検索結果:「伊藤 栄洪」の著書

著者名:

伊藤 栄洪

状態:

すべて

全6件(1〜6件)

明治図書文庫44
だれか鼠小僧を知ってるか

明治図書文庫44だれか鼠小僧を知ってるか

伊藤 栄洪 著
電子版価格:400円+税

江戸に生きる庶民の生活を生き生きと描く

11年ものあいだ、江戸の大名屋敷を荒らし、貧しい人にその金をばらまいていた鼠小僧次郎吉。その正体はだれも知らない。奉行所の捜索をすり抜け、夜の闇を生き抜いてきた次郎吉とはどんな男だったのか。

配信:
2014年11月20日
仕様:
文庫判
対象:
小・中
電子版:
PDFEPUB

明治図書文庫40
吾輩は猫である(下)

明治図書文庫40吾輩は猫である(下)

夏目 漱石 著/伊藤 栄洪 解説
電子版価格:400円+税

飼い主の英語教師や周囲の人々をユーモラスに描く

“吾輩”は名前のないまま主人や家族と関わり合いながら暮らしていたが、あるとき台所に忍び込んでビールを盗み飲みし、酔って水がめに落ちて死んでしまったところで物語は終わる。今も多くの読者を魅了する日本文学の代表的作品。

配信:
2015年3月10日
仕様:
文庫判
対象:
小・中
電子版:
PDFEPUB

明治図書文庫39
吾輩は猫である(上)

明治図書文庫39吾輩は猫である(上)

夏目 漱石 著/伊藤 栄洪 解説
電子版価格:400円+税

猫の目を通して文明社会を風刺したユーモア巨編

“吾輩は猫である。名前はまだ無い”から始まる、夏目漱石の代表作。英語教師である苦沙弥の家に拾われた吾輩は、猫の目で主人やその家族、集まってくる友人や弟子たちを観察し、痛烈な批判をする。一匹の猫の目を通して人間社会を痛烈に描いた名作。

配信:
2015年3月17日
仕様:
文庫判
対象:
小・中
電子版:
PDFEPUB

明治図書文庫30
万葉の歌びとたち―愛とロマンの世界

明治図書文庫30万葉の歌びとたち―愛とロマンの世界

伊藤 栄洪 著
電子版価格:400円+税

万葉人の率直な生き方を物語風に描く

万葉集を身近な人間ドラマとしてとらえるための一冊。時代背景や人と人とのつながりを中心にまとめ、和歌の訳はもちろん、歌にまつわるエピソードも満載し、学習の手助けとしても読み物としても楽しめる。

配信:
2015年3月17日
仕様:
文庫判
対象:
小・中
電子版:
PDF

明治図書文庫18
ああ光太郎・智恵子

明治図書文庫18ああ光太郎・智恵子

伊藤 栄洪 著
電子版価格:350円+税

詩人夫婦がくり広げるみずみずしい愛情生活

高村光太郎の詩歌・文章を中心に、愛と苦悩にみちた生涯をつづった一冊。光太郎の前に「奇跡のように現われ」た智恵子との、出会いから結婚、心を病んだ智恵子との暮らし、智恵子の死後、光太郎の晩年までを描く。

配信:
2015年3月9日
仕様:
文庫判
対象:
小・中
電子版:
PDF

明治図書文庫4
情熱の天才歌人―啄木と晶子

明治図書文庫4情熱の天才歌人―啄木と晶子

伊藤 栄洪 著
電子版価格:350円+税

若くして世を去った天才歌人と歌壇の女王の伝記

自らの誇りと苦しい生活との葛藤を、感情豊かに三行書きの歌にした薄幸の天才歌人石川啄木と、女性の奔放な愛をせつせつと、また、絵画のように美しく歌い、浪漫主義のブームを呼んだ与謝野晶子の情熱的な一生を描く。

配信:
2015年3月10日
仕様:
文庫判
対象:
小・中
電子版:
PDF