特別支援教育サポートBOOKS
学びにくい子へのちょこっとサポート 授業で行う合理的配慮のミニアイデア

特別支援教育サポートBOOKS学びにくい子へのちょこっとサポート 授業で行う合理的配慮のミニアイデア

苦手さのある子が学びやすくなる工夫

通常の学級にいる苦手さのある子への学び支援のアイデアを集めました。国語、社会、算数…といった各教科の授業ごとに無理なくちょこっと行える個別のサポートアイデアです。どの子も授業に楽しく参加し、「できる・わかる」学び保証のある授業をするための必携書です。


紙版価格: 2,060円+税

送料・代引手数料無料

電子版価格: 1,854円+税

Off: ¥206-

ポイント還元10%

ファイル形式

PDF
ISBN:
978-4-18-245614-5
ジャンル:
特別支援教育
刊行:
対象:
小学校
仕様:
A5判 160頁
状態:
在庫あり
出荷:
2019年10月21日
キャッシュレス・ポイント還元事業
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

もくじ

もくじの詳細表示

まえがき
第1章 苦手さのある子とつくる通常の学級の授業づくり
第2章 授業で行う!合理的配慮のミニアイデア
全般
授業中の勝手な離室が目立つ子  離席カードとOKメダル
約束が守れず,集団での不適応行動が目立つ子  気持ちをチェンジする落ち着きカード
活動の見通しがもてずに,集団行動ができない子  やることがわかる手順表
気持ちのコントロールが苦手で,すぐにイライラする子  がんばりが目に見えるがんばり表
声の大きさの調整が難しい子  自分の声を意識する声の大きさレベル表
机のまわりの整理整頓が苦手な子  見てわかる片付け法
視覚過敏のある子  カラーフィルターの使用
発表が苦手な子  発表の仕方を書いたお助けカード
手先が不器用で,箸が上手く使えない子  やる気をアップさせる金シール
国語
国語に苦手意識のある子@  動いて読み取る動作化作戦
国語に苦手意識のある子A  内容理解がスムーズになる映像・実物資料
文章の読み取りや内容理解が難しい子@  選んで解けるワークシート
文章の読み取りや内容理解が難しい子A  視覚化模型
どの部分を読めばよいか分からない子  範囲の決まったヒントプリント&ワークシート
読んだ内容を振り返れない子  ダウトゲームに挑戦
自分の考えに自信がなく不安な子  友達と一緒に考えよう
学習に目的がもてない子  わくわくゴールの設定
音読が難しい子  読み上げ,ルビ付きのシート,全員で音読
漢字が苦手で作文が長く書けない子  表現を褒める作文の鑑賞会
毛筆書写が苦手な子  先生の硯とかご字なぞり
言葉の概念形成が苦手な子  先生と一緒に似ているところ探し
社会
調べ学習に取り組むのが難しい子@  穴あき板書プリント
調べ学習に取り組むのが難しい子A  心が楽になるらくだカード
授業への切り替えが難しい子  地名探し
時代の順序を覚えにくい子  ♪「もしもしかめよ」の替え歌大合唱
新聞づくりが難しい子  好きな写真や資料ベスト5
課題を解決する段取りや見通しが立てにくい子  担任開設の「相談コーナー」
算数
絵から正しい情報を得ることが難しい子  ヒント付きプリント
数をまとまりで処理することができない子  フラッシュカード
数の合成・分解ができない子  10だんごの歌
繰り上がり・繰り下がりの計算が苦手な子  段階的なさくらんぼ計算
計算の手順を覚えるのが難しい子  ひき算のじゅもんブック
かけ算九九をなかなか覚えられない子@  かけ算九九カード
かけ算九九をなかなか覚えられない子A  指で計算九九
吃音があり九九を速く唱えられない子  言葉の教室での作戦会議
時刻と時間がスムーズに読めない子  すぐに読めるようになる読み方のパターン化
割り算のひっ算が難しい子  位ごとの色別数字カード
大きな数を読み書きするのが苦手な子  ノートのマス目に合わせた位取りカード
数をイメージすることが難しい子  分数板の活用
図形の分類の整理が苦手な子  感覚的仲間分け
3つの角度が覚えられない子  直角 垂直 平行ジャンケン
ものさしの目盛りを読むのが難しい子  工作用紙付きものさし
公式を覚えるのが苦手な子  算数SOSカード
算数に苦手意識のある子  やる気がアップするチャレンジプリント
文章題を読み取ることが苦手な子  文章題の部分提示
算数授業の板書に時間がかかる子  小さいワークシート
自信がもてず引っ込み思案な子  答え合わせは拍手でGO
理科
実験中に衝動を抑えられない子  みんなもわかる約束ボード
観察カードの絵がうまく描けない子  ちょこっとヒント資料
生活
カルタ遊びに参加するのが難しい子  役割の工夫
友達と手をつなぐ感覚に苦手さがある子  メダルプレゼント作戦
音楽
リズム打ちのタイミングが合わない子  スモールステップの成功体験
リコーダーの運指が苦手な子  簡単な運指だけでできる楽譜
鍵盤ハーモニカの音がつらい子  一時避難&イヤーマフ
図工
カッターナイフの使用に不安を示す子  安全使用の免許証
手先が不器用な子  便利な文房具
グループ学習で逸脱してしまう子  コの字型配置とお弟子さん席
自分を絵に描けない子  粘土でお絵描き
家庭
ミシンでの製作手順を聞くだけでは不安な子  画像入り製作手順カード
調理実習が苦手な子  使いやすい用具選び
体育
縄が上手く回せず,跳ぶことが難しい子  選べるカードと道具
長縄の8の字跳びができない子  楽しくトライ「おおなわとびにちょうせん!」カード
合図が覚えられない子  見ればわかる運動会だより
道徳
気持ちを表現することが苦手な子  心のものさし
特別活動
話し合い活動が苦手な子  どの子もわかる話の可視化と焦点化
吃音のため,健康観察ですぐ言葉が出ない子  他の表現を使いやすい雰囲気づくり
校外学習の作文を書くことが苦手な子  場面毎の写真活用
朝の会のスピーチが苦手な子  5W1Hのワークシート&後ろ黒板の手がかり
第3章 学校全体で進める合理的配慮とユニバーサルデザインの実践

まえがき

☆「めがね」と合理的配慮

 読者の中には「めがね(やコンタクトレンズ)」を使っている方がいると思います。もし,「めがね」なしで研修会等に参加すれば,かなり不自由な思いをするはずです。合理的配慮とは,正に,苦手さのある子への「めがね」のような支援です。視力が弱い場合は,「めがね」という個別の配慮があることで授業のスタートラインに立てるのです。


☆新学習指導要領と合理的配慮

 「合理的配慮」とは少々気難しい言葉ではあります。しかし,すでに,新小学校・中学校学習指導要領の各教科等の「第3 指導計画の作成と内容の取扱い」にはその本文に「障害のある児童(生徒)などについては……」という記載がなされ,その解説には,合理的配慮の具体が例示されているのです。

 つまり,通常の学級における「特別」ではない支援として,「めがね」のような当たり前の支援としての「合理的配慮」が求められる時代になりました。


☆「教科等別に」「見開き一つのアイデア」

 本書は授業ですぐに活用できるように「教科等別」にまとめました。さらに,「ページを開いて一つのアイデア」ですので,大変読みやすくハンディーです。校内委員会や学年会等も含めて,様々なシーンで活用できるようにしています。ぜひ,本書を職員室の机上に置いてください。

 また,本書は,姉妹編とも言える『ユニバーサルデザインの学級づくり・授業づくり12か月のアイデア事典』(明治図書)とあわせてご活用ください。合理的配慮とユニバーサルデザインは相補い合う関係にあるのです。苦手さのある子も活躍できる学級・授業づくりのお役に立てることを願って!


   編著者 /佐藤 愼二

著者紹介

佐藤 愼二(さとう しんじ)著書を検索»

植草学園短期大学教授

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 読みやすくてよかった。
      参考文献など、最後にまとめて表示されているとより良かった。
      2019/6/530代・小学校勤務
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ