学年別・酒井式描画のシナリオ5年

学年別・酒井式描画のシナリオ5年

ロングセラー

好評21刷

酒井式描画指導の基礎基本/酒井式描画指導のシナリオ/楽しいクラスづくりに役立つ小作品づくりのミニシナリオ/すぐ使える酒井式描画指導。


紙版価格: 2,100円+税

送料・代引手数料無料

当日発送

電子書籍版: なし

ISBN:
978-4-18-795500-1
ジャンル:
図工・美術
刊行:
21刷
対象:
小学校
仕様:
B5判 152頁
状態:
在庫僅少
出荷:
2019年10月16日
キャッシュレス・ポイント還元事業
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

目次

もくじの詳細表示

まえがき
この本の使い方
T 酒井式描画指導の基礎基本
/酒井 臣吾
5年生,6年生描画指導の基礎基本
T 原理原則/ U 造形要素,造形言語/ V 表現技術/ W 材料用具の取り扱い/ X 態度,鑑賞 その他
U 酒井式描画指導のシナリオ
[1] テーマ性のある『ポスター』を描く /斎藤 振一郎
はじめに/ [シナリオ:ポスター「虫が訴える環境保護」] 丸めた紙を描く/ 虫を描く/ 三原色を使い,彩色する/ 紙の絵と虫の絵を色画用紙に貼る/ コピーを考え,文字を書く/ ポスターのレイアウトをする/ 応用として/ [シナリオ:ポスター「恐竜達の大運動会」] 恐竜を描く/ 恐竜に彩色し,色画用紙に貼る/ コピーを考え,文字を書く/ レイアウトをする
[2] 「酒井式」初心者のためのシナリオ『歯みがき』 /佐藤 克彦
準備/ 歯をみがく/ 顔を描く/ 鏡の中の手を描く/ 後頭部を描く/ 本物の手を描く/ 鏡を描く/ 顔と手をつなぐ/ 彩色する
[3] 成功率100%をめざせ! クラス全員の展覧会ができるシナリオ『学校を描く』 /田中 博樹
はじめに/ 不成功の例とその原因・対策/ 校舎を描く/ 花を描く部分を確保しておく/ 花を描く/ 花の彩色をする/ 校舎に色を付ける/ タイトルを付ける/ さいごに
[4] 展覧会はこれで決まり!!『窓辺の花』 /目黒 修
植物の準備/ 植物を描く/ 風景を描く/ 着色(植物)/ 着色(風景)/ 花・実とまわりの色について
[5] 選んで描く『橋のある風景』 /岸岡 浩子
プロローグ/ 2枚のスライドから1枚選択させる/ かたまりごとに描いていく/ 経過を見ながら指導する/ 着色のためのワーワ/ 主調色を決め,着色する/ 筆使いの技法を学ばせる
[6] 成功率9割以上!『ぼく・わたしの好きな植物』 /大塚 博
好きな植物を決める/ 起点を描く/ 植物を完成させる/ 植物を彩色する/ 自分の顔を描く/ 人物の体を描く/ 人物の彩色/ パックを描く/ バックを彩色する/ エピローグ
[7] 主役を意識させるシナリオ『校庭の木と子ども』 /杵淵 真
校庭に大きな木があるか/ 大きな木の幹を描く/ 葉を描く/ 大きな木に色を塗る/ 背景を描く/ 背景を塗る/ 校庭で遊ぶ子どもを描く/ 空と校庭を塗る/ おわりに
[8] 酒井式,一番最初の風景画は……『学校を描く』 /片倉 信儀
前口上/ “かたつむりの線”を体感させる/ 描きはじめは時計から/ 鉛筆で区切った部分まで描く/ 一人ひとりが花を選んで描く/ 好きな色を使って校舎を塗る/ 色環表を参考にして花や木を塗る
[9] 初心者のための『理科実験(顕微鏡による観察)』 /宮野 光一
予告/ 構図を決める・顕微鏡と手を描く/ 顕微鏡及び手の彩色/ 動きのある人物を/ 友達を描いて,彩色する/ サインペンで背景を描く/ 背景の彩色
[10] 熱中イベントを酒井式で『腕ずもうの絵』 /藤倉 欣浩
イベント 腕ずもう大会/ 組み手を描く/ 自分の顔を描く/ 相手の顔を描く/ おさえ手を描く・つなぐ/ 机・体を描く/ 彩色T/ 応援する友達・背景を描く/ 彩色U
V 楽しいクラスづくりに役立つ小作品づくりのミニシナリオ
/田中 博樹
[1] 1学期――夢をのせて! 人物を描く『紙飛行機にのって』
はじめに/ 線描をする/ 彩色をする/ 完成した作品の利用法/ さいごに
[2] 2学期――びっくりするほど上手にできる!『切り絵の年賀状』
はじめに/ 下絵を描く/ 下絵を切り取り,台紙に貼る/ 彩色をする/ さいごに
[3] 3学期――これぞ日本の伝統! 水墨画風『自画像』
はじめに/ 墨で自分の顔を描く/ 線画に濃淡をつける/ さいごに
W すぐ使える酒井式描画指導のワーク
/大河内 義雄
あらら/ おにあいの…/ にぎやかなお面/ グラデーション
X 索引――題材一覧

まえがき

 長い間,現場にあって子どもの造形活動を指導してきて,強く認識することがあります。一言でいえば,子どもは意外なほど強く,「いい絵」を描きたいと思っている――という事実であります。

 これは,おとなが考えるよりもずっとずっと強いものであります。

 「いい絵を描きたい!」「傑作を描きたい!」という願いは,子どもの根源的な欲求であります。


 酒井式は,このような子どもの欲求をはぐらかすことなく,まずはしっかりと正対しようとします。正対したら,子どもの欲求を満足させるような題材を与え,それを完成する過程で,子どもに確かな「表現力」をつけようとします。


 酒井式は,基本的な考え方や,理念を述べて具体を示さないやり方をとりません。

 具体的な授業のレベルで語ります。それも,「シナリオ」という最も具体的な形で問題提起をします。シナリオは,まる裸のモデルであります。無防備です。どんな攻撃にも素肌をさらしています。

 だからこそ,ここまで広がりを見せてきたのであります。


 モデルのない時代は終わりにしましょう。

 理念のみを述べて,具体レベルは逃げるという今までの悪習を捨て,どしどし新しいモデルを発信していきましょう。


 これは,その第一弾であります。もちろん欠点も不備も多いものであります。だからこそ,実践してみるとたくさんの宝石が発見される筈であります。

 このシナリオ集が,全国の熱心な実践家に鍛えられ,より逞ましく美しいモデルに変わっていくことはもう明らかであります。


 まずは,「実践」をくぐらせてみてください。その上で修正したり,発展させたりした新しいモデルをご提示ください。

 第二弾,第三弾の「シナリオ集」を必す出版することをお約束いたします。


   編者 /酒井 臣吾

    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ