沿革
1912年 2月
藤原惣太郎、東京都京橋区(現在の中央区)入船にて創業。
1912年 6月
小・中学校の教師対象の出版物を刊行。
1945年10月
藤原政雄、教育出版事業を再開。
1949年 7月
明治図書出版株式会社設立。
1959年 6月
中学校の学習教材出版事業へ進出。
1969年 9月
学校用学習教材・教育機器製作販売事業へ進出。
1970年10月
大阪支社を設立。
1973年 4月
北区滝野川に物流部門を設置。
1979年10月
埼玉県川口市にコンピュータ制御による物流倉庫システムを設置。
全社にオンラインシステムを完備。
1987年 4月
小学校の学習教材出版事業へ本格的に進出。
1990年 6月
学習用コンピュータソフトウェアの事業へ進出。
1998年 4月
ホームページを開設し、ホームページでの通信販売を開始。
2010年 2月
ホームページに『教育記事データベース』(雑誌記事検索閲覧サービス)を開設し、電子書籍事業に参入。
2012年 2月
創業100周年を迎える。
2012年12月
北区滝野川に本社を移転。
2013年 3月
川口物流センターを増改築し物流拠点を集約。
2013年 9月
公式キャラクター「め〜じくん」誕生。
2014年 7月
パソコン・タブレット・スマートフォン・電子書籍端末に対応した教育書電子書籍の配信を開始。