授業をグーンと楽しくする英語教材シリーズ25
1日5分で英会話の語彙力アップ!中学生のためのすらすら英単語2000

授業をグーンと楽しくする英語教材シリーズ251日5分で英会話の語彙力アップ!中学生のためのすらすら英単語2000

ロングセラー

重版出来

好評6刷

インタビュー掲載中

書けなくてもいい、まずは生徒が言える英単語を増やそう!

「適切な教材がなければいい指導はできない!」という著者が贈るすらすら教材の第2弾。授業最初のたった5分間のペア活動で導入するだけで、中学3年間で2000語もの英単語に触れることができるワークシート集。英検対策もできる便利なすらすら英熟語シートも収録!


紙版価格: 2,060円+税

送料・代引手数料無料

電子版価格: 1,854円+税

Off: ¥206-

ポイント還元10%

ファイル形式

PDF
ISBN:
978-4-18-097014-8
ジャンル:
外国語・英語
刊行:
6刷
対象:
中学校
仕様:
B5判 132頁
状態:
在庫あり
出荷:
2018年12月17日
備考:
サポート情報
新学習指導要領解説書籍
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

Contents

もくじの詳細表示

はじめに
/瀧沢 広人
chapter1 授業はじめのたった5分! 簡単「すらすら英単語」の使い方
1 すらすら英単語の基本形
2 すらすら英単語に変化を付ける
3 チェックさせると早く覚える
4 すらすら英単語は,ファイルに貼る
5 すらすら英単語の変化技@ ジェスチャー
6 すらすら英単語の変化技A 動物クイズ
7 すらすら英単語の変化技B すらすら英熟語
chapter2 中学3年間でこれだけは言えるようになりたい! 「すらすら英単語」2000
すらすら英単語1 動物 animal@
すらすら英単語2 果物 fruit & 味 taste
すらすら英単語3 野菜 vegetable
すらすら英単語4 身体 body parts@
すらすら英単語5 色 color & 形 shape
すらすら英単語6 スポーツ sport
すらすら英単語7 教室にあるもの@
すらすら英単語8 教室にあるものA
すらすら英単語9 乗り物 vehicle
すらすら英単語10 数字 number@
すらすら英単語11 数字 numberA
すらすら英単語12 動作を表す言葉@
すらすら英単語13 動作を表す言葉A
すらすら英単語14 動作を表す言葉B
すらすら英単語15 天気 weather
すらすら英単語16 楽器 instrument & 音楽 music
すらすら英単語17 家族 family
すらすら英単語18 クラブ活動 club activities
すらすら英単語19 教科 subject & 学校生活 school life
すらすら英単語20 「英検5級」によくでる外国人の名前@
すらすら英単語21 「英検5級」によくでる外国人の名前A
すらすら英単語22 ニックネーム Nickname
すらすら英単語23 序数 何番目の@
すらすら英単語24 序数 何番目のA
すらすら英単語25 疑問詞
すらすら英単語26 時 time@
すらすら英単語27 時 timeA
すらすら英単語28 星座 sign & 占い fortune telling
すらすら英単語29 月 month & 曜日 day of a week
すらすら英単語30 日本の祝日,行事
すらすら英単語31 アメリカの祝日,行事
すらすら英単語32 宇宙 space・惑星 planet
すらすら英単語33 国名 countries
すらすら英単語34 外国の「首都」をいくつ言えますか?
すらすら英単語35 国と人名
すらすら英単語36 動詞@ 1日の生活
すらすら英単語37 動詞A 命令文でよく使う動詞
すらすら英単語38 動詞B 現在進行形でよく使う動詞
すらすら英単語39 動詞C canと一緒によく使う動詞
すらすら英単語40 数字 numberB
すらすら英単語41 数字 numberC
すらすら英単語42 形容詞@ 人の特徴を表す言葉
すらすら英単語43 形容詞A 物や形の様子を表す言葉
すらすら英単語44 形容詞 反対語@
すらすら英単語45 形容詞 反対語A
すらすら英単語46 形容詞B lookと一緒によく使う形容詞
すらすら英単語47 食べ物 foods
すらすら英単語48 飲み物 drinks
すらすら英単語49 デザート・他
すらすら英単語50 家にあるもの@
すらすら英単語51 家にあるものA 電化製品
すらすら英単語52 家にあるものB お風呂・洗面所
すらすら英単語53 家にあるものC 台所
すらすら英単語54 家にあるものD 部屋
すらすら英単語55 家にあるものE 衣類・収納
すらすら英単語56 日常生活で使うもの
すらすら英単語57 身につけるもの I wear… 〜.
すらすら英単語58 動物 animalA
すらすら英単語59 虫 bug
すらすら英単語60 海・川にいる生き物
すらすら英単語61 いろいろな数字
すらすら英単語62 いろいろな数字 年号@
すらすら英単語63 いろいろな数字 年号A
すらすら英単語64 自然 nature
すらすら英単語65 身体 body partsA
すらすら英単語66 身体 body partsB
すらすら英単語67 規則動詞 過去形
すらすら英単語68 不規則動詞@
すらすら英単語69 不規則動詞A
すらすら英単語70 動詞D 過去進行形でよく使う動詞
すらすら英単語71 動詞E 未来形でよく使う動詞
すらすら英単語72 職業 job@
すらすら英単語73 職業 jobA
すらすら英単語74 前置詞 場所を表すもの@
すらすら英単語75 前置詞 場所を表すものA
すらすら英単語76 町にあるもの
すらすら英単語77 時 timeB
すらすら英単語78 比較級・最上級
すらすら英単語79 不規則動詞B 受け身でよく使う動詞
すらすら英単語80 現在完了形@ 継続
すらすら英単語81 現在完了形A 経験
すらすら英単語82 現在完了形B 完了
すらすら英単語83 形容詞C It 構文でよく使う形容詞
すらすら英単語84 make A Bで使える語
すらすら英単語85 アメリカの「州」には愛称がある・他
すらすら英単語86 副詞
すらすら英単語87 病気・他
すらすら英単語88 身体のトラブル
すらすら英単語89 植物 flower and tree
すらすら英単語90 道案内
すらすら英単語91 学校内にあるもの@
すらすら英単語92 学校内にあるものA
すらすら英単語93 学校生活 school life
すらすら英単語94 遊び amusement
すらすら英単語95 地理
すらすら英単語96 性格を表す言葉
すらすら英単語97 評価する言葉
すらすら英単語98 お出かけ
すらすら英単語99 本 book・雑誌 magazine
すらすら英単語100 プロフィール profile
英語コラム 小学校外国語活動により語彙力の幅が広がった!
chapter3 英検対策もできる! 「すらすら英熟語」160
すらすら英熟語1 「英検5級」によくでる熟語集@
すらすら英熟語2 「英検5級」によくでる熟語集A
すらすら英熟語3 「英検4級」によくでる熟語集@
すらすら英熟語4 「英検4級」によくでる熟語集A
すらすら英熟語5 「英検4級」によくでる熟語集B
すらすら英熟語6 「英検4級」によくでる熟語集C
すらすら英熟語7 「英検3級」によくでる熟語集@
すらすら英熟語8 「英検3級」によくでる熟語集A
英語コラム 言葉の中にある文化 〜小学校外国語活動「言語や文化への気づき」
おわりに
/岩井 敏行

はじめに

  書けなくてもいいから,言える単語を増やしたい!


 そう思って始めたのが,「すらすら英単語」である。


 ある年,中学2年生の男の子が韓国を旅し,韓国の中学生とホテルで一緒になった時の話を聞いた。彼が私に言った言葉は,


  「韓国人って,コンセントとかの単語を知っているんだよ」


であった。負けたくない!と,正直思った。

 コンセントは,和製英語である。英語では,outletと言う。

 私たち中学教師は,そのような「日常の単語」をどれくらい教えているだろうか。


 1つ前の学習指導要領では扱う単語数は,900語であった。

 その当時,私は,


  中学3年間で,2000語教えたい


と思った。

 私はそれまで,娘のアメリカンスクールでの英語学習体験を含め,日本人の語彙力の少なさには,疑問を抱いていた。(参照『アメリカンスクールの英語学習はここが違う』瀧沢広人著,明治図書)

 外国の子どもであれば,当然知っているような言葉でも,日本では教えていないのである。

 例えば,動物では,「サイ」や「カバ」「ワニ」「ウシ」「ヒツジ」…。

 下手をすると,「ゾウ」や「キリン」「シマウマ」などの語すら,言えない生徒がいる。

 また,「楕円形」「丸」「四角」「長方形」など,幼児であれば,まず,形の言葉を覚えるのに,日本の教科書では扱わない。それっておかしくはないだろうか…。

 それで英語を勉強しました…と言えるのだろうか…。


 現学習指導要領(平成20年版)では,扱う単語数が増えた。解説編では,次のように言う。


  改訂前は「900語程度までの語」としていたが,今回の改訂で「1200語程度の語」とした。これは,語彙の充実を図り,(中略) 一層幅広い言語活動ができるようにするためである。

    (『中学校学習指導要領解説 外国語編』p.42)


 当然である。英語学習に単語はどうしても必要である。

 私も言語活動を子どもにやらせる時は,その活動で使える単語を教えてから活動に入った。

 だから,本書のような内容を必要としたのである。


  書けなくてもいいから,言える単語を増やす。


 そう思って実践したのが本書「すらすら英単語」であり,これが「すらすら英会話」を支えていたと言っても過言ではない。(参照:『授業をグーンと楽しくする英語教材シリーズ24 5分間トレーニングで英語力がぐんぐんアップ! 中学生のためのすらすら英会話100』)


 では,「すらすら英単語」には,英語授業においてどんな効果があるのだろうか…。


 1つ目は,「授業が活気づく」ことである。

 授業の最初に,この「すらすら英単語」を行う。

 ペアになり,片方が日本語,片方が英語を言っていく。

 それだけでも,授業の最初が盛り上がる。

 英語の雰囲気になるのである。


 2つ目は,「生徒の表現力が増える」ことである。

 単語を知っていることは,たとえ書けなくても,言えれば,授業におけるコミュニケーション活動は,幅が広がる。

 例えば,中学2年生で,比較級を学習する時に,形容詞を知らなければ,活動はできない。

 big/small/high/low/tall/expensive/cheap/rich/prettyなど,形容詞60語である。

 この60語を「すらすら英単語」で扱っておく。

 もしくは,比較級に入る前に,計画的に指導しておく。

 すると多様な表現活動ができるのである。


 3つ目は,「すらすら英単語」を和英辞典代わりに利用できるのである。

 この「すらすら英単語」のシートは,ファイルに貼らせていく。

 すると,生徒は,わからない単語が出てくると,その紙をぺらぺらとめくり,単語を調べている姿が見られるのである。

 まさしく生徒は,「和英辞典」代わりに使っているのである。

 まして,「すらすら英単語」は,「分野」ごとに単語を並べているので,動詞なら動詞,形容詞なら形容詞,色なら色,動物なら動物,食べ物なら食べ物…というように,調べやすくなっているのである。


 本書は,すらすら教材の第2弾として,栃木県の岩井敏行氏,小山田友美氏の執筆協力で,作成に至った。

 指導方法ももちろん,大事であるが,適切な「教材」がなくては,指導できない。

 「指導法×教材」で,指導が可能になる。

 しかし,時に,教材を作成するのが意外と面倒であり,時間がかかる。

 まして,今回のような単語は,毎回,考えたり,作ったりするだけで,労力を使う。

 できることなら,すぐに取り出せ,コピーして活用できる教材を作りたい。

 そのようなコンセプトで,作ったものが本書である。


 また,本書に出てきた英単語と英熟語を索引としてまとめたINDEXは,以下のURL(明治図書ONLINEサポート情報)からダウンロードできる。ぜひ活用していただきたい。

 URL

 http://meijitosho.co.jp/097014#supportinfo


  2013年10月   /瀧沢 広人

著者紹介

瀧沢 広人(たきざわ ひろと)著書を検索»

1966年,東京都東大和市生まれ。埼玉大学教育学部小学校課程卒業。秩父郡市内の中学校やホーチミン日本人学校を勤務後,現在は小鹿野町立小鹿野小学校に勤務。「楽しい授業」を目指して日々奮闘中。

岩井 敏行(いわい としゆき)著書を検索»

1978年,栃木県鹿沼市生まれ。宇都宮大学教育学部卒業,宇都宮大学教育学部大学院修了。日光市立東原中学校に5年間勤務後,現在は日光市立落合中学校に勤務中。楽しくためになる授業をめざし修業中。

小山田 友美(こやまだ ゆみ)著書を検索»

1977年,栃木県宇都宮市生まれ。宇都宮大学教育学部を卒業後,公立中学校勤務を経て,現在も家庭教師として小中高生に教え続けている。趣味は,大相撲観戦。稀勢の里関の大ファン。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。

本書のワークシートで取り扱っている英単語・英熟語のインデックスは以下からダウンロードできます。インデックスには取り扱っている英単語・英熟語と該当ページを掲載しています。

すらすら英単語・英熟語インデックス(ファイル名:097014_index.pdf/サイズ:436KB)

※上のリンクをクリックするとダウンロードが始まります。データファイルはPDFファイルです。PDFファイルを閲覧するために、Adobe Reader等、閲覧ソフトのインストールが必要になる場合がございます。

    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 授業において、例えば場面を設定して言語活動をさせる場合、まずそれに必要な語彙を聞かせ、言わせ、場合によっては書かせる必要があります。本書は動物・野菜・家の中の物・進行形で使う英語・進行形で使う英語・Canとともに使う英語、と言ったように、ジャンルや用途により適切に分類されています。また身近でよく使う、生徒からすれば使ってみたい単語を厳選しているなど、瀧沢広人先生の明確な意図が伝わってきます。名著と言えます。
      2018/2/3ヨッシー
    • ワークシートが授業でそのまま使えるのが便利。内容がほとんどワークシートなので、電子書籍版を購入すれば良かった。
      2017/8/630代・中学校教員
    • 生徒に覚えさせたいな、と思わせるような単語がジャンルごとにまとまっている。コピーも可なので活用させていただいています。
      2017/4/2950代・中学校管理職
    • コミュニケーションに必要な語彙力を育てる教材として使わせていただきます。
      2016/5/2340代・中学校教員
    • 瀧沢先生の教材は、わかりやすく、明日の授業でやってみよう!と思えるものばかりです。勉強になります。
      2016/3/2830代・中学校教員
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ