指導技術の教科書
強力執筆陣が、学級経営・教科指導などについて、とっておきの指導技術をウェブ連載! これを読めば教師力アップ間違いなし!
  • 学べる!役立つ!教育動画ライブラリ
  • たいち先生直伝!新任教師のためのインプット&アウトプット術
  • 子どもの心をグッとつかむ言葉のワザ
  • 板書王のとっておき算数授業
  • 100万人が受けたい!中学社会授業ネタ
アクセスの多い記事
  • 学級づくりにいかす!体育授業(11)
    千葉大学教育学部附属小学校松尾 英明
    • 2017/4/5
    • 学級づくりにいかす!体育授業
    • 保健・体育
    「授業開き」でのあるある…
    4月、体育の授業開き。楽しくやりたいという思いから鬼ごっこを実施。
    しかし、足の速い子どもが走り回る一方で、すぐにつかまって汗もかかずに突っ立っている子どもたちが目に付きました。しかも、男女が助け合いません。何となくも...
  • 事例で学ぶ!授業で行う「合理的配慮」の実際(1)
    国立特別支援教育総合研究所インクルーシブ教育システム推進センター
    • 2017/4/20
    • 「合理的配慮」の実際
    • 特別支援教育
    今回紹介する事例
    インクル先生:
    今回紹介するのは、特異的読み障害*1と診断された、文章の読み書きに困難さのある生徒(Aさん)に対して、タブレット型端末を活用した指導やテストでの配慮などを行った事例です。タブレット型端末は、地域支援体制の拠点となる...
  • 事例で学ぶ!授業で行う「合理的配慮」の実際(5)
    国立特別支援教育総合研究所インクルーシブ教育システム推進センター
    • 2017/8/18
    • 「合理的配慮」の実際
    • 特別支援教育
    今回紹介する事例
    インクル先生:
    今回、紹介する事例は、自分で感情をコントロールすることが苦手で、授業中にパニックになったり、気持ちの切り替えが難しかったりする中学2年生のEさんの事例です。Eさんは、集会や行事などの集団活動の時にパニックを起こすこと...
  • 学級づくりにいかす!体育授業(5)
    千葉大学教育学部附属小学校松尾 英明
    • 2016/10/5
    • 学級づくりにいかす!体育授業
    • 保健・体育
    「ティーボールの授業」でのあるある…
    ティーボールの授業。バッティングやキャッチボールの練習の後、ルールを確認して試合開始。しかし、打てない&捕れない、投げられない女子に文句を言う野球好きの男子。しかも、攻撃中はやることがなくおしゃべりタイム。結...
  • 水戸部先生に聞く!「単元を貫く言語活動」Q&A(16)
    文部科学省教科調査官水戸部 修治
    • 2015/7/17
    • 単元を貫く言語活動Q&A
    • 国語
    前回の質問で、グループ学習のコツが分かりました。もっと効果的に交流することができるような手立てとして、話型の指導を取り入れたいのですが、話型とはどのようなものか、改めて教えて下さい。
    話型とは、子供たちが話し合い(交流)の学習を進めるための手掛か...
  • 支援のあるクラスづくり(3)
    帝京大学大学院教職研究科客員准教授吉本 裕子
    • 2013/8/20
    • 支援のあるクラスづくり
    • 特別支援教育
    今回は、「授業中に立ち歩く子どもへの対応」です。まみ先生ちょっと深刻そうですね。
    まみ先生
    クラスのA君のことで、どうしたらよいか困っています。
    入学してしばらくはA君もおとなしかったのですが、5月の連休明けくらいから立ち歩くことが多くなりました。...
  • 道徳授業づくり実践講座(2)
    立命館大学大学院教授荒木 寿友
    • 2018/7/25
    • 道徳授業づくり実践講座
    • 道徳
    前回は、道徳授業における「問い」の役割と意味について考えるとともに、実際の授業での投げかけ方を紹介しました。今回は、子どもの“本音”の引き出し方について考えてみましょう。
    子どもたちの本音が出てこない!
    道徳の授業をするにあたって、「子どもたちの...
  • 新任教師のためのインプット&アウトプット術(12・最終回)
    LCA学園グループ 瀬戸SOLAN小学校深見 太一
    • 2021/5/5
    • インプット&アウトプット術
    • 教師力・仕事術
    本連載もついに最終回。最後に、改めていま、「インプット」「アウトプット」で目指すべきことについて、考えていきましょう。
    なんのために行うのか
    なんのためにインプット・アウトプットをするのか。言うまでもなくそれは、自分自身の成長に繋がるからです。
    ...
  • “学級リーダー”新システム&活用アイデア(12・最終回)
    大分県由布市立西庄内小学校教諭首藤 政秀
    • 2015/5/10
    • 学級リーダー
    • 学級経営
    大型連休も終わると、学校にも落ち着きが出てきます。5月中旬からは、クラスごとにその学級担任のカラーがはっきり現れてくる時期です。クラス替えのあるないもありますが、昨年度受け持っていた前担任の色も、この時期までは引っ張りません。現担任、つまり自分の...
  • 堀江式 国語授業のワザ(11)
    ―〈必然性を感じさせる〉場を活用する―
    兵庫教育大学大学院教授堀江 祐爾
    • 2013/4/5
    • 堀江式 国語授業のワザ
    • 国語
    【聞く力】
    「聞くことの力」を身につけさせる指導の難しさを感じています。特に他教科等での学習の基礎となる「メモを取る力」を身につけさせるための手立てはないでしょうか?
    ココがポイント!
    話すこと・聞くことの指導は〈必然性を感じさせる〉場を活用する...
アクセスの多い記事
新しいコメント