研究会情報
全国の研究会開催スケジュール満載!最新の教育技術をライブで体験して、授業力アップにお役立てください。
IICLOオンライン講座T「授業に役立つ!子どもの文学5つのレッスン」
第1回 宮沢賢治を読み直す@「注文の多い料理店」
開催地域
オンライン
日程
2021/12/22〜2022/6/14(※要申込:2022/6/14まで)
主催
一般財団法人 大阪国際児童文学振興財団(IICLO)
講師
〈講義〉宮川健郎(児童文学研究者、大阪国際児童文学振興財団理事長)
〈発展読書案内〉土居安子(児童文学研究者、大阪国際児童文学振興財団理事・総括専門員)
参加対象
小学校/中学校/高校・大学・その他
ジャンル
国語

会場

名称
Vimeoで配信
担当
大阪国際児童文学振興財団
Mail
office@iiclo.or.jp
HP
http://www.iiclo.or.jp/

受付

名称
Peatixの本イベントページ
担当
大阪国際児童文学振興財団
Mail
office@iiclo.or.jp
HP
https://iicloonline1-1.peatix.com

IICLO オンライン講座 T
「授業に役立つ!子どもの文学5つのレッスン」(全5回)

小学校の国語教科書には、教材として多くの児童文学作品が掲載されています。
本オンライン講座では、よく知られた児童文学教材を読み直し、そこから発展した読書案内を行います。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 第1回
 宮沢賢治を読み直す@ 「注文の多い料理店」
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
◇ 講師:宮川健郎
◇ 視聴期間:2021年11月30日(火)〜2022年8月31日(水)
◇ 対象:教員、司書、子どもの本に関心のある方ならどなたでも
◇ 視聴料:1,300円
◇ 申込方法:Peatixの本イベントページから https://iicloonline1-1.peatix.com
◆ 主催 : 大阪国際児童文学振興財団(IICLO) TEL 06-6744-0581

《全5回の配信予定》
 ※お申し込みは各回ごとに受け付けます。第2回以降、随時配信。
  配信日が近くなりましたらイベントページを公開します。
  第1回 宮沢賢治を読み直す@「注文の多い料理店」(宮川健郎)=11月30日配信開始
  第2回 宮沢賢治を読み直すA「雪渡り」(遠藤純)
  第3回 あまんきみこを読み直す@「白いぼうし」と「名前を見てちょうだい」(宮川健郎)
  第4回 あまんきみこを読み直すA「ちいちゃんのかげおくり」(土居安子)
  第5回(特別編) あまんきみこを読み直すB あまんきみこさんに聞く読むことの喜び
  *毎回「講義」約45分(各講師)+「発展読書案内」約15分(土居安子)

〔講師プロフィール〕
◆あまんきみこ(童話作家)
1931年旧満州に生まれる。童話雑誌「びわの実学校」への投稿を経て、1968年『車のいろは空のいろ』(ポプラ社)で第1回日本児童文学者協会新人賞、第6回野間児童文芸推奨作品賞を受賞。1983 年『ちいちゃんのかげおくり』(あかね書房)で小学館文学賞などを受賞。2001年紫綬褒章、2016年には 第51回 東燃ゼネラル児童文化賞を受賞している。

◆宮川健郎 (みやかわ・たけお)
大阪国際児童文学振興財団 理事長。武蔵野大学名誉教授。日本児童文学学会会長。宮沢賢治学会イーハトーブセンター理事。全国大学国語教育学会会員。あまんきみこ研究会代表。日本児童文学、日本近現代文学、国語科教育専攻。著書に『国語教育と現代児童文学のあいだ』(日本書籍1993年)、『物語もっと深読み教室』(岩波ジュニア新書2013年)など。

◆遠藤 純 (えんどう・じゅん)
大阪国際児童文学振興財団 理事・特別専門員。武庫川女子大学教育学部准教授。日本児童文学学会理事。東京書籍教育課題アドバイザー。主な専門領域は、日本児童文学史および宮沢賢治研究。共編著に『日本児童文学文献目録』(2分冊、日外アソシエーツ2019年)、『児童文化と子ども文化』(港の人2013年)などがある。

◆土居安子 (どい・やすこ)
大阪国際児童文学振興財団 理事・総括専門員。日本児童文学史や読書活動に関する研究を行う。共編著に『子どもの本100問100答』(創元社2013年)、『ひとりでよめたよ!幼年文学おすすめブックガイド200』(評論社2019年)、共著書にあまんきみこ研究会編著『あまんきみこハンドブック』(三省堂2019年)などがある。