乳児保育の実際
子どもの人格と向き合って

乳児保育の実際子どもの人格と向き合って

ロングセラー

好評20刷

乳児保育の基礎基本から応用まで必要な知識を詳しくまとめた。

乳児保育のあり方・原理原則の研究を積み重ねてきたコダーイ芸研が、子どもの人格と向き合うという視点で成果をまとめました。保育者は、目の前の計画や子どもに目が行きがちです。長期的な計画の中での位置付けで保育を考える内容・方法・行為を解説します。


紙版価格: 2,260円+税

送料・代引手数料無料

翌日発送

電子書籍版: 未販売

電子化リクエスト受付中

電子書籍化リクエスト

ボタンを押すと電子化リクエストが送信できます。リクエストは弊社での電子化検討及び著者交渉の際に活用させていただきます。

ISBN:
4-18-924218-7
ジャンル:
幼児教育
刊行:
20刷
対象:
幼児・保育
仕様:
A5判 164頁
状態:
在庫あり
出荷:
2019年10月17日
キャッシュレス・ポイント還元事業
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

もくじ

もくじの詳細表示

口絵−乳児の美的な活動の写真
まえがき
第1章 乳児保育について
[1] 乳児保育はどこまできたか
[2] 乳児保育の有用性
[3] 乳児保育の課題
第2章 保育の実際
[1] クラスの仕事の組織
T 保育環境をつくる
[1] 主観的条件
*担当を決める
*どのような人間関係が結ばれるか
[2] 客観的条件
*空間
*時間
*道具
U 育児
V 遊び
[2] 清潔にすること
[3] 保育を進めるための書類と点検
[4] 保育と運動機能の発達と
[5] 保育園と家庭との協力,コミュニケーション
第3章 保育の技術
[1] 基本的なこと
[2] 遊びについて
[3] 保育の材料(大人の創造性)
資 料
@発達記録参考資料
乳児クラスの子どもの発達に関して
A乳児・発達表
B0歳〜3歳 生活習慣(育児段階)形成の経過
C0歳〜3歳 運動発達の進行過程
D観察の方法
Eコミュニケーション能力の観察
F観察の計画と記録の例
G日本国児童憲章
H国連子どもの権利宣言全文
I参考になる文献

まえがき

 新しい乳児保育の本ができました。

 この本は,私たちの乳児保育の天地創造に当たる当時のハンガリー乳児保育方法論研究所のはじまりから説きおこして,私たちの仕事の今日を解いているばかりではなく,今日を越えて未来をも示しているとも言えます。

 「まだこれから」な部分も多いとは思いますが,この方法論が多くの力と心と目のある保育者に支持されて広まっていくとき,そこには大いに違った現実,子どもの現実があるかと思われます。


     むずかしいことは やさしく

     やさしいことは ふかく

     ふかいことは 面白く


 この言葉を,子どもの人格とつき合おうとする保育者のみなさんに贈ります。


   2006年 7月 /羽仁 協子

    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ