校長の実務マニュアル フジキ先生の仕事術

校長の実務マニュアル フジキ先生の仕事術

BEST300

子供と教職員が輝く学校をつくる!

「縁の下の力持ち」というスタンスで校長としてのリーダーシップを発揮している著者の仕事術をまとめました。校長としての心構えや12か月の仕事のポイント、組織マネジメント、子供や地域との関わりなどを紹介。学校だよりや職員だよりの実例も盛りだくさんでお届け。


紙版価格: 2,156円(税込)

送料・代引手数料無料

当日発送

電子版価格: 1,940円(税込)

Off: ¥216-

ポイント還元20%

ファイル形式

PDF
ISBN:
978-4-18-195915-9
ジャンル:
教師力・仕事術
刊行:
対象:
小学校
仕様:
A5判 160頁
状態:
在庫あり
出荷:
2024年3月5日

目次

もくじの詳細表示

まえがき
1章 校長としての心構え
01 校長は児童,教職員を「宝」と思う
02 校長は学校を「一家」と考える
03 校長はビジョンを語る
04 校長は例えれば鵜飼いである
05 校長は人材育成に邁進する
06 校長はマネージャーである
07 校長は常に判断する
08 校長はときに難破船の船長となる
09 校長は保護者対応の最後の砦となる
10 校長は子供の未来を考える
11 校長は自分の花を咲かせない
12 校長は常に学び続ける
13 校長はいつも笑顔で健康で
2章 校長の12か月の仕事
01 校長の職務
02 校長の日々の仕事
03 4月 はじめよければすべてよし
04 5月 周囲にしっかり目を向ける
05 6月 気を抜かずに職員や児童を見守る
06 7月 浮足立たないように
07 8月 リフレッシュを大切に
08 9月・10月 気持ちを新たに
09 11月・12月 次年度の見通しまで考えて
10 1月・2月 何事も先手必勝
11 3月 人事も妥協せず
3章 組織マネジメント
01 学校経営の理念を共有する
02 居心地のよい職場をつくる
03 人間関係を正す
04 教頭を育てる
05 研修を推進する
06 授業力を高める
07 業務を改善する
08 学級崩壊を予防する
09 不祥事を根絶する
10 各々の生き方を支援する
4章 子供との関係づくり
01 子供向けに「校長だより」を書く
02 全校朝会で道徳の授業を行う
03 一人ひとりと会話をする
04 休み時間に校庭に出る
05 合理的配慮を施す
06 マイノリティの味方になる
07 ときには授業をする
08 日本の伝統文化に触れさせる
09 言葉を正す
10 活躍をほめる,応援する
5章 保護者・地域との関係づくり
01 情報を配信する
02 PTAとの連携を深める
03 学校の応援団に感謝する
04 地域の行事に参加する
05 スクールガードさんと仲良くなる
06 地域住民からのクレームに対応する
6章 学校だより・職員室だより・校長だより
01 学校だより
02 職員室だより
03 校長だより

まえがき

 退職まで3年というところで,どうにかギリギリ校長に就任することができた“フジキ”です。夢がやっとかないました。

 私は,5年間教頭をしていて,教頭3年目には校長選考で合格をいただいていましたから,2年間の待ち時間がありました。人事は人事ですから,腐らず,いじけず,うらやましがらず……,待ちました。その2年間,私は校長になれることを信じて,校長になるための準備をしてきました。

 校長になったらやりたいことは? 私が校長だったらどうするかな?……と。

・どんな学校にしたいか

・どんな子供たちに育てたいか

・どんなふうに保護者や地域の方と関わり合いたいか

 校長対象のセミナーに教頭だけれど参加させてもらったこともあります。

 学校運営に関する校長向けの書籍も読みあさりました。

 元校長先生であった大先輩からの教えも乞いました。

 そんな私でしたから,校長に就任したら,あれもこれもとやりたいことがあふれてきました。「あんまりすぐに何でも変えたらだめだよ」「着任したら1年間は様子をみるといいよ」とアドバイスをしてくれる方もいました。でも,私に与えられた時間は3年。毎日毎日が愛おしい時間。できるだけ先生方と話し合って,できるだけ子供たちとふれあって,できるだけ家庭や地域と関わって,校長という職務を全うしたいと思うのです。

 校長就任半年で,このような本を書かせていただけたのはとてもうれしいことです。この本が,これから校長になる方に元気と勇気を贈れたらいいなと思います。校長就任はゴールではなく新しい職務のスタート。大変なこともありますが,楽しいことはもっとたくさんあります。校長になる前に,いろいろと思索しておけば,充実した校長ライフを送ることができるでしょう。この本が,これからの教育を担う校長先生方のお役に立てたら幸いです。

著者紹介

藤木 美智代(ふじき みちよ)著書を検索»

1964年生まれ。千葉県公立小学校教諭を経て2017年度より教頭職,2022年度より校長職に就任。「学ばざる者,教えるべからず」をモットーに,学校経営や学級経営,学習指導について日々追究している。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 模索中の自分にとって、道標になる一冊です。続編をお願いします。
      2024/1/750代 中学校女性管理職
    • 昔からよく利用させていただいています。
      2023/8/2150代・小学校管理職
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ