中学校 国語
よくわかる国語の学習
国語
移行対応
  • 自学の力と習慣を身につけて,学力アップ!
仕様
よくわかる国語の学習 仕様
規格 発刊準拠 区分 学校納入定価
B5判
144〜162ページ
光村/教出/
三省/東書
A…本誌のみ 1〜3年 各620円
B…本誌+作文力プリント 1〜3年 各670円
C…本誌+聞き取り問題印刷物納品 1〜3年 各710円
D…本誌+作文力プリント+聞き取り問題印刷物納品 1〜3年 各760円
 ※本誌のみのご採用でも,CD,聞き取り問題冊子は教師用に無料で付きます。
特長
  • 生徒の興味・関心を引く豊富な資料
    写真資料や文章資料を豊富に掲載。興味・関心をもって学習に取り組み,教科書の内容をより深く理解することができます。中でも「ワイド資料館」は,その教材に関連した内容で構成した,資料満載のビジュアル的な特集ページです。
    「ワイド資料館」の例
  • 自学の力と習慣をつける3ステップ構成
    [調べる],[味わう][考える],[まとめる]の3ステップで,国語学習の方法を身につけることができます。
    @[調べる]…文章の大筋をつかみ,学習にとりかかる準備をする部分です。
    新出漢字の練習と語句の意味調べもできるようになっています。
    A[味わう][考える]…教科書の目標に対応したワーク問題で,学習内容を深めます。
    B[まとめる]…全体をまとめた表の中に語句を入れながら,教材文を振り返ります。
    「重点学習」で,教科書の目標を的確に押さえます。
  • 「解答を書く力」を伸ばす工夫
    別冊「解答と解説」に,解説コーナー「ナビゲート」を設けています。
    記述式の問題について,別解や解答に入れるべき語句などを具体的に掲載し,どのように答えを書いたらよいのかを丁寧に解説。答えの導き方やまとめ方を身につけるのに役立ちます。
  • 作文の力を高める「のびのび作文力プリント」(有料付属品)
    入試の最新傾向を分析し,問題形式を設定しています。
    各学年むりなく行える難易度で,1年=〜180字,2年=〜200字,3年=〜240字の作文に取り組めます。
    問題用紙・解答用紙……いきなり作文を書くのではなく,ステップ式で書きやすいしくみです。
    解説……明確な採点基準と、解答の具体例を複数掲載しているので,採点がしやすいです。
    また解説は,問題形式に沿ったスキルを身につける内容で,簡単な問題で確認もできます。
  • 1年 項目内容
    第1回 学級目標を決める
    第2回 図書委員会の話し合い
    第3回 自転車利用時のヘルメット着用を
    提案する
    第4回 好きな季節について書く
    2年 項目内容
    第1回 スポーツについて書く
    第2回 自分の目標について書く
    第3回 「自動化」について書く
    第4回 国際化が進む社会について書く
    3年 項目内容
    第1回 ボランティア活動について書く
    第2回 本は電子書籍に移行すべきか
    第3回 図書館の空きスペースについて書く
    第4回 メディア・リテラシーについて書く
よくわかる○○の学習 他教科の詳細
ページトップへ