授業力&学級経営力 2021年8月号
1号まるごと!超一流に学ぶ授業スキルアップSpecial講座2021

U137

«前号へ

次号へ»

授業力&学級経営力 2021年8月号1号まるごと!超一流に学ぶ授業スキルアップSpecial講座2021

紙版価格: 910円(税込)

送料無料

電子書籍版: 準備中

紙版の次号発売月に刊行する予定です

ジャンル:
授業全般
刊行:
2021年7月6日
対象:
小・中
仕様:
A5判 130頁
状態:
在庫あり
出荷:
2021年8月2日
定期購読

目次

もくじの詳細表示

特集 1号まるごと!超一流に学ぶ授業スキルアップSpecial講座2021
特集扉(特集について)
国語 作文指導
野口 芳宏
国語 教材研究
白石 範孝
国語 発問
青木 伸生
算数 教材研究
細水 保宏
算数 板書
山本 良和
算数 課題提示
瀧ヶ平 悠史
社会 単元構想
由井 薗健
社会 ノート指導
宗實 直樹
社会 発問・言葉かけ
川端 裕介
理科 実験
鳴川 哲也
英語 英文法指導
瀧沢 広人
道徳 教材作成
堀 裕嗣
話し方・聞き方
森川 正樹
指名・発表
宇野 弘恵
授業動画作成
尾ア 正彦
ICT活用
樋口 万太郎
宿題
葛原 祥太
ユニバーサルデザイン
川上 康則
子どもが自ら学ぶしかけ
若松 俊介
算数授業の“当たり前”を問い直す―経験則から,本当に役立つ授業の「型」をつくろう (第5回)
「練り上げ」を問い直す
田中 博史尾ア 正彦志田 倫明
〜その子らしい捉え方を大切にし,修正に開かれた練り上げを意識しよう〜
とっておき!学級経営ネタ&アイデア (第5回)
8月
低学年/家庭学習のススメ〜2学期からの取組に向けて〜
鹿野 哲子
中学年/夏休み明け密にならない一致ゲーム2選!
阿部 真也
高学年/夏休みは「暑中見舞い」でやりとりを
広山 隆行
中学/学級オリンピックで自己肯定感をアップする!
千葉 孝司
Q&Aでまるわかり! GIGAスクール構想ってなんだ? (第5回)
ICT支援員とはどのような方ですか? どのように連携を取ればいいでしょうか?
西田 光昭
レベル別全解説 教師のほめる技術 (第5回)
非言語をほめる
菊池 省三
学校を元気にするミドルリーダーの仕事力 (第5回)
新たなチャレンジをリードする(その1)
松村 英治
数字で読み解く教育データ (第5回)
1学級35人
坂谷内 勝
イラスト解説 悩める教師のための保護者トラブルシューティング (第5回)
学校指定のスクール水着じゃなくてもいいですか?
林 真未有田 りりこ
いつもちかくでたすけになる「ICT×インクルーシブ教育」の可能性 (第5回)
大型ディスプレイは強い味方
鈴木 秀樹
すべての子どもを幸せにするポジティブ心理学入門 (第5回)
「強み」とフラーリッシュ
松尾 直博
二瓶弘行&国語″夢”塾プロデュース 子どものやる気に火をつける! 国語授業アイスブレイク (第5回)
低学年/ひらがなをつなげて言葉にしよう!
流田 賢一
中学年/国語辞典で「危機脱出ゲーム」をしよう!
比江嶋 哲
高学年/ジェスチャーゲームと言葉でお話会をしよう!
藤井 大助
盛山隆雄&志算研プロデュース 教科書アレンジで,思考力・判断力・表現力を育てる! (第5回)
どんな式になるかな?[隠す][条件を変える]
青山 尚司
〜4年/わり算〜
どちらが大きい?[ゲーム化する][隠す]
前田 健太
〜2年/100より大きい数〜
編集後記
茅野 現
教室 Reデザイン (第5回)
鈴木 優太

編集後記

 毎年,夏休みになると,全国各地で授業づくりセミナーや授業研究会が開催されてきました。しかしながら,昨年は,新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い,リアルな授業づくりセミナーや授業研究会が,軒並み中止になってしまいました。私自身も,例年は何らかのセミナーや研究会に参加していましたが,昨年は参加ができず,先生方の生の声や熱気を感じることができませんでした。同じような先生方も多いのではないでしょうか。

 ワクチンの接種も始まり,昨年よりは明るい話題があるものの,今年の夏も大規模なセミナーやリアルな授業研究会の開催はなかなか難しいかもしれません。

 そこで,「(たとえ開催されていても)リアルなセミナーに参加するのは,まだ躊躇する」「オンライン開催の時間にはちょうど都合がつかない…」といった,様々な事情のある先生方にも,超一流の先生方による誌上授業づくり講座を堪能いただきたいと考え,今回の企画を考えました。

 コロナ禍においては,「おうち時間」をはじめ,「おうち(自宅)×○○」といった言葉がSNSなどで見られました。例えば,Trenderというサイトのニュース(https://www.trenders.co.jp/news/1723/)によると,「おうちキャンプ」(自宅の庭でキャンプの様子を投稿)や「おうちディズニー」(ディズニーをテーマにした投稿)といった言葉があったようです。「今は,家にいよう」「せめて家にいる時間を大切にしよう,充実させよう」,そんな思いがあるように感じます。

 本誌でも「おうち×研究会」「おうち×セミナー」ではありませんが,自宅にいても,研究会に足を運ぶのと同じか,それ以上の満足感を得られるようなSpecialな特集にしたいと考えました。


   /茅野 現

    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 値段も手頃でよかった。スキルアップが興味あるので読むきっかけになったのがよかった。
      2021/7/27ラビットあきら

ページトップへ