検索結果
著者名:
高宮 正貴
全5件(1〜5件)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
  • 特集 道徳授業力スキルアップ講座2022
  • 道徳授業力を高めるオススメ書
  • 『「分けて比べる」道徳科授業』
  • 道徳科を巡る用語の明確な定義と指導方法上の課題の整理
書誌
道徳教育 2022年8月号
著者
高宮 正貴
ジャンル
道徳/教育学一般/指導方法/授業研究
本文抜粋
本書の魅力は,大きく二つあります。(一)『学習指導要領』や『学習指導要領解説道徳編』の用語の定義が厳密になされていること。(二)豊富で確かな指導経験をもとに,「質の高い三つの指導方法」のそれぞれにおい…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (2023/2/6まで無料提供)
  • 授業づくりに役立つ内容項目×哲学 (第12回)
  • 節度,節制はなぜ大切か
書誌
道徳教育 2022年3月号
著者
高宮 正貴
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
「節度,節制」の意味 内容項目に含まれている道徳的価値について教師が深く把握することは,なぜ大切なのでしょうか…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 授業づくりに役立つ内容項目×哲学 (第2回)
  • 感謝を多面的に考える授業
書誌
道徳教育 2021年5月号
著者
高宮 正貴
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
感謝と敬愛の重なりを捉える 「特別の教科」であるとは言え,道徳科も授業である以上,そこに「深い学び」がなければなりません。児童生徒の「深い学び」を実現するには,教師が内容項目(道徳的価値)の意味を深く…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • やさしく学べる道徳教育×哲学 (第12回)
  • アリストテレスの倫理学から考える道徳授業の役割
書誌
道徳教育 2021年3月号
著者
高宮 正貴
ジャンル
道徳/指導方法/授業研究
本文抜粋
人生の目的は幸福にある アリストテレスの徳倫理学は,カントの義務論,J・S・ミルなどの功利主義と並んで,西洋の規範倫理学の三本柱の一つであると言われています。アリストテレスの倫理学は,二千年以上も昔に…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 道徳授業者のための読書案内100
  • Part2 授業研究編
  • 知らないとモグリ!? 道徳研究にかかわる新著
  • 児童生徒に深い価値理解を促すための本
書誌
道徳教育 2021年2月号
著者
高宮 正貴
ジャンル
道徳/教育学一般
本文抜粋
道徳授業が「価値観の押し付け」になるという危惧から,ペアワーク・グループワークなどの「対話的な学び」の意義が強調されることが多い。しかし,「道徳的諸価値の理解を基に」「物事を(広い視野から)多面的・多…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
※選択した記事は、このページ内のみが操作対象です。他ページでの選択は含みません。
ページトップへ