教材研究×音楽 曲の分析・場の設定から授業へつなぐ超実践ガイド
小学校・中学校

教材研究×音楽 曲の分析・場の設定から授業へつなぐ超実践ガイド小学校・中学校

好評2刷

一生モノの学びを始めよう

音楽授業は準備が9割!本書では、教材研究の基礎知識、教材研究に役立つ情報から、校種・領域別の教材研究のポイントと具体的な授業づくりへの生かし方まで徹底紹介。授業名人による教材研究の具体は必見です。音楽の教材研究のすべてがわかる授業者必携の1冊。


紙版価格: 2,310円(税込)

送料・代引手数料無料

当日発送

電子書籍版: 未販売

電子化リクエスト受付中

電子書籍化リクエスト

ボタンを押すと電子化リクエストが送信できます。リクエストは弊社での電子化検討及び著者交渉の際に活用させていただきます。

ISBN:
978-4-18-481612-1
ジャンル:
音楽
刊行:
2刷
対象:
小・中
仕様:
A5判 168頁
状態:
在庫あり
出荷:
2024年5月28日

目次

もくじの詳細表示

提言 曲の特徴から,指導のポイントを導く
国立音楽大学 /津田 正之
第1章 授業名人の教材研究
小学校 子どもたちが楽しく学ぶ姿をイメージして
/倉 弘光
中学校 教材研究の方法とポイント〜鑑賞の授業を例に〜
/勝山 幸子
第2章 必ず押さえておきたい!音楽×教材研究の基礎知識
@ 音楽の授業における教材の位置付け
A 音楽の授業における教材研究とその実際
B 音楽科における教材開発
C 教材研究に役立つ情報
第3章 教材研究から授業へつなぐ!校種・領域別でみる実践ガイド
小学校
@ 旋律の重なり方の変化から,情景を広げる
歌唱(中学年)「もみじ」
A 知識と表現をつなぐ
歌唱(高学年)「こいのぼり」
B 曲の魅力を生かして学習活動をデザインする
器楽(中学年)「聖者の行進」
C 曲の特徴の理解&実感を工夫につなげる
器楽(高学年)「リボンのおどり」
D タブレット端末で作成したリズムカードを活用する
音楽づくり(低学年)
E 時間の流れと音の響きを意識して即興的に音楽をつくる
音楽づくり(中学年)
F 様々な感覚を働かせながら,楽しく音楽を味わう
鑑賞(低学年)組曲「くるみ割り人形」から「行進曲」
G 和楽器の多様な音色の面白さに着目する
鑑賞(高学年)「春の海」
中学校
H 詩や曲の背景を理解し,そこに込められた思いを生かす
歌唱「花の街」
I ICTを活用して,古典のよさに迫る
歌唱 能「敦盛」より「戦語り」
J 楽器の音色や響きと奏法との関わりを理解して演奏する
器楽「四季」から「春」
K 曲にふさわしい箏の表現方法を考える
器楽「Amazing Grace」
L 生徒が音楽を構成していくための手立てを明確にする
創作
M 旋律づくりを通して,「今」の思いを伝える
創作
N 生活や社会における音楽の意味や役割を考える
鑑賞「南部牛追い唄」「河内音頭」「五木の子守歌」「谷茶前」
O 音楽が人に与える力について考える
鑑賞 国歌等
執筆者一覧

著者紹介

『授業力&学級経営力』編集部(じゅぎょうりょく&がっきゅうけいえいりょくへんしゅうぶ)著書を検索»

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ