解放教育新書9
部落はなぜ残ったか

解放教育新書9部落はなぜ残ったか

投票受付中

被差別部落は明治政府の解放令が出たあともなお今日までなぜ残ったか,その歴史的原因を解明し,その根の深さを掘り起こし,解放運動の方向を明示。


復刊時予価: 2,530円+税

送料・代引手数料無料

電子書籍版: なし

ISBN:
4-18-780914-7
ジャンル:
人権教育
刊行:
10刷
対象:
その他
仕様:
新書判 192頁
状態:
絶版
出荷:
復刊次第
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

もくじ

もくじの詳細表示

T 部落問題を考える
―はしがきにかえて―
U 部落の歴史
一 部落はなぜ残ったか
二 被差別解放部落の形成と展開
三 封建社会の矛盾と身分制度
四 明治維新と身分解放
五 明治「解放令」の本質
六 部落の歴史と解放運動
V 解放の思想
一 吉田松陰と「討賊始末」
二 千秋藤篤―この劇的なる生涯
三 史上最大のレジスタンス―日連宗不受不施派殉教史―
四 部落問題と日本文化
五 身分制度と解放の自覚
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書

ページトップへ