道徳教育 2022年8月号
道徳授業力スキルアップ講座2022

G770

«前号へ

次号へ»

道徳教育 2022年8月号道徳授業力スキルアップ講座2022

紙版価格: 900円(税込)

送料無料

当日発送

電子版価格: 810円(税込)

Off: ¥90-

ポイント還元20%

ファイル形式

PDF
ジャンル:
道徳
刊行:
2022年7月6日
対象:
小・中
仕様:
B5判 90頁
状態:
在庫あり
出荷:
2024年5月28日
定期購読

目次

もくじの詳細表示

特集 道徳授業力スキルアップ講座2022
レーダーチャート 道徳授業力をチェック!
子どもにとって魅力のある道徳授業にしていくために
和井内 良樹
道徳授業力スキルアップ講座2022
(1)教材研究力アップ講座
服部 敬一
(2)教材提示力アップ講座
尾崎 正美
(3)授業構成力アップ講座
木原 一彰
(4)発問力アップ講座
加藤 宣行
(5)話し合いコーディネート力アップ講座
山田 貞二
(6)言語活動力アップ講座
田村 敏郎
(7)表現活動力アップ講座
渡邉 真魚
(8)板書力アップ講座
有松 浩司
(9)教材開発力アップ講座
鈴木 健二
(10)教材・教具開発力アップ講座
清水 顕人
(11)評価力アップ講座
富岡 栄
(12)個への対応力アップ講座
龍神 美和
(13)1人1台端末活用力アップ講座
鈴木 賢一
自己研鑽の仕方2022
ベースはあくまで「日々の授業」
「面倒くささ」を愉しみつつ
尾形 はじめ
道徳授業力を高めるオススメ書
『「分けて比べる」道徳科授業』
道徳科を巡る用語の明確な定義と指導方法上の課題の整理
宮 正貴
『わかりあえないことから コミュニケーション能力とは何か』
教えない勇気・待つ勇気
彦阪 聖子
『道徳的価値の見方・考え方』
道徳授業力の向上には,指導観の確立を!
大原 龍一
教師の明確な意図をもつために
原 恵里
いきものに学ぶ,ヒトの生きる道 (第29回)
マンボウの噂は何が本当?
篠原 かをり
道徳教育2017→2030 (第5回)
一人浮いてしまった私
浅見 哲也
新・道徳授業論―令和の道徳科をつくりだす原点と視点 (第5回)
子どもの心の様相を「分けて」育てない
永田 繁雄
板書例でよくわかる! 考え,議論する道徳の授業づくり (第5回)
小学校/「A−希望と勇気,努力と強い意志」は「乗り越えることができたパワーの源」に注目させる
山崎 太輔
中学校/登場人物になってみることで,新たな視点を獲得
佐々木 篤史
おもしろすぎて授業したくなる 森岡健太の教材研究ノート (第5回)
視点をずらして「自我関与」をねらう
森岡 健太
道徳授業DX 1人1台端末の活用術 (第5回)
学びを見える化し,自己を見つめる
安井 政樹
映画 de 道徳 (第5回)
映画が教材だからこそお勧めする板書のアイデア
足立 成美
道徳授業=ホープ&エースを紹介します! (第112回)
【神奈川県】道徳科への情熱を支える理論研究ネットワーク
田沼 茂紀
編集後記
とにかく楽しい授業をつくる道徳アイテム (第5回)
心のかだん
池田 なほみ

編集後記

 10年前の本誌2012年8月号で,今回の特集と同テーマの「“道徳授業力”スキルアップ講座」という企画を行いました。今回2022年版をつくりたいと考えた経緯の1つは,この10年の間に道徳授業が大きな変化を迎えたことです。教科化となり,教科書ができ,ほとんどの学校で通知表に道徳の記入欄ができました。また,1人1台端末の活用も進み始めました。

 道徳授業の本質は変わっていないと思いますが,今求められている道徳授業力について考え,これからの授業の在り方を改めて考えたいと感じています。


   /C

    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 服部敬一先生の記事を読み、ねらいの設定の仕方、大切さを改めて感じることができました。
      2023/1/16ドイツ人
    • これは、永久保存版!興味のあるところ、自分の課題と考えるところから読めます。学校種によらず、大切にしたいことが書かれてますよ。
      2022/9/1330代中学校教諭f
    • 職員図書でいつも読んでいます。今回、スキルアップ講座がとても参考になり、手元に置いておきたいと思い購入しました。いろんな角度から、その道のプロの先生方のスキルを学べてとてもよかったです。
      2022/9/240代・小学校教員
    • 板書を写真で載せていただいていると、とてもイメージがわきやすく、ありがたいです。
      2022/8/1120代・小学校教員
    • 今号で、教材研究について、発問、話し合いコーディネート力について自分自身の授業を見直す機会となり大変参考になりました。
      2022/8/2しょっち

ページトップへ