道徳教育 2021年1月号
主体的・対話的で深い学びにつながる「学習テーマ」づくり&事例集

G751

«前号へ

次号へ»

道徳教育 2021年1月号主体的・対話的で深い学びにつながる「学習テーマ」づくり&事例集

紙版価格: 900円(税込)

送料無料

電子版価格: 810円(税込)

Off: ¥90-

ポイント還元10%

ファイル形式

PDF
ジャンル:
道徳
刊行:
2020年12月7日
対象:
小・中
仕様:
B5判 90頁
状態:
在庫あり
出荷:
2021年4月19日

目次

もくじの詳細表示

特集 主体的・対話的で深い学びにつながる「学習テーマ」づくり&事例集
論説/考え,議論する道徳をつくる「学習テーマ」の研究
永田 繁雄
「学習テーマ」づくりにかかわるQ&A
子どもの思いや問題意識を生かした「学習テーマ」とは?
和井内 良樹
ここが良い! ここが心配!?  「学習テーマ」にかかわる私の意見
道徳科授業における「学習テーマ」で思うこと
大原 龍一
「考え,議論したくなる学習テーマ」を!
栗原 利夫
児童生徒が自己の成長を実感できる「学習テーマ」を
堀内 俊吾
自由な思考を妨げない丁寧な手立てを
桃ア 剛寿
スモールステップでわかりやすい! 考え,議論する道徳をつくる「学習テーマ」作成レッスン
児童生徒と一緒に「学習テーマ」を創る
谷口 雄一
子どもが「学習テーマ」を生み出す仕掛け
「導入」における「仕掛け」づくり
遠藤 信幸
教材と別の事例から問題意識を生み出す
後藤 和之
「学習問題(テーマ)」の設定から考えをつくり,深める授業づくり
星 直樹
そのテーマ,必要性あり?
若泉 寿人
「仕掛けない」という仕掛けに挑戦する
森本 一生
テーマと自分との関連を生み出す工夫
佐々木 篤史
子どもの価値観を比較させ,問いを生み出す
榊 将和
「つっこみ力」を鍛える
勝又 明幸
学年別/「学習テーマ」ベストセレクション&事例集
小学校1年生 本時のテーマと学習問題(教材からのテーマ)を意識した授業づくり
教材名「かぼちゃの つる」(出典:学研教育みらい)
杉本 遼
小学校2年生 寸劇で自分の問題と考えられるように工夫する
教材名「二わの ことり」(出典:光文書院)
山田 誠
小学校3年生 目指すは,正直に生きること
教材名「まどガラスと魚」(出典:教育出版)
竹井 秀文
小学校4年生 三つの立場からきまりの意義を見いだす
教材名「雨のバス停留所で」(出典:学研教育みらい)
坂井 孝子
小学校4年生 二つの請求書の比較を窓口として,家族愛について深める
教材名「ブラッドレーのせい求書」(出典:光村図書)
大澤 龍
小学校5年生 多様な具体から,核心へと誘う学習テーマを
教材名「すれちがい」(出典:学研教育みらい)
木原 一彰
小学校5年生 「教材への気づき」から子ども自身が学習テーマを設定し,話し合う授業
教材名「お客さま」(出典:光村図書)
堀井 綾子
小学校6年生 大切にしたい生き方が考えられるテーマを
教材名「手品師」(出典:教育出版)
鈴木 賢一
小学校6年生 GIGAスクール時代必須の「情報モラル」
教材名「気に入らなかった写真」(出典:光村図書)
安井 政樹
中学校1年生 京造たちは友達なのか?
教材名「吾一と京造」(出典:学研教育みらい)
藤田 良子
中学校2年生 「授業中,ずっと頭の片隅にあって離れない言葉」としてのテーマを設定する
教材名「傘の下」(出典:廣済堂あかつき)
馬場 真澄
中学校3年生 日常場面を想起させた上で学習テーマを設定する
教材名「野球部の川田」(出典:『中学校道徳自作資料選集 1』井上治郎編,明治図書)を授業者が一部改作
源田 洋平
実録/複数時間で「学習テーマ」を追求する授業
「『子どもの明確な学習観』を育てる」という「明確な指導観」を大切に
幸阪 創平
願わくは「響け 心に 生き方に」
斉藤 想能美
学習課題を設定するA型・B型授業について〜納得から自己決定へ〜
井尾 雅昭
道徳×総合の「複合型ユニット」で深める学び〜テーマ「『私の道』を考える」〜
及川 仁美
いきものに学ぶ,ヒトの生きる道 (第10回)
親友とともに生きるウシ
篠原 かをり
「特別の教科 道徳」の授業づくり講座 (第34回)
行為を追わずに心を追う
浅見 哲也
新・道徳授業論―次世代につなぐ授業の新発想とその具体化 (第10回)
SDGs(持続可能な開発目標)を意識して授業を変えていく
永田 繁雄
板書例でよくわかる! 考え,議論する道徳の授業づくり (第10回)
小学校/授業参観におすすめ! 体験的な活動で組む「ふろしき」の授業
平山 勇輔
中学校/授業の前を活用する
藤永 啓吾
道徳科感想分析法による授業評価と授業研究 (第10回)
「道徳科感想分析法」の妥当性と限界
飯島 進
道徳講話 校長がする道徳教育 (第10回)
「心の温かさ」「本当に優しい子」
松原 好広
道徳データバンク 全国調査から見えてくる未来と提言 (第10回)
道徳教育が変わる,道徳の授業が変わる(2)
押谷 由夫
〜多様な授業が行われており,日常生活や学級経営との関連も重視されている〜
やさしく学べる道徳教育×哲学 (第10回)
教育は道徳的か
橋本 憲幸
〜ネル・ノディングズのケアリングから考える〜
道徳授業=ホープ&エースを紹介します! (第93回)
【佐賀県】コロナ禍でも… 子どもが主人公の道徳授業 やってます!
足立 成美
編集後記
とっておき道徳授業グッズ―盛り上がるうえに深まります (第10回)
ペア・インタビューを盛り上げる「インタビューマイク」
多田 幸城

 編集後記

 「ブラッドレーの請求書」について,「無償の愛」を押し付けられているようでいたたまれない…という,保護者の方が書いたブログを読み,ハッとしました。

 このように,一つの教材をとっても,感じることは様々です。「学習テーマ」づくりは,初発の感想交流をもとに,設定することも多いですが,多様な感想から一つのテーマをつくるのは,容易ではないと感じます。ただ,もし想定していた学習テーマからズレたとしても,本気で考えたいテーマを子どもとつくりあげられれば,何よりも学びのある授業になるのでは…と考えています。


   /C

    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 今まで学習テーマを提示して授業を行ってこなかったので、何をどうやっていいのかが理論、実践とよくわかった。
      2021/1/2030代・小学校教員
    • 深い学びには、真正の課題と教師の適切な介入が必要。やはり学習テーマ、そして学習課題が必須だと感じた。
      2021/1/1130代中学校教諭f

ページトップへ