道徳教育 2007年1月号
「伝え合う力」を育てる 〜もう一歩踏み込んだ話し合い〜

G582

«前号へ

次号へ»

道徳教育 2007年1月号「伝え合う力」を育てる 〜もう一歩踏み込んだ話し合い〜

紙版価格: 859円(税込)

送料無料

電子版価格: 772円(税込)

Off: ¥87-

ポイント還元10%

ファイル形式

PDF
ジャンル:
道徳
刊行:
2006年12月7日
対象:
小・中
仕様:
B5判 88頁
状態:
絶版
出荷:
ダウンロード

目次

もくじの詳細表示

特集 「伝え合う力」を育てる〜もう一歩踏み込んだ話し合い〜
論説/道徳授業で「伝え合う力」をどう育てるか
「伝え合う力」が大切だと百回言うより、それに「気付かせる」一回の授業が必要
渡辺 弥生
「伝え合う力」を育てるために
教師と子どもでつくる道徳授業―教師からのメッセージをとおして
尾身 浩光
安心して自己を表現できる人間関係を築こう
森口 健司
伝える力をはぐくもう
橋本 由美子
受け止める力を育てる
鹿嶋 真弓
「話し合い」「伝え合い」の秘訣
予想どおりに話し合いは進んだが―表面的な話し合いにならないためのポイント
鑓水 浩
全く正反対の意見が出されたとき―教師の支援で授業を深める
前田 正之
一つの意見に全員が流されそうになったとき
星野 典靖
対話によって自分の考えに自信をもつ
小松原 知司
喋りたがりの子、茶化す子、ウケねらいの子を生かす
内田 十誌哉
発表者が質問するスピーチ活動
内藤 由美子
否定的な意見ばかり言う子は
大房 裕司
安心感が生徒の発言の原動力に
村上 安仁
小さな成長を認め、周りが支え合う雰囲気づくりを
河野 保
「いじめない自分」を育てるために
大窪 道博
実践/「伝え合う力」を育てる授業
小学校低学年/「よく聞く」は、伝え合いの第一歩
小松 恵美子
小学校低学年/劇を取り入れて伝え合う
神田 里美
小学校中学年/グループ形態で楽しみながら
藤平 恵子
小学校中学年/伝え合う意欲を高めるための導入の工夫
田中 恒次
小学校高学年/児童一人一人の思いを引き出し、受け止める道徳シート
市原 秀一
小学校高学年/「考え+理由」という基本的な表現力の定着
浅見 哲也
中学校/「聴き合う関係」が生まれる道徳の授業を目指して
森井 達晴
中学校/信頼を築いてこその、キャッチボール
井上 礼子
中学校/「人生における価値」を分かち合う
齊藤 優
俳句に見る日本人の心 (第22回)
亡母や 海見る度に 見る度に
須田 実
子どものこころ、親のおもい (第31回)
守りを実感できない子どもたち
中原 美惠
心の力を育てる教師の道徳授業力 (第14回)
授業の一層の活性化方策@
永田 繁雄
〜「心のノート」のよさを道徳授業に織り込む〜
わたしの道徳授業・小学校 (第250回)
タブーへの挑戦
清水 保徳
わたしの道徳授業・中学校 (第250回)
授業者の「こだわり」のある道徳授業をつくる
松原 好広
道徳授業の基礎講座 (第34回)
自らの「心がおどる体験」を子どもたちに語ろう@
荻原 武雄
道徳授業の「よさ」を解明する (第39回)
道徳教育における学びの方法D
上杉 賢士
園田雅春の教育つれづれ帖 (第58回)
今から新しい自分を始めよう
園田 雅春
道徳・最新オリジナル資料 (第10回)
父との約束
大山 等
〜ギフト・オブ・ライフ(いのちのおくり物)〜
全小道研ニュース (第466回)
灘 淳一
全中道研会報 (第473回)
坂口 幸恵
編集後記
ほのぼの道徳の時間 (第10回)
道徳の授業をつくる実態調査の考え方・つくり方
永田 孝哉

編集後記

 「伝え合う力」を育てるための貴重なアイデイアを多数提案していただきました。子どもたちが、これから生きていく上で大事な資質・能力の一つです。

 読解力・国語力と話題になっていますが、言語と思考の発達には関連があるそうです。子ども一人一人の発達にふさわしい国語力の促進が、組織的・継続的に行われることが学校に求められています。

 いじめや未履修問題で、子どもや校長先生の自殺連鎖が起きています。「伝え合う力」がもっとあったら、別の結果になっていたのでしょうか。

(N)

    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書

ページトップへ