「THE 教師力」シリーズ
THE 見える化

「THE 教師力」シリーズTHE 見える化

インタビュー掲載中

可視化することで効果をあげる「見える化」最新実践集!

可視化することで効果をあげる「見える化」実践を集めた実践集。「音声言語に焦点化する」「ICTを活用する」「説明文の図解に特化する」「単元全体を貫いて,学習過程を見える化する」など、現場で効果をあげている最新の実践を具体的な流れとともに紹介しました。


紙版価格: 960円+税

送料・代引手数料無料

当日発送

電子書籍版: 未販売

電子化リクエスト受付中

電子書籍化リクエスト

ボタンを押すと電子化リクエストが送信できます。リクエストは弊社での電子化検討及び著者交渉の際に活用させていただきます。

ISBN:
978-4-18-347913-6
ジャンル:
教師力・仕事術
刊行:
対象:
小・中・高
仕様:
四六判 72頁
状態:
在庫あり
出荷:
2019年11月20日
キャッシュレス・ポイント還元事業
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

Contents

もくじの詳細表示

まえがき
/藤原 友和
見える化1 「見える化」で学習が主体的になる
/藤原 友和
見える化2 「見える化」ツールで子どもたちの主体的な学びを支える
/村山 豪
見える化3 「見える化」による授業改善のポイント
/渡辺 光輝
見える化4 何のために「見える化」し,どのような内容を「見える化」するかが大切
/川本 敦
見える化5 「見える化」で「声なき声」を表出させる
/藤倉 稔
見える化6 「見える化」への第一歩
/杉本 直樹
見える化7 「見える化」で実感を伴った理解が生まれる〜「見える化」を実践に取り入れるポイント〜
/山寺 潤
見える化8 「見えないもの」を「見える」ようにする
/朝倉 一民
見える化9 何をするかが分かるためにまず「見える化」を
/長瀬 拓也
見える化10 「見える化」による対話の促進が,クラスを安定化させる
/中島 主税
見える化11 高校国語の「見える化」実践
/行 智沙
見える化12 古典にこそ「見える化」が必要だ!「e国宝」を使った実践
/吉川 岳彦
見える化13 人物相関図づくりを使った読み取り
/橋 和寛
見える化14 子どもたちの活動を支える「見える化」
/石川 翔大
見える化15 子どもの目が輝く三つの「見える化」
/白井 敬
見える化16 「見える化」と国語
/大塩 直子
あとがき
/藤原 友和

まえがき

 近年,教育の世界でも「見える化」という言葉が聞かれるようになってきました。

 もともとは企業の問題解決の手法として使われていたのですが,その言葉の分かりやすさと,解釈のしやすさのため,多様な受け止め方をされ,多様な実践が報告されています。ファシリテーションの流行とも相まって,ファシリテーション・グラフィックやホワイトボードミーティングなど,議論の「見える化」に関する提案も豊富です。まさに百花繚乱の体を為しています。

 新しい言葉というものにはそういう傾向があります。概念規定がはっきりしない。その結果,各者各様の「見える化」実践が報告される。見方によっては諸派乱立し,望ましいことではないかも知れません。

 しかし,あえてそれを肯定しようというのが本書の試みです。本書のライターにはそれぞれの考える「見える化」の実践を報告していただきました。ある者は音声言語に焦点化する。ある者はICTを活用する。また,ある者は説明文の図解に特化する。ある者は単元全体をつらぬいて,学習過程を「見える化」する,といった具合です。

 小学校から高校まで校種も様々。「見える化」の守備範囲の想定も様々。そのような中から,どうやらこのあたりに「見える化」の有効性があるらしいぞ。こういう機能を持っていそうだぞ―そのような発見があったとしたら幸甚です。


   /藤原 友和

著者紹介

藤原 友和(ふじわら ともかず)著書を検索»

1977年北海道生まれ。北海道教育大学教育学部函館校卒業。4年間の中学校勤務を経て小学校に異動。現在,函館市立昭和小学校教諭。

【所属研究団体】

研究集団ことのは 教師力BRUSH-UPセミナー

道南教育サークルLINKS 学びの輪 サークルはこだて

函館市生活科・総合的な学習教育研究会

函館市小学校国語教育研究会 函館市小学校道徳教育研究会

「THE 教師力」編集委員会著書を検索»

藤原 友和  北海道函館市立昭和小学校

村山 豪   山形県山形市立西山形小学校

渡辺 光輝  お茶の水女子大学附属中学校

川本 敦   帝塚山学院小学校

藤倉 稔   北海道猿払村立拓心中学校

杉本 直樹  大阪府大阪市立上町中学校

山寺 潤   北海道奥尻町立青苗小学校

朝倉 一民  北海道札幌市立屯田北小学校

長瀬 拓也  岐阜県中津川市立加子母小学校

中島 主悦  北海道浦河町立堺町小学校

行 智沙   大阪府立岬高等学校

吉川 岳彦  桃山学院中学高等学校

橋 和寛  北海道岩見沢市立緑中学校

石川 翔大  神奈川県横浜市立鶴見小学校

白井 敬   長野県佐久市立岩村田小学校

大塩 直子  京都府京都市立西京高等学校

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 「見える化」という言葉は、一般的には用いられにくい言葉だろう。しかし、聴覚優位が多い教育現場で、視覚的に訴える試みを網羅しているのは、それに救われる子どもが多いのは間違いない。そういう意味でも、深い一冊である。
      2016/10/1130代・男性
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ