通常の学級でやさしい学び支援
読み書きが苦手な子どもへの<漢字>支援ワーク 新教科書対応版 5年
2020(令和2)年度からの新学習指導要領に対応!

通常の学級でやさしい学び支援読み書きが苦手な子どもへの<漢字>支援ワーク 新教科書対応版 5年 光村図書2020(令和2)年度からの新学習指導要領に対応!

BEST300

好評2刷

インタビュー掲載中

読めた!書けた!5年生の<教科書の漢字>学び支援!

2020(令和2)年度からの新学習指導要領に対応してリニューアル!大人気!教科書の新出漢字が楽しく学習できる,ことばの教室発・通常の学級で使えるコピーフリーのプリント集です。経験に基づいたアイディア学習法で、つまずきにフィットした支援が行えます!

*本書は2020年度改訂の教科書対応版となります。2024年度改訂の新教科書対応版は2024年7月頃の発売を予定しております。


紙版価格: 2,090円(税込)

送料・代引手数料無料

当日発送

電子書籍版: なし

ISBN:
978-4-18-845516-6
ジャンル:
特別支援教育
刊行:
2刷
対象:
小学校
仕様:
B5横判 144頁
状態:
在庫僅少
出荷:
2024年6月13日

もくじ

もくじの詳細表示

はじめに
ワークシートの使い方
一学期
(教科書 光村図書5年・19〜91ページ)
1「かくれたパーツをさがせ」
2「漢字足し算」
3「足りないのはどこ(形をよく見て)」
4「漢字を入れよう」
二学期
(教科書 光村図書5年・98〜178ページ)
1「かくれたパーツをさがせ」
2「漢字足し算」
3「足りないのはどこ(形をよく見て)」
4「漢字を入れよう」
三学期
(教科書 光村図書5年・190〜234ページ)
1「かくれたパーツをさがせ」
2「漢字足し算」
3「足りないのはどこ(形をよく見て)」
4「漢字を入れよう」
資料 漢字パーツ表
*本書の構成は、光村図書出版株式会社の教科書を参考にしています。
*教材プリントは、自由にコピーして教室でお使いください。
*学習者に応じてA4サイズに拡大して使用することをおすすめします。

はじめに

 文部科学省の調査では、通常学級に在籍する児童の中で学習面に課題を持つ児童が4、5%いると考えられています。その中には漢字の読み書きが苦手な子ども達が多数含まれています。平成19年から全国一斉に始まった特別支援教育では、教育的ニーズの高いLD(学習障害)などの読み書きが苦手な子ども達に対して個に応じた具体的な教育支援をすることが期待されています。

 しかし、発達障害が背景にある読み書きが苦手な子どもの場合、単なるケアレスミス、うっかりミスで出来ないのではなく、聴く力では音韻認識の弱さ、見る力では視空間処理の弱さなど大脳機能が関係する中枢神経系の発育のアンバランスが原因であることが多いのが特徴です。この場合、「ゆっくり、繰り返し教える」という学校、家庭で使われている一般的な方法では、その効果に限界がみられます。


 この〈漢字〉支援ワークは新しい教科書に合わせた内容になっており、しかも教室で教わる順番に漢字学習ができるようにセットされています。またこのワークは著者の村井敏宏、中尾和人両先生方のことばの教室での長年の経験を通して子ども達の認知特性に合わせた貴重な指導プログラムの集大成となっています。左記のような「つまずき特性」を持った子どもに対してスモールステップで丁寧に教える〈漢字〉支援のワークシートとなっています。ぜひご活用ください。


1.読みが苦手で、読みから漢字を思い出しにくい。

2.形を捉える力が弱く、漢字の形をバランス良く書けない。

3.「視機能、見る力」が弱く、漢字の細かな形が捉えられない。

4.多動性・衝動性があるため、漢字をゆっくり丁寧に書くことが苦手。

5.不注意のために、漢字を正確に覚えられず、形が少し違う漢字を書いてしまう。


 漢字が苦手な子どもは、繰り返し書いて練習するだけでは覚えていけません。一人ひとりの特性に応じた練習方法があります。〈漢字〉支援ワークを使ってつまずきに応じた練習をすることにより、自分の弱点の「気づき」につながり、「やる気」を促します。

 読み書きが苦手な子どもが最後に「やった、できた」という達成感を得ることが出来ることを願っています。


   監修者 /竹田 契一

著者紹介

竹田 契一(たけだ けいいち)著書を検索»

大阪教育大学名誉教授,大阪医科大学LDセンター顧問

村井 敏宏(むらい としひろ)著書を検索»

青丹学園発達・教育支援センター フラーテルL.C.,S.E.N.S(特別支援教育士)スーパーバイザー,言語聴覚士,日本LD学会会員,日本INREAL研究会事務局

中尾 和人(なかお かずひと)著書を検索»

小学校教諭,S.E.N.S(特別支援教育士),公認心理士,精神保健福祉士,日本LD学会会員

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 同じシリーズのものを使っています。
      2024/5/2750代・小学校教員
    • 漢字の繰り返し練習が苦手な子どもでも、嫌がらずに取り組むことができるので、とても助かっています。
      2023/4/2540代 小学校教諭
    • 苦手な子でも、その子の得意に合わせてプリントを選ぶことができます。
      2022/11/230代・小学校教員
    • クイズ形式な所もあり、イメージを膨らませながら字を覚えられそうでいいな、と思った。
      2022/4/22Bookman
    • 以前「グレーゾーンの〜」のシリーズを購入、使用したことがあり、貴社の特別支援関係の教材の良さは実感していました。今回久しぶりに貴社の発行されているシリーズを拝見したところ、教科書に即した漢字の教材があることを知り、是非とも使用したいと思い、購入しました。漢字の苦手な子どもは、見たことがない熟語になるとほぼ書けません(学校で習ったはずの熟語もあやふやなことが多いですが)。まずは学校で出てきた言葉の漢字を習熟させることが重要と考えます。また、以前には考えられなかったことですが〜電子版〜なのですね!以前の紙の書籍でもコピー可能でしたが、電子版であればコピーも容易で大いに助かります。これを機に、色々な学年・分野で利用させていただきたいと思います。
      2022/4/6個人塾の久美子
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ