エンカウンター実践テキスト7
自尊感情を育てるエクササイズ集

エンカウンター実践テキスト7自尊感情を育てるエクササイズ集

好評2刷

セルフエスティームを育てる効果的なエクササイズを多数紹介。

子どもの健全な成長にとって、自尊感情(セルフエスティーム)は不可欠なものです。それが十分に実感できていない場合、いじめや不登校、引きこもりに繋がるケースもあります。本特集ではそれを実感させるエンカウンターのエクササイズを紹介します。


紙版価格: 1,700円+税

送料・代引手数料無料

翌日発送

電子書籍版: 未販売

電子化リクエスト受付中

電子書籍化リクエスト

ボタンを押すと電子化リクエストが送信できます。リクエストは弊社での電子化検討及び著者交渉の際に活用させていただきます。

ISBN:
978-4-18-865723-2
ジャンル:
特別活動
刊行:
2刷
対象:
小・中
仕様:
B5判 88頁
状態:
在庫僅少
出荷:
2019年12月17日
キャッシュレス・ポイント還元事業
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

もくじ

もくじの詳細表示

特集 自尊感情を育てるエクササイズ集
自尊感情を促進する力を育てるエンカウンターの役割 /八巻 寛治
自尊感情を育てるエクササイズの提案
小学校の発達段階を踏まえたオススメのアイデア /平野 修
中学校の発達段階を踏まえたオススメのアイデア /吉澤 克彦
低学年 自尊感情を育てる実践テキスト
学級活動でのエクササイズ
すごろくで自分大好き! /長谷川 水緒
学級活動でのミニエクササイズ
毎日やろう!5分でよいこと探し /大越 卓摩
朝の会帰りの会でのミニエクササイズ
えがおがいっぱい いいことみつけ /下島 まさ子
各教科(国語),道徳等でのエクササイズ
いのちをたいせつに 「ウミガメのあかちゃん」 /石川 明代
中学年 自尊感情を育てる実践テキスト
朝の会帰りの会でのミニエクササイズ
自分のいいところを認めよう“自分への花束” /星 由希
朝の会帰りの会でのミニエクササイズ
自分のことを伝えよう―「お手紙ノート」― /有内 文香
各教科(国語),道徳等でのエクササイズ
ぼく・私を見ていてね /表 八栄
高学年 自尊感情を育てる実践テキスト
学級活動でのエクササイズ
自尊心を高めるエンカウンター「つくろう!クラスの詩(うた)」 /勝部 新
学級活動でのエクササイズ
みんながチャンピオン(自己尊重) /鈴木 紀子
学級活動でのエクササイズ
わたしへのがんばり賞 /巻 節子
朝の会帰りの会でのエクササイズ
日替わりメニュー 二者択一 /堀 多佳子
保護者参加でのエクササイズ
あなたがいて 私はうれしい /田中 修二
中学校 自尊感情を育てる実践テキスト
学級活動でのエクササイズ
君に贈る ○○賞! /元井 啓介
学級活動でのミニエクササイズ
ありがとう /生稲 勇
朝の会帰りの会でのミニエクササイズ
今日の私をほめてみよう /山崎 明彦
各教科(国語),道徳等でのエクササイズ
悩み・ナッシング /潤間 るみ
第2特集 エンカウンターの活用・発展なあるほどコーナー
若い教師のためのエンカウンター・ミニ講座 Part6
@若い教師がエンカウンターを実践する意味 6 /八巻 寛治
A私は小学校低学年でエンカウンターをこう実践しました /岩永 志保
B私は小学校中学年でエンカウンターをこう実践しました /早坂 純一
C私は小学校高学年でエンカウンターをこう実践しました /菅原 香代
D私は中学校でエンカウンターをこう実践しました /中里 和裕
E工夫したこと,実感,これからの課題 /高橋 明美

特集のねらい

 平成18年2月13日に中央教育審議会初等中等教育分科会教育課程部会から出された審議経過報告の中の2教育内容等の改善の方向(1)人間力の向上を図る教育内容の改善の中に,次のような指摘がある。「…各種報告等では,人間関係をうまく築くことができない,自分で意思決定できない,自己肯定感を持てない,将来に希望を持つことができない,進路を選ぼうとしない等々といった子どもたちが増えつつあることが指摘されているが,これらは子どもたちの成長・発達上の課題が相当に根深く深刻なものであることをうかがわせるものであろう。」

 その対策として文部科学省の対策チームが発表した「児童生徒の問題行動対策重点プログラム」の中で「イ豊かな人間性と感性の育成(資質・能力の育成)」では,「社会の激しい変化の中で,子どもが,「豊かな人間性」を持ち感性を高めながら主体的に生きていくことができるようにすることが重要である。…子どもの実情を踏まえると,自他の生命を尊重し,学習や生活などに前向きに取り組む力を育てることを重視し,その前提となる健全な自尊感情や人間関係を築く力などを高めることが求められる。具体的には,幼児教育の段階から,人生や身近な人々との生活をより豊かなものとするために,集団活動を通して自分自身のよさや個性を見いだすこと,学びや生活の目標を立てたり,その実現に向けて粘り強く取り組んだりすること,弱いものいじめをしないなど他者を思いやる気持ちを持ったり,他者に感謝したり,協力したりする態度や実践が重要である。」と述べている。

 これらの課題をみると「自分なんかどうなってもいいや」「私はとりえがないだめな人間だ」などと自己否定している面も多くあるのではないかと感じる。自分のいいところを見つけ,認めていることで自分も大切な存在であると気づく事が出来るはずである。自分自身を認め,よいところをたくさん発見する,そんなポジティブな生き方「ありのままの自分を好きになろう」というセルフエスティーム(自尊感情)の育成の大切さが確認できる。

 セルフエスティームは,健全な自尊心・自尊感情・自己価値あるいは自己尊重などとも訳され,自分が価値ある存在であると感じていること,自分自身に対して肯定的な感情をもつことを意味しています。

 これら「自尊感情を促進する力」を育てるための課題に対して,エンカウンターでは何ができるだろうか。健全な自尊心を育むには…,自己価値・自己尊重の力を高めるには…,自分が価値のある存在と感じる力を育むには…,自分自身に肯定的な感情を持つには…,自分自身の価値を認識し大切にするには…。

 編集委員としては,自分を大切に思うことができるような自尊感情の育成に向けてエンカウンターは,どのように応えることができるだろうかと考えました。

 本号では,上記の課題の中で自尊感情を育てるのに効果的な構成的グループエンカウンターの役割とエクササイズをご紹介いただきたいと考えました。

 特集外企画では,若い教師が悩みながら実践した「エンカウンター・パート6」を提示しました。これから始めようという若い教師を応援したいと思います。何に悩み,何を苦労し,どんな実感を得たのか,そしてこれからの課題は何かを明らかにしたミニ講座を企画しました。


   編集委員 /八巻 寛治 /吉澤克彦

    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ