ランキング
最近、購読された人気記事上位100件をご紹介します。
  • 特集 “リズムとテンポ”をつくる授業習慣52
  • プロの目で診断 リズムとテンポがある授業/ない授業はここが違う!
  • 授業にリズムとテンポをつくるための六つの条件とは
書誌
授業力&学級統率力 2012年6月号
著者
谷 和樹
ジャンル
授業全般/学級経営
本文抜粋
小学校の授業でも、大学の授業でも、授業である限り「リズムとテンポ」をつくる基本原理は同じである
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 授業が上手くいく!脳科学のスキルA〜D
  • スキルA ドーパミン5を授業にどう取り入れるか
  • ドーパミン5で授業が変わる
  • じっとしていられない・しゃべりすぎる・集中力が弱いADHD症状が改善するドーパミン5!
書誌
特別支援教育教え方教室 2013年11月号
著者
平山 諭
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
脳内でドーパミンが増えれば,子どもは元気が出て,注意力・集中力が高まり,学力と関係があるワーキングメモリ(作業記憶)を向上させ,行動抑制(俗っぽく言えば“がまん”)ができるようになる…
対象
幼児・保育/小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 「学習意欲」を高める教師力
  • 提言・「学習意欲」の育て方・引き出し方
  • マイナス発言が続出するクラスでの授業
書誌
授業力&学級統率力 2010年11月号
著者
谷 和樹
ジャンル
授業全般/学級経営
本文抜粋
第一に「ほめる」ことだ。 そのクラスでは授業の前から不規則発言が続いていた。飛び込み授業のためにやってきた私に対して「老けている!」「先生一〇四歳?」などと言う。教師が嫌だと感じるであろう言葉のオンパ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 特集 授業を貫く「テーマ発問」を提案する
  • 論説/道徳授業の発問を変える「テーマ発問」とは
書誌
道徳教育 2014年8月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳
本文抜粋
一道徳授業の可能性を拓くために 道徳授業の中で、子どもは学習の行き先をどのぐらい見通しているだろうか…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 授業力アップ! 学年別・今月の板書アイデア (第10回)
  • 「単元を貫く言語活動」の国語授業・板書アイデア
  • 小学5年/想像力のスイッチで考えをまとめよう 【教材名】「想像力のスイッチを入れよう」(光村図書5年)
書誌
授業力&学級経営力 2016年1月号
著者
高橋 亮子
ジャンル
学級経営/国語
本文抜粋
1 単元の概要 主な指導事項 「読む」ウ・オ 本単元「想像力のスイッチで考えをまとめよう」は、教材「想像力のスイッチを入れよう」から「メディアとの関わり方」について筆者の考えを把握しながら自分の考えを…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 必ず知っておきたい!「質の高い3つの指導方法」大研究
  • 解説/文部科学省が示した「道徳科における質の高い多様な指導方法」とは
  • 文部科学省が示した「道徳科における質の高い多様な指導方法」について確認しておきたいこと
書誌
道徳教育 2016年11月号
著者
柴原 弘志
ジャンル
道徳
本文抜粋
1はじめに  平成二十七年三月二十七日に、道徳の時間を新たに「特別の教科 道徳」(以下「道徳科」という)として位置づけることとして、小学校、中学校及び特別支援学校小学部・中学部の学習指導要領の一部改正…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 授業が上手くいく!脳科学のスキルA〜D
  • スキルC 統率力に必要なノルアドレナリン5
  • 統率力に必要なノルアドレナリン5
  • やる気がない・注意力が弱い子どもに適度なノルアドレナリン5!
書誌
特別支援教育教え方教室 2013年11月号
著者
平山 諭
ジャンル
特別支援教育
本文抜粋
ノルアドレナリン作動性神経回路は,感情的(情動的)な興奮を起こしたり,刺激情報に価値があるか否かの判断をしたりしていると考えられている…
対象
幼児・保育/小学校/中学校/高等学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 新・道徳授業論―多面的・多角的な発想で授業を変える (第7回)
  • 「多面的・多角的」思考の原点を確認する
書誌
道徳教育 2016年10月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳
本文抜粋
1「多面的・多角的」は一体的なもの 最近、研修会や協議会で次のような質問を受けることが多い。道徳の授業に真剣に取り組む先生からよく聞かれる質問だ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 「規律ある教室」こそ学力が伸びる
  • 必ず指導しておきたい学習ルール
  • 【国語科の場合】四つのシステムが「規律ある教室」を創る
書誌
授業力&学級統率力 2010年9月号
著者
田村 治男
ジャンル
授業全般/学級経営/国語
本文抜粋
一 漢字練習  このままずっと六年間、この漢字練習の方法で進めてほしいです。  一年を担任していたときの、二月の学級懇談会で親からでた言葉だ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 国語科ジグソー学習入門―ほんもののアクティブ・ラーニングを目指して (第1回)
  • ジグソー学習とは
書誌
国語教育 2016年4月号
著者
難波 博孝
ジャンル
国語
本文抜粋
ジグソー学習とはざっくりなに? みなさんこんにちは。本号から「国語科ジグソー学習入門―ほんもののアクティブ・ラーニングを目指して」を連載することになった難波博孝です。どうぞよろしくお願いいたします…
対象
小学校/中学校/高等学校
種別
連載・常設
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 授業が盛り上がる今月の“教材の急所”【国語教材の事例】 (第10回)
  • 小学5年/筆者の主張、事例とマッチしているかな?
  • 想像力のスイッチを入れよう(光村)
書誌
国語教育 2016年1月号
著者
重谷 美保
ジャンル
国語
本文抜粋
本教材は、O段落からなる双括型の文章である。たくさんの事例とそれに対する筆者の意見が書いてあるため、「事例と意見の関係をおさえる」ためにふさわしい教材である…
対象
小学5年
種別
連載・常設
仕様
全1ページ (10ポイント)
  • 新・道徳授業論―多面的・多角的な発想で授業を変える (第4回)
  • 「教える」順番ではなく「追求する」過程を仕組む
書誌
道徳教育 2016年7月号
著者
永田 繁雄
ジャンル
道徳
本文抜粋
1道徳ほど「教師主導的」な授業はない 道徳は本来、子ども一人の主体的な生き方に関する問題だ。だから、授業では子ども自身が自ら学んでいるという思いになるようにすることが何よりも重要だ…
対象
小学校/中学校
種別
連載・常設
仕様
全3ページ (30ポイント)
  • 特集 アクティブ・ラーニングの視点からの授業改善
  • 「深い学び」につながる授業づくりのポイント&授業づくり
  • 【提案】「深い学び」で主体的な読み手を育てるアクティブ・リーディング―作品の原理を発見し、<読み>の方略を獲得させる
書誌
国語教育 2016年5月号
著者
佐藤 佐敏
ジャンル
国語
本文抜粋
アクティブ・ラーニングの課題 「今さらアクティブ・ラーニングと言われてもね」と思っている方も多いだろう。「そんなこと、前からやっていたよ」と笑う方もいるだろう。かく言う筆者がそうだった…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 超有名教材×ワークシートでつくる道徳科の授業
  • 授業が変わる! 超有名教材ワークシート集
  • 中学校
  • 【教材名】カーテンの向こう 「判断で終わらない!」自身の成長と変容に気づくワークシートを
書誌
道徳教育 2016年6月号
著者
星 美由紀
ジャンル
道徳
本文抜粋
1授業の流れと活用場面 「カーテンの向こう」を初実践したときに用いたのは、インターネット上の資料だった。今思えば「カーテンの向こう」と称しながら、ジミー・カーチスの話、と呼ばれる教材だったようで「ある…
対象
中学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
  • 特集 アクティブ・ラーニングの視点からの授業改善
  • 提言 国語科授業におけるアクティブ・ラーニングとは
  • 「三つの学び(深い学び・対話的な学び・主体的な学び)」を国語科授業でどう実現するか
書誌
国語教育 2016年5月号
著者
中村 和弘
ジャンル
国語
本文抜粋
アクティブ・ラーニングのスタート アクティブ・ラーニングが、特定の学習指導の「型」をめざすものではないことは、『論点整理』の中で繰り返し指摘されている。その一方で、教育現場からは「国語の授業でアクティ…
対象
小学校/中学校
種別
特集
仕様
全4ページ (40ポイント)
  • 特集 永久保存版 マット&跳び箱指導に即効!「学習カード」&ワザの図解
  • マット運動 図解&学習カードで即効!授業づくり
  • 基本技の図解解説カード
  • 回転系 @小さいゆりかごA膝をかかえないゆりかごB前ころがりC前転 他
書誌
楽しい体育の授業 2016年11月号
著者
平川 譲
ジャンル
保健・体育
本文抜粋
回転系 @小さいゆりかご 膝をかかえて背中を丸めます。前後への振動で,腰→背中→首→後頭部,ゆり返しはその反対に接地するのを感じます…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全8ページ (80ポイント)
  • 特集 黄金の3日間で確立!体育授業スタイル
  • 黄金の3日間で必ずすること―私の心得帳
  • 集合のマネジメント〜この指導が1年間の体育授業を規定する
書誌
楽しい体育の授業 2014年4月号
著者
佐藤 大輔
ジャンル
保健・体育
本文抜粋
体育の場合、発問・指示を出す際、ほとんどが1度集合して、という形になる。その集合が遅いと運動する時間が減るし、全体が落ち着かない雰囲気になる。集合のマネジメントができているかできていないかは、授業開き…
対象
小学校
種別
特集
仕様
全2ページ (20ポイント)
ページトップへ