学びがグーンと充実する!小学校音楽 授業プラン&ワークシート 低学年

学びがグーンと充実する!小学校音楽 授業プラン&ワークシート 低学年

新刊

総合5位

インタビュー掲載中

手軽に取り組みしっかり学べる!音楽ワークの決定版

新学習指導要領に完全対応した36の授業プランを紹介。全てのプランで、そのままコピーできるワークを掲載。身に付く資質・能力も明記されているので、新学習指導要領に則った授業に即取り組めます!巻末には、学年ごとのまとめやクイズの頁も収録。低中高の全3巻。


紙版価格: 2,000円+税

送料・代引手数料無料

当日発送

電子書籍版: 未販売

電子化リクエスト受付中

電子書籍化リクエスト

ボタンを押すと電子化リクエストが送信できます。リクエストは弊社での電子化検討及び著者交渉の際に活用させていただきます。

ISBN:
978-4-18-351417-2
ジャンル:
音楽
刊行:
対象:
小学校
仕様:
B5判 104頁
状態:
在庫あり
出荷:
2020年5月27日
キャッシュレス・ポイント還元事業
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

もくじ

もくじの詳細表示

はじめに
新学習指導要領(平成29年告示)を実現する授業づくりのポイント
歌唱
1年
1 「うみ」を思い浮かべながら歌いましょう
2 「かたつむり」の歌に,身ぶりをつけて歌いましょう
3 色々な国旗の歌をつくって歌いましょう
4 「ひらいたひらいた」をれんげの花になって歌いましょう
2年
5 おはなしをするように「かくれんぼ」を歌いましょう
6 おはなしをするように「春がきた」を歌いましょう
7 虫の鳴き声の様子に合った歌声で「虫のこえ」を歌いましょう
8 様子を思い浮かべて「夕やけこやけ」を歌いましょう
コラム 低学年の発声
器楽
1年
9 鍵盤ハーモニカのルールを守りましょう
10 鍵盤ハーモニカと仲良しになりましょう
11 鍵盤ハーモニカでまねっこ遊び―ドレミ編
12 打楽器で遊びましょう
2年
13 鍵盤ハーモニカで呼びかけとこたえを楽しみましょう
14 鍵盤ハーモニカでまねっこ遊び―ドレミファソ編
15 鍵盤ハーモニカで「かっこう」と「かえるのがっしょう」を吹きましょう
16 2種類の打楽器で遊びましょう
コラム 低学年の巧緻性の向上
音楽づくり
1年
17 声で音楽をつくりましょう―身の回りの音
18 打楽器で音楽をつくり,つなげましょう
19 鍵盤ハーモニカで音楽をつくりましょう―ドレミ編
20 ●と〇でリズムをつくって,みんなで打ちましょう
2年
21 声で音楽をつくりましょう―虫の鳴き声
22 打楽器で「お話」をするように音楽をつくりましょう
23 鍵盤ハーモニカで音楽をつくりましょう―ドレミファソ編
24 お祭りの音楽をつくってみんなで楽しみましょう
コラム 低学年の情報活用能力の育成
鑑賞
1年
25 「さんぽ」を楽しみましょう
26 ジェンカのリズムに合わせて楽しみましょう
27 「おどるこねこ」を楽しみましょう
28 「シンコペーテッドクロック」―ウッドブロックとトライアングルの音に気を付けて聴きましょう
2年
29 「ドレミの歌」の楽しさを味わいましょう
30 色々な音を楽しみながら「そりすべり」を聴きましょう
31 「マンボ No.5」のリズムにのって楽しみましょう
32 情景を思い浮かべて聴きましょう―「たまごのからをつけたひなどりのバレエ」
コラム 低学年の聴く力の育成
童謡/わらべうた/英語のうた
1年
33 色々な童謡で音楽の思い出を残しましょう
34 「Twinkle, Twinkle, Little Star」(きらきらぼし)を体を動かしながら,英語で歌いましょう
2年
35 わらべうたで音楽の思い出を残しましょう
36 リズムにのって,手拍子や替えうたづくりを楽しみましょう―「BINGO」アメリカ民謡
コラム 音楽科の学習評価
まとめ
1年
音がくのじかんのふりかえり
音がくあそび
2年
音楽の時間のふりかえり
音楽あそび

はじめに

 本書を開いてくださいました皆様,ありがとうございます。

 本書は,平成29(2017)年に告示された小学校学習指導要領音楽の目指す資質・能力を子供たちが身に付けることに役立つよう作成しました。構成と活用のポイントを紹介します。

■「新学習指導要領(平成29年告示)を実現する授業づくりのポイント」

 新学習指導要領に基づいて授業をつくる際の留意点を分かりやすく説明しました。ここを読んでから,小学校学習指導要領解説音楽編をお読みになると,理解が深まると思います。

■具体的なワークシートを紹介するページ

 左ページに身に付く資質・能力と,ワークシートの活用方法を示し,そして右ページにワークシートを載せました。なお,[ワークシートで身に付く主な力]は,「知識」【知】,「技能」【技】,「思考力,判断力,表現力等」【思判表】を示しています。併せて「A表現(1)歌唱ア,イ,ウ(イ),〔共通事項〕(1)ア」「旋律,呼びかけとこたえ」のように,対応する[学習指導要領]の事項と,思考・判断のよりどころとなる主な音楽を形づくっている[要素]を示しました。□は本ワークに対応する力です。「学びに向かう力,人間性等」については特に記していませんが,児童が学習内容に興味・関心をもち,主体的・協働的に粘り強く学習活動に取り組もうとする態度を育てることは,いずれの学習でも重要です。

■コラムのページ

 新学習指導要領の理解や,音楽科における領域・分野の理解が深まるよう,各巻5つのコラムを載せました。授業改善に役立たせていただけたら嬉しく思います。

■まとめ(音楽の時間の振り返り)

 各学年末に,児童が音楽の授業を振り返るページです。どのように振り返るかを捉えることは,授業者が自身の授業を振り返ることにつながります。ご活用ください。

■まとめ(音楽遊び)

 読譜や記譜に慣れてほしいとの願いから作成したページです。児童が楽譜と仲良くなれるよう,児童全員が正答できるようにお使いいただければ幸いです。

 なお,まとめのページでは斜字が出てきます。ホワイトで消して,必要な事柄を使用する先生方に書き込んでいただけるようになっています。

 最後に,素晴らしい授業プランやコラムを書いてくださいました執筆者の皆様と,迅速に美しく分かりやすく編集してくださった木村悠さんに心から御礼申し上げます。


   2020年4月   /津田 正之・酒井 美恵子

著者紹介

津田 正之(つだ まさゆき)著書を検索»

北海道の公立小学校教諭,琉球大学准教授,文部科学省教科調査官等を経て現在,国立音楽大学教授。博士(音楽)。小学校学習指導要領解説音楽編の編集に当たる。

酒井 美恵子(さかい みえこ)著書を検索»

国立音楽大学ピアノ専攻卒業。東京都の音楽科教諭及び指導主事を経て現在,国立音楽大学教授。小中学校の音楽授業に役立つ著書多数。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ