検索結果:シリーズ「新時代の授業づくり:理論と実践の展開」の一覧

シリーズ名:

新時代の授業づくり:理論と実践の展開

状態:

すべて

全9件(1〜9件)

新時代の授業づくり:理論と実践の展開1
「伝え合う力」を育てる国語科授業の創造

新時代の授業づくり:理論と実践の展開1「伝え合う力」を育てる国語科授業の創造

木下 美和子 著
復刊時予価:2,270円+税

伝え合う内容をいかに充実させるかに重点をおいた実践を紹介。

これからの時代に生きて働く力として、国語科では「伝え合う力」が示されている。実践を通して、「伝え合う力」は国語科が育成すべき学力の主要な役割であり、また、人間関係を形成する力として他教科の基礎的基本的な力となることを検証する。

刊行:
2005年11月22日
仕様:
A5判 152頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

新時代の授業づくり:理論と実践の展開2
学力の質的向上をめざす社会科授業の創造

新時代の授業づくり:理論と実践の展開2学力の質的向上をめざす社会科授業の創造

關 浩和 著
復刊時予価:2,330円+税

最低基準の達成を保障し、個に応じた成長型の教育へ転換する。

これからの社会科教育では、到達型の教育から、最低基準の達成を保障する個に応じた成長型の教育への質的転換が必要である。基礎・基本を深め、それを拡げる発展的学習を組み込む授業実践の在り方を具体的に提示する。

刊行:
2005年11月2日
仕様:
A5判 160頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

新時代の授業づくり:理論と実践の展開3
学力の質的向上をめざす算数科授業の創造

新時代の授業づくり:理論と実践の展開3学力の質的向上をめざす算数科授業の創造

赤井 利行 著
復刊時予価:2,250円+税

学力を高め、拡げ、伸ばす場を複合的に展開していく。

「学力保障を目指した教育課程の編成」が求められている。学力の質的向上は「学力を高める」「学力を拡げる」「学力を伸ばす」の3つの場を意識して複合して展開していくことが重要である。算数の学力向上プランと授業改善モデルを示す。

刊行:
2005年11月2日
仕様:
A5判 148頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

新時代の授業づくり:理論と実践の展開4
学力の質的向上をめざす理科授業の創造

新時代の授業づくり:理論と実践の展開4学力の質的向上をめざす理科授業の創造

中田 晋介 著
復刊時予価:2,220円+税

ものの本質を見ていける力をつける授業プランを示した。

本書では、理科教育において何を重視するべきかについて述べている。「微視的な視点」「巨視的な視点」の必要性、また、身につけた力を適切に応用できるように「逆問題的課題解決」の必要性を述べ、子どもたちにものの本質を見る力をつけることをめざしている。

刊行:
2005年11月2日
仕様:
A5判 144頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

新時代の授業づくり:理論と実践の展開5
気付きを深める生活科授業の創造
5つの「知的活動」で子どもの学びが変わる!

新時代の授業づくり:理論と実践の展開5気付きを深める生活科授業の創造5つの「知的活動」で子どもの学びが変わる!

内藤 博愛 著
紙版価格:1,905円+税

単なる活動ではなく、知的な活動で子どもの学びを変える。

無限の可能性を秘めた子どもの芽が、確かな教師の眼との出会いにより、どこまでも伸びていくことを願い、「知的活動」というキーワードのもとに生活科学習をデザイン。気付きを深める生活科の「知的活動」の実際を、子ども達の具体的な姿や豊富な作文とともに紹介する。

刊行:
2005年11月22日
仕様:
A5判 160頁
対象:
小学校
紙版:
在庫僅少
出荷:
2020年8月18日

新時代の授業づくり:理論と実践の展開6
学力の質的向上をめざす音楽科授業の創造

新時代の授業づくり:理論と実践の展開6学力の質的向上をめざす音楽科授業の創造

河邊 昭子 著
紙版価格:1,905円+税

何をどう精選・徹底すれば必ず音楽科の学力を保障できるのか。

授業時間数が激減する中、音楽科授業では、基礎基本の徹底と内容の精選が求められている。音楽科の役割と存在意義を明らかにし、すべての子どもに学力を保障するために、何(内容)をどのように(方法)教えるべきかを、授業実践をもとに具体的に提案する。

刊行:
2005年11月22日
仕様:
A5判 152頁
対象:
小学校
紙版:
在庫僅少
出荷:
2020年8月18日

新時代の授業づくり:理論と実践の展開7
学力の質的向上をめざす造形科授業の創造

新時代の授業づくり:理論と実践の展開7学力の質的向上をめざす造形科授業の創造

國清 あやか 著
復刊時予価:2,220円+税

「こんな造形的な力が身に付いた!」と実感できる授業を提案。

学校教育を効率化させる風潮の中、造形・美術科教育はその存在意義を問われている。造形科教育において「何を」「どのような方法で」学習するのか、そのことによって何を実現できるのか、これからの造形科教育のあり方を提言する。

刊行:
2005年11月2日
仕様:
A5判 144頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

新時代の授業づくり:理論と実践の展開8
生活実践力を育成する家庭科授業の創造

新時代の授業づくり:理論と実践の展開8生活実践力を育成する家庭科授業の創造

西 敦子 著
復刊時予価:2,220円+税

生きる力に直結する生活実践力をいかに育成するかを追求した。

家庭科では生活実践力を育むことが、子どもの自尊感情を高め、未来の夢や希望を実現する力の原動力となり、「生きる力」に直結すると考える。本書はそうした生活実践力を育成する家庭科の理念と実践を広く多くの方に知ってほしいという思いで書かれた。

刊行:
2005年11月22日
仕様:
A5判 144頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

新時代の授業づくり:理論と実践の展開9
「わかる」・「できる」力をつける体育科授業の創造

新時代の授業づくり:理論と実践の展開9「わかる」・「できる」力をつける体育科授業の創造

大後戸 一樹 著
復刊時予価:2,220円+税

みんなが「わかる」、みんなが「できる」体育授業を提案。

運動を得意としてきた教師が、「体育は単なる気晴らしではいけない」という問題意識をもち、これまで気付けなかった運動を苦手とする子供の事実と正面から向き合い、寄りそう中でうまれてきた実践を学び、本当の意味で子供たちが楽しいと思える体育授業を創造する。

刊行:
2005年11月22日
仕様:
A5判 144頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票