコラボ! 「SNS東京ノート&SNSノート・ながさき」の授業モデル
  • トラブルへの自覚とリスクを想像する力を育てる「SNS東京ノート」の授業モデル
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
塩田 真吾
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
1 「他人事」になりやすい 情報モラル教育 現在,多くの学校は,情報モラル教育の充実をはかりながらも,その指導方法については頭を悩ませているのではないでしょうか…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 SNS最前線―情報モラルをどう扱うか
  • あなたは大丈夫!? 教師のための「情報モラル」セルフチェックリスト
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
高橋 暁子
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
ツイッターやフェイスブック,インスタグラム,LINEなどのSNSをプライベートで利用しているという教員の方も多いでしょう。しかし,中には危うい書き込みを見かけることがあります…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • スマイル★道徳授業づくり ゼロからわかる教材分析
  • 明確な指導観に基づく授業づくりを意識して
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
長谷 徹
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
はじめに 教科書が活用されるようになって小学校は二年,中学校では一年が経とうしている中で,いくつかの課題が見えてきている。その一つが,子どもたちの教材へのかかわり方が適切であるかといった課題である。教…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • スマイル★道徳授業づくり ゼロからわかる教材分析
  • 教材「ぐみの木と小鳥」をもとにして
書誌
道徳教育 2020年2月号
著者
藤田 善正
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
STEP1 外せない視点 道徳の教材分析をするにあたって,まず,教材を一読したときに,その教材の骨格となる次の四つの視点を押さえておくことが必要である…
対象
小学校/中学校
種別
小特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ