目指せ!英語授業の達人16
生徒を動かすマネジメント満載! 英語授業ルール&活動アイデア35

目指せ!英語授業の達人16生徒を動かすマネジメント満載! 英語授業ルール&活動アイデア35

好評8刷

インタビュー掲載中

授業が驚くほどアクティブに変わる英語教師のマネジメント

規律ある英語授業を通して、生徒が誰とでも明るく豊かにコミュニケーションできるようになる「愛のルール」とそのルールを使った技能別の活動アイデアを高めたいスキルやわかりやすい手順とともに一挙公開! イキイキと活性化した授業づくりの極意がわかる1冊です!


紙版価格: 2,100円+税

送料・代引手数料無料

電子書籍版: 未販売

電子化リクエスト受付中

電子書籍化リクエスト

ボタンを押すと電子化リクエストが送信できます。リクエストは弊社での電子化検討及び著者交渉の際に活用させていただきます。

ISBN:
978-4-18-071116-1
ジャンル:
外国語・英語
刊行:
8刷
対象:
中学校
仕様:
B5判 132頁
状態:
在庫あり
出荷:
2019年12月9日
キャッシュレス・ポイント還元事業
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

CONTENTS

もくじの詳細表示

序文
―英語教育に愛と「祭り」を!― /三熊 祥文
はじめに
Part1 規律ある効果的な英語授業になる! マネジメントの極意
1 英語授業でのルールづくりのメリット
2 どうしてルールが必要なの?
3 授業ですぐに使える! 8つのルール&Tips
生徒に提示したいルール
1 HOLE in One 授業の基礎・基本4つのルール
2 KEEP CHARGE! コミュニケーション活動における10ルールズ
教師が身につけたいルール
3 英語学習の環境づくり3つのルール
4 教師が絶対身につけたい8つのルール
5 英語授業ですぐに使える16のルール
生徒をActiveに,授業をCommunicativeにするTips
6 4技能を伸ばす授業づくり2Tips
7 生徒の活動意欲を高める9Tips
8 生徒をノセル授業デザイン12Tips
Part2 やる気がぐんぐんアップする! クラス熱中の英語面白活動アイデア
1 教師も生徒もイキイキできる活動とは?
2 4技能を総合的に活用する活動とは?
3 活動を活性化させる10のポイント
4 すぐできる! クラス熱中の英語面白活動27
Warm up
1 顔や口の筋肉エクササイズ Facial Exercise
2 英語の発声エクササイズ Vocal Exercise
Vocal Exercise
Vocabulary
3 数のトレーニング Number
4 音楽ディクテーション Music Dictation
5 ボキャブラリー・ビルディング Vocabulary Building
6 しりとりゲーム Shiritori Game
7 ビンゴゲーム Bingo Game
BINGO Sheet
8 ピクチャーディスクライビング Picture Describing
Picture Describing
Listening
9 カルタゲーム Karuta Game
Speaking
10 チャンツ Chants
11 ペアワーク Pair Work
12 カードゲーム Card Game
New Card Game
13 ゲッシングゲーム Guessing Game
Guessing Game Script/ List 1/ List 2/ List 3
14 インタビューゲーム Interview Game
Let’s ask your friends!!/ Expressions I want to say in English!
Reading
15 音読バリエーション
Reading Sheet/ Recitation Check Sheet for 2nd grade/ Unit 2 Starting Out & Dialog/ Unit 2 Reading for Communication Words and Phrases
Writing
16 QA作り Making Questions
Make Questions about a story!
17 4コマ漫画作り Making Comic Strip
Fill in the bubbles
Listening/Speaking/Reading/Writing
18 4コーナーズ 4 Corners
4 Corners Worksheet
19 オリジナル英作文 Original Sentence
Question! Why do you study English?
20 トピックスピーチ Prepared Speech
SpeakerにもListenerにも効果的なSpeechにするために…/ Notice when you write a speech script!/Winter Holidays
21 スキット Skit
生徒のSkit原稿/ Skit Script
22 1分間モノローグ One Minute Monologue〜Impromptu Speaking〜
取り組んだ主なTopic/ Counter/ Mind Map/ Notice/ How to tell your idea in one minute monologue
23 トーキングバトル Talking Battle
Useful Expression for Talking Battle/ Talking Battle/ Notice
24 DVD制作
Advice
Routine Work
25 ウォームアップ活動 Warm up activities
Today’s expressions No.100
26 教師役なりきり活動 Today’s teacher
27 英語係
おわりに

序文

  ―英語教育に愛と「祭り」を!―


 いろいろな英語学習/教育の理論がありますけれど,私自身は「それが『祭りの準備』として位置づいている限り,どのやり方でも効果は上がる」と大胆な考えを抱いています。そう,かの文法訳読法でさえも。

 ここでいう「祭り」とは,ある人々の集まりが,なにかエキサイティングなイベントに関わる中で協力し,共感能力を開発しながらコミュニティを発展させていく際の,「イベント」のことです。例えば部活動にとっての「各種大会」の存在などは典型です。大会出場を目指してこそ,メンバーが心を合わせて日々の訓練に取り組み,実践的な力をつけることができます。英語学習の場合,これまでの大きな祭りは受験でした。大変よく機能しました。ただし,音声的運用力が問われない「祭り」だったのでその力はつきませんでしたけど…。スピーチコンテストなども明治時代からある有効な祭りですね。

 英語教育も単なる技能訓練の場ではなく,ヒューマンなコミュニケーションの実践として捉え直そうとする気運が高まりつつあります。そんな中,教室の外に「祭り」を求めて授業と連動させるという考え方は,これからのひとつの方向性になると思います。

 ところが,教室の中で「祭り」を興すことに成功する人もいるわけです。この本の著者である胡子先生もその一人。胡子先生の授業は,いわば「毎日が祭り」。活動の一つひとつに「なんだかわからないけど参加していて楽しく,仲間との絆を深められる」と思わせてくれるような気配りと仕掛けがなされています。あたかも地域の祭りがそうであるように。だから居場所になるし,だから活発だし,だから力がつく。

 読者の皆さんは,活動の紹介の部分から多くの「明日から使える技術」のヒントを得るだけでなく,活動と活動のすきまの部分からきっと胡子先生の学習者に対する「愛」を感じ取ると思います。この本に紹介されている活動例は,バラバラの状態ではすでに共有されてきているものもいくつかあります。ですが,それぞれのピースがなぜ「祭り」として昇華されているのか,その答えを胡子先生の「愛」にもとめることができるはずです。

 この本を手に取った皆さんは,たぶん技術論を超えた思索をめぐらすようになると思います。英語教育に愛と「祭り」を! 今度は皆さん一人ひとりが神輿の担ぎ手になる番です。


  2011年9月   広島工業大学教授 /三熊 祥文

著者紹介

胡子 美由紀(えびす みゆき)著書を検索»

福岡県北九州市出身。

広島大学学校教育学部中学校教員養成課程卒業。

広島市内の公立中学校,広島大学附属東雲中学校勤務を経て,現在広島市立早稲田中学校に勤務。平成16年より,広島市中学校教育研究会英語部会の評価・研修委員長,研究委員長,事務局長を務め,現在部長を務める。

谷口幸夫氏の主宰する「英語教育達人セミナー」において,全国各地で実践発表を行い,教員研修会の講師を務める。

DVD版「英語教育遺産」広島プロジェクト「授業を活性化させるためのマネージメント」(ジャパンライム)において,授業マネジメントとsmall stepを踏みながらOutputへ導く授業展開を紹介。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
    • 英語指導の根本となる考え方から生徒たちの力をつける指導方法まで幅広く、しかも実践的な内
      容で大変参考になりました。
      2015/4/11サンちゃん
    • 教員ではありませんが、今回読まさせて頂きました。
      とても良い本だと思います。
      会社組織内、グループリーダーが課員に対して、
      目標に対し、如何にアプローチするのか
      達成するための過程、時間、能力の優劣を
      如何にフォローするのか様々な点で参考になりました。
      ありがとうございました。
      講演会も拝聴したいと思いました。



      2012/3/2会社員営業
    • 2012年2月11日の常葉短大で行われた達セミで

      胡子先生の授業の一部を見ました。

      衝撃が走りました。

      生徒が最初から協力的だったと思ってました。

      しかし、この本の最後のページを読んで驚きました。
      2012/2/12むってぃ
    • ページを開けば、冒頭から「胡子魂」に圧倒されます!
       しかし、簡潔なキーワードのコンパクトなグルーピングにより自然と理解ができます。

      (3の環境作成ルール、8の習得ルール、16の活用ルール)

       そして実用例も豊富ですので、楽しい授業風景のイメージが頭に流れ込んできます。

       さすが、胡子マジック!ですね!!

       教える楽しさだけじゃなく、改めて自分が英語を学ぶ楽しさを感じました。

       愛のルール「KEEP CHARGE」でみんなヱビス顔です (^^)
      2011/12/3Smile!
    • す、すごい。
      2011/11/3KK
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ