教師力ステップアップ
3年目教師 勝負の音楽授業づくり
クラスみんなの心をひとつにする!スキル&テクニック

教師力ステップアップ3年目教師 勝負の音楽授業づくりクラスみんなの心をひとつにする!スキル&テクニック

インタビュー掲載中

クラスみんなの声も心もひとつにする!

音楽授業が行事のための練習時間になっていたらもったいない!音楽はクラスの雰囲気を変えるほどの力をもっています。そんな授業をつくるためのスキルとテクニックを集めました。各項目冒頭の3年目教師と先輩教師の会話は必見。授業力アップのヒントがつまっています。


紙版価格: 1,860円+税

送料・代引手数料無料

翌日発送

電子版予価: 1,674円+税

9/26刊行予定

ISBN:
978-4-18-141522-8
ジャンル:
音楽
刊行:
対象:
小学校
仕様:
A5判 128頁
状態:
在庫あり
出荷:
2018年9月25日
新学習指導要領解説書籍
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

もくじ

もくじの詳細表示

はじめに
1章 音楽指導 基礎基本のマストスキル10
1 掲示物
2 座席配置
3 ルールづくり
4 歌唱指導
5 鍵盤ハーモニカ指導
6 リコーダー指導
7 音楽づくりの指導
8 鑑賞の指導
9 配慮を要する児童への指導
10 評価・評定
2章 音楽指導 ステップアップの授業テクニック43
日常授業編
1 「できた!」ではじまる授業開き(低学年)
2 新しい友達と仲良くなれる授業開き(中学年)
3 心をつかむ授業開き(高学年)
4 担任の先生へ サプライズのプレゼントを届けよう!
5 1年間を振り返ろう こんなに成長した自分たち
6 感動できる卒業の歌 歌詞に思いを込めて
7 夏休みの思い出を発表しよう!
指導技術,ネタ編
8 恐れることなく評定しよう!
9 目的に応じてグループづくりをしよう!
10 みんなノリノリ音楽ネタ@ 拍にのって1,2,3!
11 みんなノリノリ音楽ネタA ボディーパーカッション
12 みんなノリノリ音楽ネタB おすすめの曲紹介
13 みんなノリノリ音楽ネタC 音楽に合わせて群読!
14 みんなノリノリ音楽ネタD 隙間時間にノリノリ音楽!
15 みんなノリノリ音楽ネタE 「鑑賞」名マエストロになろう!
領域別,他教科コラボ編
16 一人ひとりが主役!みんなでつくる合唱の工夫
17 みんなでつくり上げる合奏の工夫
18 えかきうたをつくろう!音楽づくり
19 身体を使って音楽を感じ取ろう!楽しい鑑賞の工夫
20 共通教材 生涯につながる音楽との出会いを
21 日本の文化に触れる!伝統音楽
22 他国の音楽に親しもう!
23 他教科とコラボしよう! 〜生活科編〜
24 他教科とコラボしよう! 〜社会科編〜
25 他教科とコラボしよう! 〜国語科編〜
26 他教科とコラボしよう! 〜体育科編〜
27 他教科とコラボしよう! 〜図画工作科編〜
28 他教科とコラボしよう! 〜特別活動編〜
29 やってみよう!音楽科のプログラミング教育
行事編
30 異校園種間交流で,すてきな音楽との出会いを!
31 音楽でつながろう! 異学年・地域との交流
32 希望あふれる入学式に!
33 学校紹介を楽しくするコツ 〜1年生歓迎会〜
34 いい顔いっぱいの運動会歌唱指導!
35 見栄えする音楽会のコツ@(歌唱編)
36 見栄えする音楽会のコツA(器楽編)
37 見栄えする音楽会のコツB(演出編)
38 見栄えする音楽会のコツC(音楽劇編)
39 参観@ 音楽の授業で参観にチャレンジ!
40 参観A 親も巻き込んで一体感のある参観に!
41 大人数指導@ ひとつになれる音楽集会
42 大人数指導A 6年生に感謝の気持ちを伝える送別会
43 大人数指導B みんなの思いをひとつにしていく卒業式
3章 音楽指導 知ってお得のマル秘グッズ6
1 かご
2 番号カード
3 ICT 機器
4 ミニホワイトボード
5 マグネット
6 カスタネット
執筆者一覧

はじめに

 教師になって10年目,初めて音楽専科になりました。それまでは担任として音楽をもつことはありましたが,専科は初めての経験です。「大好きな音楽の授業を存分にできる!」そんな気持ちでいっぱいでした。しかし,現実は思い描いた毎日とは違うことばかりでした。

 45分の授業が全てであること,同じ内容の授業をしてもクラスによって全く子どもの反応が違うこと,学校行事で音楽の授業と関わることがたくさんあること,意欲的に音楽の授業に参加しない子がいること……。悩むことだらけです。例年通りできて当たり前と思われていることにもプレッシャーを感じました。

 今日まで,悩んだ末にたどり着いたこと,得たことを本書にできる限り記しました。そこでは以下のことを大切にしています。

 ・先を見通した準備

 ・今だからできる,今しかできないことに取り組む

 ・「できた」「わかった」「楽しい」

 ・いつでもクラスみんなが参加できる安心感

 ・なにより自身が楽しむ!

 その先にあるのは,「この仲間と一緒にできてよかった」と子どもたちが感じられる音楽の授業です。行事のための練習になっていてはあまりにもったいない。音楽を通して,子どもたちの心をひとつにしましょう。学校全体を優しい雰囲気にしましょう。音楽の授業を受けもつということは大きな責任と喜びがあります。


 本書が,教師も子どもも幸せになる音楽授業のお役に立てることができるならばこの上ない喜びです。


   授業力&学級づくり研究会 /土師 尚美

著者紹介

土師 尚美(はぜ なおみ)著書を検索»

大阪教育大学教育学部卒業。大阪府池田市立小学校に勤務。大阪教育大学附属池田小学校を経て現職。授業力&授業づくり研究会所属。日本学校音楽教育実践学会会員。

授業力&学級づくり研究会著書を検索»

「子ども,保護者,教師。みんな幸せ!」を合言葉に発足。

教科・領域,主義主張にとらわれず,授業力向上とみんなが幸せになれる学級づくりについて研究を進めている。

大阪を中心に,月1回程度の定例会,年4回程度の公開学習会を開催。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ