授業をグーンと楽しくする英語教材シリーズ20
10分で入試力アップ!魔法の英語自己表現活動アイデア

授業をグーンと楽しくする英語教材シリーズ2010分で入試力アップ!魔法の英語自己表現活動アイデア

ロングセラー

好評2刷

英語が苦手な生徒も自由英作文がどんどん書けるようになる

英文法&語彙力にプラスして、あるトピックについて何を書くか、自分なりの“持ちパターン”をつかませる教材と指導法を紹介。いくつものトピックについて書く習慣をつけ、英語での自己表現力を飛躍的に伸ばす、高校入試で出題される自由英作文の対策にもなる1冊です!


紙版価格: 1,900円+税

送料・代引手数料無料

電子書籍版: 未販売

電子化リクエスト受付中

電子書籍化リクエスト

ボタンを押すと電子化リクエストが送信できます。リクエストは弊社での電子化検討及び著者交渉の際に活用させていただきます。

ISBN:
978-4-18-052937-7
ジャンル:
外国語・英語
刊行:
2刷
対象:
中学校
仕様:
B5判 112頁
状態:
在庫僅少
出荷:
2018年4月23日
春の教育書フェア2018
テキスト採用品見本お申込みはこちらから

Contents

もくじの詳細表示

まえがき
Introduction 安河内哲也先生からのメッセージ
発信力の指導は子どもたちの将来を拓く!
書く力,話す力を伸ばす7つのコツ
本書の使い方
Part1 “持ちパターン”をつくる! 文法別自己表現活動アイデア40
1年
1 自己紹介をしあおう
be動詞 1人称,2人称
2 自分の親友を紹介しあおう
be動詞 3人称単数
3 好きなものを表現しよう
一般動詞 1人称,2人称
4 欲しいものを表現しよう
一般動詞 3人称単数
5 なくしたバッグを交番に届けよう
複数形,数の言い方
6 友達を誘おう
Let's〜
7 毎日の習慣について表現しよう
時間の言い方
8 1週間にすることを表現しよう
曜日の言い方
9 絵を描写してみよう(1)
現在進行形
10 できることについて表現しよう
canの文
2年
11 昨日のできごとを表現しよう
一般動詞 過去形
12 昨日の状態を表現しよう
be動詞 過去形
13 天気予報士になってみよう
will
14 夏休みの予定を表現しよう
be going to 〜
15 やらなければいけないことを表現しよう
must,have to 〜
16 絵を描写してみよう(2)
過去進行形
17 趣味について表現しよう
to不定詞名詞的用法
18 やりたいことを表現しよう
want to 〜
19 好きなことを表現しよう
動名詞
20 道順を説明しよう
道順の表現
21 絵を描写してみよう(3)
There is 〜.の文
22 英語を勉強する目的を表現しよう
to不定詞副詞的用法,Why 〜
23 高校生になったらやりたいことを表現しよう
When 〜,...
24 もしお年玉をもらったら買いたいものを表現しよう
If 〜,...
25 自分の考えを表現しよう
I think that 〜.の文
26 大切なものを紹介しよう〜show and tell〜
show,人,物
27 できることの表現を深めよう
as 〜 asの文
28 絵を描写してみよう(4)
比較級
29 好きなものの表現を深めよう(1)
like A better than B
30 好きなものの表現を深めよう(2)
like A best of the three
3年
31 自己紹介を深めよう
call A B,name A B
32 自分の経験について表現しよう
現在完了経験用法
33 どのくらいの間友達同士か表現してみよう
現在完了継続用法
34 すでにし終わったことやこれからすることを表現しよう
現在完了完了用法
35 絵を描写してみよう(5)
分詞
36 私をハッピーにするものを表現しよう
make me happy
37 家族を紹介してみよう
関係代名詞
38 友達に頼んだことを表現しよう
ask人to do
39 やり方を知りたいことを表現しよう
how to 〜
40 私にとって大切なことを表現しよう
It is important for me to 〜.
Part2 入試力を鍛える! トピック別自己表現活動アイデア10
3年
1 “好きな季節”について表現しよう
I like summer best.
2 “行ってみたい場所”について表現しよう
I want to go to Hokkaido.
3 “好きな科目”について表現しよう
I like Japanese best.
4 Eメールを書こう(1)
To Mr. and Ms. Smith,...
5 Eメールを書こう(2)
To Bob,...
6 “楽しんでいること”について5文以上で表現しよう
I enjoy playing tennis.
7 “やりたいこと”について5文以上で表現しよう
I want to cook cakes.
8 “自分の趣味”について5文以上で表現しよう
My hobby is to read books.
9 “高校でやりたいこと”を5文以上で表現しよう
I want to join the kendo club.
10 “将来の夢”について表現しよう
I want to become an English teacher.

まえがき

 自己表現力とは何か? 英語ではまず,基礎文法力,基礎語彙力などが問われるが,それだけではない。「何を書くか」「何を話すか」の中身が重要な要素となる。

 筆者が中学生を指導していて強く感じることの1つに,高校入試自由英作文問題で「書くことが思いつかない」という生徒が非常に多いことである。日本語を英作文することができる生徒でも,自分自身のことについて書け,と言われると何を書いていいか,思いつかないのである。

 しかし,そのような生徒も,いくつものトピックを与えて,書く習慣をつけさせると自己表現力は飛躍的に伸びる。基礎文法,語彙力にプラスして,あるトピックについて何を書くか,自分なりの“持ちパターン”をつかませると効果的である。したがって本書は,文法別に自己表現力を伸ばすPart1と,習得した文法を基にトピック別に書く力を伸ばすPart2の2つから成る。


 Part1は,文法別に自己表現活動が設けられており,教科書に出てくる文法に対応する自己表現活動がお使いいただける。文法別のライティング,スピーキング活動(状況描写活動を含む)以外に,音読,暗唱活動も設けてある。他人の書いた文章を音読したり,暗唱したりすることで,その英文が自分のものになり,自分の話す中身が深まって自己表現力が伸びていくからである。

 また,1年で[I like A]のパターンで,「自分の好きなもの」を紹介する自己表現を学んだら,2年では[I like 〜ing]のパターンで「自分の好きなこと」を紹介する自己表現を学ぶというふうに,スパイラル式になっているのも特徴である。

 ライティング活動をさせると先生方の添削指導が大変になる場合があるが,生徒のミスをできるだけ減らし,どのようなレベルの生徒でも,書くことが可能になり,先生方の添削指導に多くの時間を割かれないよう工夫してある。


 Part2は,Part1の基礎を踏まえ,トピック別に自分のことを書くようになっている。たとえば,「将来の夢」などといった身近なトピックで上手に自分を表現する手法を習得できるよう工夫した。最近の高校入試自由英作文の傾向も意識して書いてある。

 活動全体を通し,英語の苦手な生徒でも,英語での自己表現は楽しいと感じてもらえれば幸いである。


  2012年8月   /岡田 順子

著者紹介

安河内 哲也(やすこうち てつや)著書を検索»

1967年,福岡県生まれ。上智大学外国語学部英語学科卒。

東進ハイスクール,東進ビジネススクール講師。

MAINICHI WEEKLYコラムニスト。通訳案内士。

(株)ティーシーシー取締役,言語文化舎代表。

岡田 順子(おかだ じゅんこ)著書を検索»

早稲田大学卒業。コロンビア大学ティーチャーズカレッジ英語教授法修士課程卒業。テンプル大学ジャパン博士課程修了。博士論文は,効果的な語彙指導について。埼玉県立高校教員生活20年を経て,現在,予備校にて中学生を指導。ELEC同友会英語教育学会常任理事および,語彙指導研究部長。日本ではまだほとんど行われていない実践的な語彙活動とテストの開発を手がける。その他,多数の学会に所属。

※この情報は、本書が刊行された当時の奥付の記載内容に基づいて作成されています。
    • この商品は皆様からのご感想・ご意見を募集中です

      明治図書
読者アンケート回答でもれなく300円分のクーポンプレゼント!

ページトップへ