通常の学級でやさしい学び支援
読み書きが苦手な子どもへの<漢字>支援ワーク 教科書対応版 3年 教育出版

通常の学級でやさしい学び支援読み書きが苦手な子どもへの<漢字>支援ワーク 教科書対応版 3年 教育出版

インタビュー掲載中

読めた!書けた!3年生の<教科書の漢字>学び支援!

大人気!ことばの教室発・通常の学級で使えるコピーフリーの漢字プリントが「教科書対応」になりました。経験に基づいたアイディア学習法で、つまずきにフィットした支援が行えます。何度も書くだけのゆううつな学習をやめ、わくわく楽しい漢字の世界を広げましょう!

*本書は教出版です。他の教科書をご使用の場合はこちらをご利用ください
 ⇒【光村版】【東書版】


電子版価格: 1,710円+税

ポイント還元10%

ファイル形式

PDF
ジャンル:
特別支援教育
配信:
2016年10月31日
対象:
小学校
仕様:
B5横判 152頁
状態:
電子書籍
出荷:
ダウンロード
キャッシュレス・ポイント還元事業
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

もくじ

もくじの詳細表示

はじめに
ワークシートの使い方
一学期
(教科書 上6〜97ページ)
1「かくれたパーツをさがせ」
2「かん字足し算」
3「足りないのはどこ(形をよく見て)」
4「かん字を入れよう」
二学期
(教科書 上98〜下62ページ)
1「かくれたパーツをさがせ」
2「かん字足し算」
3「足りないのはどこ(形をよく見て)」
4「かん字を入れよう」
三学期
(教科書 下64〜121ページ)
1「かくれたパーツをさがせ」
2「かん字足し算」
3「足りないのはどこ(形をよく見て)」
4「かん字を入れよう」
資料 漢字パーツ表
*本書の構成は、教育出版株式会社の教科書を参考にしています。
*教材プリントは、自由にコピーして教室でお使いください。
*学習者に応じてA4サイズに拡大して使用することをおすすめします。

はじめに

 平成19年4月に特別支援教育が本格的にスタートして10年目を迎えます。しかし特別支援教育の前半である最初の5か年は、教室内で立ち上がる、教室のルールが守れないなどの行動面の問題を持つ児童・生徒への取り組みが中心となっていた事例が多かったように感じます。

 後半の5年間に入り、やっと特別支援教育が全国的に機能し始めるようになり、本来の目的である一人ひとりのつまずきに応じた具体的な「学習支援」の成果が少しずつではありますが見られるようになってきました。


 発達障害が背景にある読み書きが苦手な子どもの場合、単なるケアレスミス、うっかりミスで出来ないのではなく、大脳機能が関係する中枢神経系の発育のアンバランスが原因であることが多いのが特徴です。この場合、「ゆっくり、繰り返し教える」という学校、家庭で使われている一般的な方法では、その効果に限界がみられます。


 〈漢字〉支援ワークは村井敏宏、中尾和人両先生方のことばの教室での長年の経験を通して子ども達の認知特性に合わせた貴重な指導プログラムの集大成となっています。左記のような「つまずき特性」を持った子どもに対してスモールステップで丁寧に教える〈漢字〉支援のワークシートとなっています。ぜひご活用ください。


1.読みが苦手で、読みから漢字を思い出しにくい。

2.形を捉える力が弱く、漢字の形をバランス良く書けない。

3.「視機能、見る力」が弱く、漢字の細かな形が捉えられない。

4.多動性・衝動性があるため、漢字をゆっくり丁寧に書くことが苦手。

5.不注意のために、漢字を正確に覚えられず、形が少し違う漢字を書いてしまう。


 漢字が苦手な子どもは、繰り返し書いて練習するだけでは覚えていけません。一人ひとりの特性に応じた練習方法があります。〈漢字〉支援ワークを使ってつまずきに応じた練習をすることにより、自分の弱点の「気づき」につながり、「やる気」を促します。

 読み書きが苦手な子どもが最後に「やった、できた」という達成感を得ることが出来ることを願っています。


   監修者 /竹田 契一

著者紹介

竹田 契一(たけだ けいいち)著書を検索»

一般財団法人 特別支援教育士資格認定協会理事長、

大阪教育大学名誉教授、大阪医科大学LDセンター顧問

村井 敏宏(むらい としひろ)著書を検索»

小学校教諭、S.E.N.S(特別支援教育士)スーパーバイザー、言語聴覚士、

日本LD学会会員、日本INREAL研究会事務局

中尾 和人(なかお かずひと)著書を検索»

小学校教諭、S.E.N.S(特別支援教育士)、臨床心理士、日本LD学会会員

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 学び方は、いろいろある! 覚えやすい方法で楽しく取り組むことが大切! そんな気持ちにさせてくれるワークプリントです。
      2019/4/29匿名希望
    • 職場で使用されている教科書準拠で、同じ順番で漢字を練習できるのが良かったです。
      2019/2/9匿名希望
    • 支援の必要な児童の困りに合わせたワークで授業にも宿題にもすぐ使えるし、楽しく取り組めるので良いです。教科書対応はなかなかないのですが、有り難い。待っていましたという感じです。
      2017/6/1950代通級指導教室担当
    • 書字障害の息子に購入しています。教科書対応版ではないほうを使っていましたが、学校の進度に合わせるためには教科書対応版がやはり便利です。なお、「かくれたパーツをさがせ」など、文章の最後に、句読点の〇をつけてもらえるとより良いです。写し書きにも使っていますが、ADHDなど不注意の子は、〇をつけることを忘れるので、あると便利です。
      2016/11/2740代・女性
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ