小学校 新児童指導要録早わかりガイド
新観点のポイント解説&記入の具体例

小学校 新児童指導要録早わかりガイド新観点のポイント解説&記入の具体例

ロングセラー

好評2刷

インタビュー掲載中

子どもたちの成長をみとる力・記録する力が身につく!

単なる“文書の書き方マニュアル”ではなく、子どもたちの「学びの姿」を記録する力をつけるためのガイド。新しい評価の観点を分かりやすく解説し、具体的な記入方法を豊富に紹介する中で、子どもたち一人一人のよい点、可能性、進歩の状況をみとる目が養えます。


紙版価格: 2,000円+税

送料・代引手数料無料

翌日発送

電子書籍版: 未販売

電子化リクエスト受付中

電子書籍化リクエスト

ボタンを押すと電子化リクエストが送信できます。リクエストは弊社での電子化検討及び著者交渉の際に活用させていただきます。

ISBN:
978-4-18-077223-0
ジャンル:
評価・指導要録
刊行:
2刷
対象:
小学校
仕様:
B5判 100頁
状態:
在庫僅少
出荷:
2020年1月30日
キャッシュレス・ポイント還元事業
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

もくじ

もくじの詳細表示

まえがき
小学校児童指導要録(参考様式)
様式1 学籍に関する記録
様式2 指導に関する記録
児童指導要録改訂の概要
指導要録記入の実際
学籍の記録
各教科の学習の記録
観点別学習状況
国語
社会
算数
理科
生活
音楽
図画工作
家庭
体育
評定
外国語活動の記録
総合的な学習の時間の記録
特別活動の記録
行動の記録
総合所見及び指導上参考となる諸事項
出欠の記録
指導要録取扱い上の注意
Columu
児童指導要録の活用について
評定までの流れを明確にするために
評定に生かすために
外国語活動の評価が求めるもの

まえがき

 小学校,中学校の学習指導要領の改訂に伴って,児童生徒の指導要録も改訂されました。改訂指導要録の様式は,小学校が平成23年度から,中学校は平成24年度から用いられることになりました。

 改めていうまでもなく,指導要録は,児童生徒の学籍・指導の過程と結果を要約する記録であり,また,外部に対する証明等のための原簿というべきものであります。したがって,指導要録の記入・運用・保管などは,一人一人の教師にとって極めて重要であり,適正な取扱いは大切な業務の一つであります。

 今回は,前回の改訂の中核であった「生きる力」を身に付けることを継続して取り上げ,学習指導要領改訂に伴って重点化し「生きる力」を支える「確かな学力」,「豊かな心」,「健やかな体」の調和が重視されました。そして,学校教育を行うに当たり「基礎的・基本的な知識及び技能を確実に習得させ,これらを活用して課題を解決するために必要な思考力,判断力,表現力その他の能力をはぐくむとともに,主体的に学習に取り組む態度を養うこと」に努めなければならないことが総則においても示されました。

 各学校では,観点別学習状況の評価を基本として,さらに発展させ,児童生徒一人一人のよい点,可能性,進歩の状況を見る評価とともに個人内評価がさらに重要な位置を占めることになります。

 小学校で新たに取り入れられた「外国語活動」については,数値による評価はなじまないという視点から,現在「総合的な学習の時間」の評価において行われているような評価の観点を設定し,それに即して文章による記述にて評価を行うこととしました。

 これからの学校教育は,特色ある学校づくり,地域分権における学校の在り方,自立・自律的な学校づくり等,学校が主体的に動く時代であり,自校における指導の重点や評価方法等を踏まえ,各教科の総括的な学習状況をとらえる評価の決定の方法を検討し,適切な方法を定める必要があります。日頃から児童生徒の学びの姿を記録に基づいて記載することが,さらに求められています。

 本書は,改訂指導要録の趣旨の理解を踏まえ,解説より具体的な場面を想定して,教師が使用しやすいものにしてあります。指導要録の記載に当たって,本書の内容を参考にして日常の教育活動に活用していただければ幸いです。


  平成23年2月   児童指導要録研究会代表 /釼持 勉

著者紹介

児童指導要録研究会著書を検索»

〈代表〉

釼持 勉(けんもち つとむ)

東京都小金井市立小金井第一小学校長

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ