Eduマガのヨミカタ
毎月発行される教育雑誌の中から、その時期にぜひ読んでほしい厳選記事をご紹介するコーナーです。
新時代の授業に欠かせないICTソフトウェア・サービスを徹底紹介!
数学教育 2021年5月号
教育zine編集部赤木
2021/4/7 掲載

 『数学教育』2021年5月号の特集テーマは、『「1人1台端末+EdTech」のICT活用』です。
 GIGAスクール構想や新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休業をきっかけに、「MetaMoJi ClassRoom」「ロイロノート・スクール」「Google Classroom」など、ICT活用に関する様々なソフトウェア・サービス名を耳にする機会も増えているのではないでしょうか。
 そこで本特集では、経済産業省『「未来の教室」実証事業』に携わられている事業者の皆様や実際に利用されている先生方に、それぞれのサービスの特長や活用事例をご紹介いただきました。
 「名前は聞いたことがあるけれど、いろいろあってよくわからない…」という先生もこれで安心! 本誌をお守りにして新時代のICT活用への第一歩を踏み出しましょう!!

 また、この新年度から、中学校でもいよいよ新学習指導要領が全面実施。新課程に対応した新刊も続々出ていますので、ぜひこちらもご覧ください!

●『数学教育』編集部 編
『必ずうまくいく 新版 中学校数学全単元の導入ネタ事典』

●赤本純基・大田誠・島尾裕介・鈴木誠・藤原大樹・水谷尚人 編著
『中学校数学科 新学習指導要領×アフター・コロナ×GIGAスクール時代の数学授業 39の新提言』

コメントを投稿する

※コメント内ではHTMLのタグ等は使用できません。