指導技術の教科書
強力執筆陣が、学級経営・教科指導などについて、とっておきの指導技術をウェブ連載! これを読めば教師力アップ間違いなし!
  • 学べる!役立つ!教育動画ライブラリ
  • たいち先生直伝!新任教師のためのインプット&アウトプット術
  • 子どもの心をグッとつかむ言葉のワザ
  • 板書王のとっておき算数授業
  • 100万人が受けたい!中学社会授業ネタ
アクセスの多い記事
  • スッキリ解決☆学びにくい子への学習つまずきサポート(9)
    大阪府堺市立日置荘小学校 通級指導教室山田 充
    • 2016/2/23
    • 学習つまずきサポート
    • 特別支援教育
    本コーナーでは、一生懸命頑張っているのになぜか学習がうまく進まない…そんな学びにくい子のつまずきの原因を探り、そのサポート法を解説していきます。
    山田先生、私のクラスの子(4年生)について相談させてください!
    学びのつまずき相談
    計算ミスが多くて...
  • 上條プロデュース「学習ゲーム」アイデア(10)
    東北福祉大学准教授上條 晴夫
    • 2013/4/15
    • 「学習ゲーム」アイデア
    • 国語
    「遊ぶ授業」の先駆者
    朝日新聞2013年3月24日の連載記事「教育あしたへ−先生の挑戦7」で、「遊びながら学ぶ授業」という学習ゲームを授業が記事として掲載されました。そこに登場するのは北海道砂川市立砂川中学校の平山雅一さん。それに私立聖学院小学校の田村一...
  • 学級レク&アイスブレイク事典 (4)
    青森県藤崎町立藤崎小学校教諭弥延 浩史
    • 2015/9/5
    • 学級レク&アイスブレイク事典
    • 学級経営
    2学期になりました。子どもたちの頭を夏休みモードから学校生活モードへと上手に切りかえさせていきたいところです。そこで、今回のレクはグループで取り組んだり、頭を使ったり、ちょっと知的な活動がメインになるものを紹介します。体を動かしてわいわいやる……と...
  • 山ちゃんのボディパ!(7)
    久留米市立日吉小学校教頭山田 俊之
    • 2012/12/10
    • 山ちゃんのボディパ!
    • 特別支援教育
    本日の動画
    ボディパーカッション教育
    久留米特別支援学校 活動ドキュメント
    ※YouTubeの動画にリンクしています。
    いかがでしたか。これまで、様々な発表の晴れの舞台をご紹介してきましたが、本日は日々の教室での様子をご覧頂きました。活動をグッと身近に感...
  • 堀江式 国語授業のワザ(6)
    ―「筆者」という概念を活用する―
    兵庫教育大学大学院教授堀江 祐爾
    • 2012/11/5
    • 堀江式 国語授業のワザ
    • 国語
    【説明文教材】
    説明文教材を教える際、例えば「すがたをかえる大豆」(光村3下)であれば、“大豆”のひみつを読み取らせるのか、それとも段落構成図作成や要約をさせるのか、いつも迷ってしまいます。
    ココがポイント!
    〈内容・題材〉か〈形式・構成〉かという問...
  • スッキリ解決☆学びにくい子への学習つまずきサポート(5)
    大阪府堺市立日置荘小学校 通級指導教室山田 充
    • 2015/10/20
    • 学習つまずきサポート
    • 特別支援教育
    本コーナーでは、一生懸命頑張っているのになぜか学習がうまく進まない…そんな学びにくい子のつまずきの原因を探り、そのサポート法を解説していきます。
    山田先生、私のクラスの子(1年生)について相談させてください!
    学びのつまずき相談
    『です』を『れす...
  • 道徳授業づくり実践講座(12・最終回)
    立命館大学大学院教授荒木 寿友
    • 2019/5/25
    • 道徳授業づくり実践講座
    • 道徳
    この連載も最終回を迎えました。これまで読んでくださってありがとうございます。今回は私のもう一つの専門であるワークショップをベースにした道徳の授業づくりで締めますね。
    ワークショップとは
    日本ではワークショップという言葉が脚光を浴びてもうずいぶんと...
  • スペシャリスト直伝! 高学年担任の指導の極意(3)
    北海道旭川市立啓明小学校宇野 弘恵
    • 2018/8/10
    • 高学年担任の指導の極意
    • 学級経営
    宇野弘恵直伝! 今月の極意
    高学年を語るときに、「思春期」という言葉を外すことはできません。しかし、思春期って、いったい何でしょうか。どんな特徴があるのでしょうか。それを知ることによって子ども理解の手数が増え、その子に応じた対応につな...
  • 事例で学ぶ!授業で行う「合理的配慮」の実際(7)
    国立特別支援教育総合研究所インクルーシブ教育システム推進センター
    • 2017/10/20
    • 「合理的配慮」の実際
    • 特別支援教育
    今回紹介する事例
    インクル先生:
    Gさんは小学校3年生で肢体不自由のある児童です。Gさんに対して、通常の学級の中で、歩行や移動、動作の困難を軽減したり、肢体不自由による困難さから生じる「できないこと」「難しいこと」に対する心理面への支援をしたり、...
  • 上條プロデュース「学習ゲーム」アイデア(5)
    東北福祉大学准教授上條 晴夫
    • 2012/11/15
    • 「学習ゲーム」アイデア
    • 国語
    漢字集めゲームを「詰め込み式」でやる!?
    『学習探検カード』という本の中で漢字集めゲームを紹介したことがあります。
    たとえば「コウと読む漢字」をたくさん集めようというような学習ゲームです。教室で使いやすいように、課題と記入欄をセットにしたワークシー...
アクセスの多い記事
新しいコメント