Eduマガのヨミカタ
毎月発行される教育雑誌の中から、その時期にぜひ読んでほしい厳選記事をご紹介するコーナーです。
全7テーマ46種類のおもしろネタを、どーーーーーーーんと紹介!
数学教育 2019年8月号
教育zine編集部赤木
2019/7/10 掲載

 『数学教育』2019年8月号の特集テーマは、「さっくり&じっくりどっちも楽しめる! 数学授業のネタ大全」です。
 教師が授業の引き出しをたくさんもっていることが、授業を面白くするための第一歩! 本特集では、夏休みの間にしっかりネタ集めをして、9月からの数学授業をさらに魅力あるものにしていただくために、以下の大充実のラインナップで授業で使えるネタを集めました。

さっくりお手軽編→  
パッと使えて頭スッキリ!「アイスブレイク」ネタ
難しい内容もなるほど納得!「説明」ネタ
数学への興味がグンと深まる!「おもしろ小話」ネタ
使って体感!「教具・アイテム」ネタ

じっくり探究編→ 
発展・一般化でどんどんディープに!「数学の世界」探究ネタ
日常・社会の事象を数学の舞台に!「現実の世界」探究ネタ
授業で家庭でじっくり探究!「パフォーマンス評価・レポート」ネタ

 囲碁の碁石を使ったアイスブレイク等の鉄板ネタから、新しい元号「令和」にまつわるおもしろ小話等のタイムリーなネタまで、幅広く特集しています。ぜひ本誌をお手に取ってご活用ください!

 また、今月は数学教育にかかわる新刊も続々と刊行しています!
小学校算数・中学校数学 「データの活用」の授業づくり
中学校 数学の授業がもっとうまくなる50の技
中学校数学科 ペア・グループ学習を位置づけた対話型授業
平成30年改訂版学習指導要領 高等学校数学科の新教材&授業プラン
授業で使える 中学校数学パズル・ゲーム大全
 こちらもあわせてご覧ください。

コメントを投稿する

※コメント内ではHTMLのタグ等は使用できません。