道徳教育 2023年3月号
総おさらい 道徳授業実践史

G777

«前号へ

次号へ»

道徳教育 2023年3月号総おさらい 道徳授業実践史

紙版価格: 900円(税込)

送料無料

翌日発送

電子版価格: 810円(税込)

Off: ¥90-

ポイント還元20%

ファイル形式

PDF
ジャンル:
道徳
刊行:
2023年2月6日
対象:
小・中
仕様:
B5判 90頁
状態:
在庫あり
出荷:
2024年4月24日
定期購読

目次

もくじの詳細表示

特集 総おさらい 道徳授業実践史
学習指導要領の改訂と道徳教育の変遷
未来へと繋がる日本型道徳科授業実践を俯瞰する
田沼 茂紀
あらためて知りたい明治〜戦前昭和までの道徳教育
修身科,徳育論争,教育勅語,修身教授改革,修身教科書
江島 顕一
年代別で振り返る道徳授業実践史
昭和30年代の道徳授業
新宮 弘識
昭和40年代の道徳授業
園田 雅春
昭和50年代の道徳授業
柴田 八重子
平成元年代の道徳授業
染谷 由之
平成10年代の道徳授業
税田 雄二
教科化への過程をあらためて振り返る
授業方法の質的転換を目指した教科化
走井 洋一
道徳指導論で振り返る道徳授業実践史
道徳価値葛藤論
大原 龍一
新価値主義論
大原 龍一
道徳的価値の一般化
長谷 徹
道徳資料の活用類型,価値観の類型
長谷 徹
資料即生活論
富岡 栄
価値の主体的自覚論
富岡 栄
総合単元的な道徳学習―学校教育の根幹を担う道徳教育を提唱―
押谷 由夫
一読四分進法
藤田 善正
構造化方式
松島 千尋
統合的道徳教育の進展
伊藤 啓一
価値の明確化
尾高 正浩
構成的グループエンカウンター
尾高 正浩
モラルジレンマ教材による授業
荒木 紀幸
再現構成法
立石 喜男
問題解決型の道徳授業
柳沼 良太
最新キーワードで見る道徳教育の未来
個別最適な学びと協働的な学び
尾崎 正美
1人1台端末
川野 光司
エージェンシー
柄本 健太郎
ウェルビーイング
荒木 寿友
SDGs―多様性と包摂性に注目して―
星 美由紀
いきものに学ぶ,ヒトの生きる道 (第36回)
すべての声に耳を澄まそう
篠原 かをり
道徳教育2017→2030 (第12回)
国を愛する心とは?
浅見 哲也
新・道徳授業論―令和の道徳科をつくりだす原点と視点 (第12回)
HappinessとWell-beingがつながる道徳教育を
永田 繁雄
板書例でよくわかる! 考え,議論する道徳の授業づくり (第12回)
小学校/学校生活は「トライ&エラー」の繰り返し 「直線」ではなく「曲線」で見せる
山崎 太輔
中学校/補助教材を使って,抽象的な思考を促そう
佐々木 篤史
おもしろすぎて授業したくなる 森岡健太の教材研究ノート (第12回)
教材研究を楽しみ,授業の形にするには
森岡 健太
道徳授業DX 1人1台端末の活用術 (第12回)
子どもたちの未来を見据えて
安井 政樹
映画 de 道徳 (第12回)
「生き続けること」を問う授業
足立 成美
道徳授業=ホープ&エースを紹介します! (第119回)
【宮城県】子どもたちの言葉を大切にする道徳科の授業
土生 吉伸
編集後記
とにかく楽しい授業をつくる道徳アイテム (第12回)
魅力的なキャラクターたちの目線でとらえた学校のよさ
池田 なほみ

編集後記

 私が本誌にかかわり始めたのは,今から16年前になります。この間,『私たちの道徳』の刊行,道徳の教科化等,様々なことがありました。また最近も,1人1台端末の配布をはじめ,様々なトピックが出てきました。時代の変化に合わせて,授業も変わっていかなければならないと感じます。しかしながら,その際,ただ新しい授業を構想するのではなく,歴史的な経緯やかつての研究を知ったうえで,新しい授業をつくっていくことは大切ではないでしょうか。

 歴史的な研究・指導法を私自身もあらためて勉強していきたいと考えています。


   /C

    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • すべてがためになりました。教科教育の歴史を振り返り、現在の自分の立ち位置を知ることが大切ですね。何事も歴史に学ぶことですね。
      2023/3/3160代初任者指導教員
    • 道徳実践史が歴史と諸方法の両面から学べる特集で、大変勉強になりました。特に尾高正浩先生の2つの原稿は実践のポイントがわかりやすかったです。本特集をもとにして様々な本で学びたくなる。そんな特集です。
      2023/3/4ドイツ人
    • 歴史は何のために学ぶのか。その意味をじっくりと考えることのできる一冊でした。この分野について無知であることは、過去の繰り返しに繋がりかねない。
      2023/3/230代中学校教員f
    • 毎号とても楽しく読ませていただいております。今号もとてもおもしろく読ませていただきました
      2023/2/730代・中学校教員

ページトップへ