絶版検索:シリーズ「「追究の鬼」を育てるシリーズ」の一覧

これまでに刊行したシリーズの中から、長期に渡ってご支援をいただいたシリーズを厳選しました。

シリーズ名:

「追究の鬼」を育てるシリーズ

全19件(1〜19件)

「追究の鬼」を育てるシリーズ1「環境問題」の教材開発と授業

有田 和正 著
復刊時予価:2,430円+税

環境問題は暗い面だけで取り上げず小学生に理解できる,しかも指導に希望が持てる身近な事例を取り上げて指導をする。授業化への提言事例集。

刊行:
1993年
仕様:
A5判 176頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ2有田学級の「道徳」の授業

有田 和正 著
復刊時予価:2,420円+税

面白くない道徳の授業に「追究の鬼」がチャレンジ。「生と死」「本当の友だちとは」などのテーマを有田式にとらえた道徳のネタ本。発展的な道徳へ。

刊行:
1993年
仕様:
A5判 174頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと29票

「追究の鬼」を育てるシリーズ3「追究の鬼」を育てる指導技術

有田 和正 著
復刊時予価:3,140円+税

“追究の鬼はだれにでも育てられる”という理念と自らの実践をもとに,研究二十余年の著者が提案する指導技術。生き生き学ぶ子どものために。

刊行:
1993年
仕様:
A5判 286頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと29票

「追究の鬼」を育てるシリーズ4授業に使える「面白小話集」 第1集

有田 和正 著
復刊時予価:2,470円+税

NHK「クイズ面白ゼミナール」で問題作成委員を五年間された有田先生が「授業に使える導入小話」としてまとめたもの。「授業のネタ」に使えます。

刊行:
1993年
仕様:
A5判 182頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ5「考える子ども」を育てる社会科の学習技能

有田 和正 著
復刊時予価:3,260円+税

考えるには「考える技術・技能」が必要であり,調べるには「多様な調べ方の技術・技能」が必要になる。「学習技法」を身につける方法を詳述。

刊行:
1994年
仕様:
A5判 304頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ6「追究の鬼」を育てる学級づくり

有田 和正 著
復刊時予価:3,310円+税

学級の機能@助け合いのあるクラスAみがき合いのあるクラスBけん制し合いのあるクラスの三つが欠けていると学級は育たないと事例で解説する。

刊行:
1995年
仕様:
A5判 312頁
対象:
小・中
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ7新課題に挑む社会科授業

有田 和正 著
復刊時予価:2,740円+税

新しい社会の動きに対応する授業改革はいかにあるべきか。環境問題,生命の尊重,異文化理解などを切り口に追究型の指導案から授業展開を示す。

刊行:
1995年
仕様:
A5判 224頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ8生活科で育てる“新しい学力”

有田 和正 著
復刊時予価:2,330円+税

生活科で育てる四つの能力と知識を生産していく力を目標に,生活科の新しい課題を明らかにし,授業づくりの実践課題を詳細に事例で紹介した。

刊行:
1996年
仕様:
A5判 160頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ9教師の実力とは何か

有田 和正 著
復刊時予価:2,380円+税

教師はみんな「プロとしての実力をつけたい」と願う。そのため,有田氏が「こんなめあてで,こんな修業を楽しめば実力をつけられか」と提案。

刊行:
1996年
仕様:
A5判 168頁
対象:
小・中
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ11学習技能を鍛える授業

有田 和正 著
復刊時予価:2,780円+税

教師は授業を通して学習技能を鍛える必要がある。「がんばる方法」が学習技能を身につけることで可能である。「学習のプロ」を育てる数々の提案

刊行:
1996年
仕様:
A5判 230頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ12
環境教育としての「ゴミ学習」

「追究の鬼」を育てるシリーズ12環境教育としての「ゴミ学習」

有田 和正 著
復刊時予価:2,380円+税

市や町の仕事をどう理解させるか。「ゴミ」学習を通して,問題解決学習の具体的展開を図った記録。授業が子どもをどう変えたかが実践でわかる。

刊行:
1996年
仕様:
A5判 168頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ13
子どもとつくる総合学習

「追究の鬼」を育てるシリーズ13子どもとつくる総合学習

有田 和正 著
復刊時予価:2,270円+税

先駆的実践の総合活動は,体験的学習を通して自己を高めることであると著者は実践で提起する。総合学習の原実践がここには数多く示されている。

刊行:
1996年
仕様:
A5判 152頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ14一年生の成長記録

有田 和正 著
復刊時予価:2,840円+税

子どもの成長を「作文」でみる。有田学級の子どもたちは書いて書いて書きまくる。作文嫌いはウソのようだ。書くことの好きな子どもが多数存在

刊行:
1996年
仕様:
A5判 240頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ15一年担任の実力と責任

有田 和正 著
復刊時予価:2,900円+税

一年生に「はてな意識」(問題発見力)を掘り起こし学習への興味・関心・意欲をきっちり引き出し,学校と学習は面白いと自覚させよと事例解説。

刊行:
1997年5月
仕様:
A5判 248頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ16教育技術は人柄なりや?

有田 和正 著
復刊時予価:2,950円+税

教育技術に裏うちされた人間性といわれるように「授業も最後は人間が出る」。本書は教育技術と人間性の統一のさせ方について体験を基に解明。

刊行:
1997年5月
仕様:
A5判 256頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ17授業は布石の連続

有田 和正 著
復刊時予価:2,840円+税

一時間の授業でも「はじめ→なか→発展」という布石。一単元にも布石が必要。一年間の単元構成にも布石がある。指導の技術としての布石を解明

刊行:
1997年5月
仕様:
A5判 240頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと29票

「追究の鬼」を育てるシリーズ18社会科教材研究の技術

有田 和正 著
復刊時予価:2,840円+税

時代の変化に対応した教材研究の技術を授業例とともに解明。特に新しい動きに対応して複数教材の開発とその活用例を授業の事実で示した労作。

刊行:
1997年5月
仕様:
A5判 240頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ19生活科・教材開発のアイデア

有田 和正 著
復刊時予価:2,790円+税

生活科はいいネタ,アイデアで授業が成り立つ。多くのネタ,豊かなアイデアをどういう観点で選び生み出すか。著者の体験を通して例示した。

刊行:
1997年5月
仕様:
A5判 232頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「追究の鬼」を育てるシリーズ20生活科授業づくりの基礎

有田 和正 著
復刊時予価:2,620円+税

生活科の授業づくりの基礎・基本を解説し,子どもの学習意欲を引き出し,「はてな?」と問う姿勢から面白い活動を創り出すなど具体例で解明。

刊行:
1997年5月
仕様:
A5判 206頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票