目指せ!英語授業の達人32
絶対成功する!英文法指導アイデアブック 中学3年

目指せ!英語授業の達人32絶対成功する!英文法指導アイデアブック 中学3年

総合76位

好評6刷

難しい文法をやさしく教える指導のノウハウが満載!

英語授業の要は文法指導にあり!英語教師が文法指導方法について、最初につかむ「導入」ネタ、楽しい活動満載の「展開」、わかる!が決め手の「まとめ」の方法を、各学年の言語材料ごとに徹底解説。これさえあればすべてがわかる「文法指導の教科書」と言える1冊です!


紙版価格: 2,100円+税

送料・代引手数料無料

当日発送

電子版価格: 1,890円+税

Off: ¥210-

ポイント還元10%

ファイル形式

PDF
ISBN:
978-4-18-179537-5
ジャンル:
外国語・英語
刊行:
6刷
対象:
中学校
仕様:
B5判 132頁
状態:
在庫あり
出荷:
2019年9月20日
新学習指導要領解説書籍
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

もくじ

もくじの詳細表示

はじめに
Part1 現在完了の指導アイデア
1 現在完了(継続) 肯定文
2 現在完了(継続) 疑問文
3 現在完了(継続) 否定文
4 現在完了(経験) 疑問文
5 現在完了(経験) 肯定文・否定文
6 現在完了(完了) 肯定文
7 現在完了(完了) 疑問文
8 現在完了(完了) 否定文
Part2 構文の指導アイデア
9 構文 call A + B
10 構文 make A + B
11 構文 It ... for 〜 to
12 構文 how to
13 構文 so 〜 that ... / too ... to
14 構文 what + 人+ to
Part3 関係代名詞の指導アイデア
15 関係代名詞 主格that
16 関係代名詞 主格who / which
17 関係代名詞 目的格that
18 関係代名詞 目的格who / which
Part4 現在分詞・過去分詞の指導アイデア
19 現在分詞 後置修飾
20 過去分詞 後置修飾
Part5 間接疑問文の指導アイデア
21 間接疑問文 be 動詞
22 間接疑問文 一般動詞
付録@ ワークシート&カード集
付録A 英文法診断シート
英文法診断表
英文法診断シート@
英文法診断シートA
英文法診断シートB
英文法診断シートC
英文法診断シートD
英文法診断シートE
英文法診断シートF
英文法診断シートG
英文法診断シートH
英文法診断シートI
参考文献
おわりに

はじめに

 3年生を担当して先生方はどう思いますでしょうか。一番ラクなのは,私は中3だと思っています。なぜなら生徒は入試があります。そして高校入試に合格したいというモチベーションがきっとどの生徒にもあることでしょう。あるものは利用しない手はありません。

 私は,『中学英語 高校入試力に挑む』という3部作(文法編,読解編,作文編)も出版していますが,入試を上手に利用すれば生徒に力がつくと考えています。

 例えば,I am(     )in music. の(     )にはどんな語が入るでしょうか。

 そうです。interested です。

 では,なぜ何もヒントがないのに,interested が入ったのでしょうか。

 それは,(     )の前後から,interested が入ると推測したからではないでしょうか。

 つまり,このような問題でも,数多くこなせば,語彙力がつきます。

 同時に,表現の幅も広がります。

 I like music. だけではなく,I am interested in music. を知っていれば,使う使わないに限らず,その子のもつ表現力は確実に広がるはずです。

 そういう意味で,入試を上手に活用していくのが中学3年生の英語だと思います。

 逆に言えば,「入試力」をつけられない授業は,中3の授業ではありません。

 そういう視点も大事だと思っています。

 さて,実は中3で新しく学習する文法は少ないのです。

 大きな文法事項は,「現在完了」と「関係代名詞」くらいです。

 その他は,「構文」や「後置修飾」「間接疑問文」くらいでしょう。

 やっとのこと,まとまった表現を書かせることのできる総合的な英語力を育成する時期となるのです。

 書かせて,発表させる。

 そして,話させる。

 今まで蓄積してきた英語力を,思う存分できる時期でもあるのです。

 文法指導の原則は,「難しいことを…やさしく」です。

 関係代名詞は,私が学生の頃はとても難しかったです。

 2文を1文にしなさい…と言われ,数学の計算式のように問題を解いたものです。

しかし,英語は解くものではありません。

 表現するものです。

 そんな観点で,本書も活用いただければと思っています。

 それでは,現在完了の3つの表現から,文法指導をしていきましょう。


  2015年4月   /瀧沢 広人

著者紹介

瀧沢 広人(たきざわ ひろと)著書を検索»

 1966年東京都東大和市に生まれる。埼玉大学教育学部卒業後,埼玉県公立中学校,ベトナム日本人学校などに勤務。中学3年生の夏に外国人と話をした経験から英語が大好きになり,将来は英語の先生になりたいと思うようになった。教師となってからは,1人でも多くの生徒が,英語を楽しいと感じてもらえるよう,著書やセミナーで学ぶ。また自らも楽しいアイデアなどを発信するようになる。ここ数年は,授業ですぐに使えるような教材を開発したり,アイデア集を提供したりしている。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 瀧沢先生のこの本のおかげで中3生への指導が大変楽しくできました。
      2019/8/1250代・中学校教員
    • 紙版をすでに購入していましたが、『英文法診断』というものをPDFで欲しかったので、電子書籍でも購入しました。とても使いやすいです。
      2019/2/2330代・中学校教員
    • わかりやすくかかれていてとてもよい。
      2017/7/2640代・中学校教員
    • さっそく新学期から参考させていただきたいと思います。
      2017/3/2630代・中学校教員
    • ためになりました。
      2017/3/2420代・大学教員
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ