教育新書4
自己教育への教育

教育新書4自己教育への教育

投票受付中

一人ひとりの子どもが自己教育の構えを持ち,自己教育の力を身につけ,自ら進んで学習するような方向に育っていくこと,著者は熱っぽく語る。


復刊時予価: 2,520円+税

送料・代引手数料無料

電子書籍版: なし

ISBN:
4-18-909402-1
ジャンル:
教育学一般
刊行:
12刷
対象:
小・中・他
仕様:
新書判 190頁
状態:
絶版
出荷:
復刊次第
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

もくじ

もくじの詳細表示

はじめに――本質的かつ現代的な課題を見すえて
一 自己教育性を育てる
1 自立的な学習者を育てる教育
2 教えることと学ぶこと
3 自己教育性を考える
4 自己教育の構えと力――四つの側面、七つの視点
(1)成長・発展への志向/ (2)自己の対象化と統制/ (3)学習の技能と基盤/ (4)自信・プライド・安定性
ニ 自ら学ぶ意欲を喚起する
1 なぜ自ら学ぼうとしないのか
2 どのような学習意欲が望ましいか
3 学習意欲を開発・育成する上での主要な視点
三 自己評価の力を鍛える
1 自立的な学習と自己評価
2 自己評価の力を育てるために
(1)自分自身の目標を持つ/ (2)自分自身を的確に認識し評価する力
3 自己評価を組み込んだ教育実践のために
(1)単元レベルの形成的評価の自己評価中心的運用/ (2)単元末、学期末、学年末の反省と自己評価
四 自ら学ぶ力を育成する教育実践
――附属浜松中学校での研究
1 自己学習能力育成の基本視点
2 自己評価の力を育成するために
3 学習の本質的な意義の理解
五 アメリカでの取り組みに学ぶ
1 自己教育性の強調と安易な発想への批判
2 実践的な取り組みについての提案
(1)「学習契約」を用いる/ (2)「学習の自己管理段階」を用いる/ (3)「自己学習・自己評価チェックリスト」を用いる/ (4)「自己統制のための海がめテクニック」を用いる
おわりに――自己教育性を育てる教育実践に取り組むために
あとがき
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書

ページトップへ