学校経営サポートBOOKS
主任から校長まで
学校を元気にするチームリーダーの仕事術

学校経営サポートBOOKS主任から校長まで学校を元気にするチームリーダーの仕事術

BEST300

好評5刷

インタビュー掲載中

職員の働きやすさは、リーダーの仕事にかかっている!

職員の心を動かすとっておきのフレーズ、仕事が驚くほどうまく片づく時間のやりくり、職員室の雰囲気づくり…など、スーパー校長が明かすとっておきの仕事術。学年主任から教務主任・研究主任、教頭・校長まで、学校の中核を担うチームリーダー必読の1冊。


紙版価格: 1,800円+税

送料・代引手数料無料

当日発送

電子版価格: 1,620円+税

Off: ¥180-

ポイント還元10%

ファイル形式

PDF EPUB
ISBN:
978-4-18-145811-9
ジャンル:
学校経営
刊行:
5刷
対象:
小・中
仕様:
A5判 148頁
状態:
在庫あり
出荷:
2018年1月19日
『新学習指導要領の展開』
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

目次

もくじの詳細表示

はじめに
序章 「いい学校」とは何か?
@「問題がない学校」などあり得ない
Aリーダーの一言の大きさ
1章 職員の働きやすさはリーダーの仕事にかかっている
@学校の職場環境は本当に悪化しているのか?
A整理整頓とパフォーマンスの相関
Bオーバーワークが仕事に与える影響
C仕事が早い教師と遅い教師は何が違うのか?
D職員の働きやすさは、リーダーの仕事にかかっている
2章 職員のパフォーマンスを上げるリーダーの仕事術10
@報告・連絡・相談がしやすい環境をつくる
A学級・教科経営の糧になる言葉かけを意識する
Bルーティンワークを常に意識する
C仕事の要・不要を分別し、徹底した効率化を図る
D会議の開始・終了時刻を厳守する
E失敗を糧にできる雰囲気をつくる
F日々のちょっとしたゆとりを大切にする
G互いに生徒をほめ合う
H適切な評価をして次のステージを用意する
I全員が満足する懇親会や飲み会を演出する
3章 職員のチーム力を上げるリーダーのスキル10
@職員の悩みを解決する話の聞き方
A職員のやる気を引き出す声のかけ方
B注意を促すときの声のかけ方
C提案のさせ方とその実施のさせ方
D仕事の依頼の仕方
E意見が対立したときの話し合いの進め方
F仕事の引き継ぎの進め方
G我関せず$E員の巻き込み方
H授業力を高める機会のつくり方
I職員の団結の持続のさせ方
4章 役職別学校のリーダーの仕事術
@学年主任の役割と仕事術
A教科主任の役割と仕事術
B研究主任の役割と仕事術
C校務主任の役割と仕事術
D教務主任の役割と仕事術
E事務長・事務主査の役割と仕事術
F主幹教諭の役割と仕事術
G教頭の役割と仕事術
H校長の役割と仕事術
おわりに

はじめに

 明治図書の杉浦美南さんから「本を書きませんか?」というメールが届いた。

 提案があった書籍名は『主任から校長まで 学校を元気にするチームリーダーの仕事術』というものだった。

 「仕事術本は、世の中にいっぱい出ているのに…」

と思いながら、これまで購入してきた仕事術の本を改めて眺めてみた。

 ビジネス系の仕事術本は、教育現場では、いわゆるかゆいところに手が届く≠烽フではなかった。一方で、教育系の仕事術本は、職名別に出されているとはいえ、あり方論的な記述が多く、最後まで読み通したものはなかった。

 こんなことを考えつつ依頼メールを改めて見ると、「学校を元気にする」というフレーズが光り始めた。昭和五四年に教職に就いて以来、仕事を通して、元気な子どもたちを育てたい、元気な学校をつくりたいと思い続けてきたのは確かだ。

 そうだ、自分の経験や先輩方の仕事ぶり、成功談や失敗談などのエピソード満載の仕事術本なら多くの方が手にしてくださるに違いない、よい本が手に入ったと喜んでいただけるに違いない、と思った。さっそく執筆快諾のメールを送った。

 それから三か月。

 帰宅して原稿書きをする毎日となった。楽しんで書き続けることができた。

 幸いにも、自分のまわりには仕事人として誇るべき人が多数いた。

 また今考えると、私のために意図的に失敗してくださったのではないかと思うほど貴重な教訓を提供してくれた人も数多くいた。この本を読み進めていくと、「我が校にもこういう人、いる、いる」とつぶやきたくなるに違いない。そういった方からもぜひ学んでほしい。


  平成二七年三月   /玉置 崇

著者紹介

玉置 崇(たまおき たかし)著書を検索»

1956年生まれ。公立小中学校教諭,国立附属中学校教官,中学校教頭,校長,県教育委員会主査,教育事務所長などを経て,現在,愛知県小牧市立小牧中学校長。

文部科学省「教育の情報化に関する手引作成検討会」構成員,「学校教育の情報化に関する懇談会」委員,中央教育審議会専門委員を歴任。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 入門書として非常にお世話になりました。
      2017/5/930代・女性
    • タイムリーな内容でした
      2017/4/850代・小学校管理職
    • ミドルリーダーとして、なすべきことが明解になった
      2016/7/1630代・小学校管理職
    • 分かりやすい記述で,校内研修にも使える部分があったように思う。もう少し突っ込んだ記述があればなおよかった。
      2015/11/2840代・小学校管理職
    • 愛知県特有の校務主任について書いてあるのがよかった。
      2015/11/1430代・小学校教諭
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ