中学校 数学
積み上げ 数学
数学
  • 教科書に沿った問題構成,観点別評価テスト
仕様
積み上げ 数学 仕様
規格 発刊準拠 学校納入定価
A4判・16回 東書/啓林/大日 1〜3年 各450円
特長
  • 教科書の内容に沿った問題構成
    表面…基礎・基本の定着に重点。
    裏面…やや難易度を上げた標準問題。
  • 裏面では入試問題も出題
    入試問題に取り組むことで,学習意欲の向上につながります。
    1〜3年…今でも解ける,基本的な入試問題を出題。(各回1,2問程度出題)
    さらに3年の各回の最終問題は「入試でトレーニング」!
    実戦的な入試問題にも取り組めます。
  • わかりやすさにこだわった,充実のガイド
    答え合わせしやすい,2色刷り縮刷解答。
    図解や誤答例などが豊富で,理解を深めるしくみが満載です。
    2種類の補充問題を掲載!
    1. 解きごたえのある入試問題「入試にチャレンジ!(1,2年)」,「入試だからこそ出る!(3年)」
    2. 入試の記述問題を扱った「できる記述!!」
  • 先生の声から生まれた3種類の特集回
    基本的な計算問題や図形問題をくり返し解かせたい!
    ⇒ 計算・図形パーフェクトマスター(1〜3年,図形は2年のみ)
    1年間の学習内容をまとめて復習させたい!
    ⇒ 学年の総まとめ(1・2年)
    入試に向けての実力を確認させたい!
    ⇒ 入試で力だめし(3年)
CD-ROMの収録内容
  • NEW 教師用Webサービス
    ミニテスト自動作成ツール
     さくっとプリント 特許出願中
    最短2クリックでミニテストが作成できます。
    単元の組み合わせ,問題の変更も自由自在!
    基本問題のみの出題なので,基礎の定着に効果的です。
  • 前学年の復習プリント(各学年2〜3回)
    当該学年に関連の深い前学年の内容の復習ができるプリントです。
    新単元の授業に入る前にご使用いただくのがオススメです!
    例えば,連立方程式の導入として,1次方程式を効率よく復習できます。
  • NEW活用問題にチャレンジ (各学年3〜4回)
    学力調査対策,入試対策に!
    自作しづらい「活用問題」を領域ごとにご用意しました。
    編集可能なWordデータも収録!
  • 計算・関数・図形プリント
    基礎の定着に!
    NEW計算ミニプリントは枚数を増量!全問解説つきにリニューアル!
    自由に改編できるWordデータも収録。
    1年計算16枚,関数6枚,図形11枚
    2年計算31枚,関数12枚,図形18枚
    3年計算46枚,関数18枚,図形29枚
    1単元に1枚、B4判「ドリル」もご用意しています。
  • 活用力UPプリント(各学年6〜8枚収録)
    自作しづらい,「知識を活用する問題」を章ごとに1枚収録!
    生徒さんの関心が高い身近な題材が中心です。
  • 【収録内容例】
    1年 方程式 「バスが発車するまでに追いつけるかな?」
    2年 1次関数 「白熱電球とLED電球どちらが経済的?」
    3年 三平方の定理 「ぴったりなサイズのテレビを探そう!」
  • チャレンジプリント
    入試の過去問で構成。章ごとに1枚,各学年6〜8枚収録。
    NEW編集可能なWordデータも収録!
  • 自作テストに便利!本誌の問題の図版全点+数学ベーシック図版を収録。
  • NEWグラフ用紙
    汎用性の高い関数・ヒストグラム用のグラフ用紙を20種類収録。
積み上げ観点別集計表
  • 使い方は簡単!
    • 名簿を作成する
    • 積み上げの得点を入力する
      ・「得点」シートに合計得点とA・B・C評価が自動的に表示されます。
      ・「クラス平均」シートにクラスの平均と学年平均が自動的に表示されます。
      ・プルダウンで選択して,1つの観点ごとに続けて入力できます。
    • 積み上げ以外の評価材の名前と得点を入力する
      ・積み上げ以外の評価材を集計できるよう,他の評価材の入力欄をご用意しています。
      ・「評価材得点」シートに積み上げ以外の評価材の名前と得点を入力すると,「総合成績」シートに達成率とA・B・C評価が自動的に表示されます。
  • こんな機能もあります!
    5段階評定ができます。
    「総合成績」シートに5段階評定が自動的に表示されます。
  • 「ABC基準」シート
    A・B・C評価の基準を変更することができます。
    A・B・C評価の人数の分布も確認できます。
  • 「5段階基準」シート
    5段階評定の基準を「全観点の総合達成率」と「各観点のA・B・Cの個数」から選ぶことができます。
    5段階評定の人数の分布も確認できます。
  • 動作環境
    Microsoft(R) Excel(R) 2007/2010/2013/2016
    最新のサービスパックが適用された環境でご使用ください。
積み上げ 他教科の詳細