検索結果:シリーズ「これからの算数教育」の一覧

シリーズ名:

これからの算数教育

状態:

すべて

全5件(1〜5件)

これからの算数教育1
算数の「学力」とは何か
学力と学習指導要領と数学的な考え方

これからの算数教育1算数の「学力」とは何か学力と学習指導要領と数学的な考え方

片桐 重男 著
復刊時予価:2,430円+税

算数科での「学力」と「素地」の意味・重要性を明らかにする

学力を伸ばし、適切に評価するためには「学力とはなにか」を明確に把握していなくてはならない。本書では「学力」の具体的な内容について明らかにするとともに、最も学力が高かった「現代化」時代の算数教育と、効率的に学力を高めるための「素地」についても触れる。

刊行:
2009年2月24日
仕様:
A5判 176頁
対象:
小学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

これからの算数教育2
人間愛に基づく算数指導法
学力向上を目指す授業実践

これからの算数教育2人間愛に基づく算数指導法学力向上を目指す授業実践

片桐 重男 著
紙版価格:2,160円+税

指導の具体的場面をあげ、人間愛に基づく指導法を考察

先生方は全く知らない子供たちであっても、担任になると決まった瞬間から全力をあげて尽くそうとする。この「人間愛に基づく教育・指導」を、実践でも生かすことができるよう、多くの具体的場面を取り上げ、より望ましい人間愛に基づく算数指導法について考察していく。

刊行:
2009年2月24日
仕様:
A5判 164頁
対象:
小学校
紙版:
在庫僅少
出荷:
2019年12月11日

これからの算数教育3
数学的な考え方を育てる算数科授業の新展開
思考力を育成する言語技術の活用法

これからの算数教育3数学的な考え方を育てる算数科授業の新展開思考力を育成する言語技術の活用法

片桐 重男 監修/藤井 博敏 著
紙版価格:2,000円+税

数学的な考え方と言語技術を活用した実践プランを紹介

算数教育の中でも「数学的な考え方」は常に課題とされてきた。本書は、「数学的な考え方」を意識した指導案をもとに、基礎知識を習得・活用させ、試行錯誤をさせながら思考力を育成する算数科授業の流れを単元ごとに丁寧に解説。算数科授業の新しい展開を提案している。

刊行:
2009年6月9日
仕様:
A5判 168頁
対象:
小学校
紙版:
在庫僅少
出荷:
2019年12月11日

これからの算数教育4
算数的活動で子どもの思考力・表現力を育てる

これからの算数教育4算数的活動で子どもの思考力・表現力を育てる

向山 宣義・廣田 敬一 編著
紙版価格:2,560円+税

数学的な思考力・表現力を育てる算数授業の指導事例を紹介

「算数的活動」に焦点を当て、先生方が、子どもたちの「思考力・表現力」を育てる指導を充実してほしいという願いで編集した。特に第2章の各学年2事例ずつ計12の事例はできるだけ具体的に指導展開を示すようにし、各事例ごとにその批評も「考察」として載せた。

刊行:
2009年7月29日
仕様:
A5判 184頁
対象:
小学校
紙版:
在庫僅少
出荷:
2019年12月11日

これからの算数教育5
算数のキーワードと高次の学力を育てる指導
算数的活動、思考力・判断力・表現力、基礎・基本

これからの算数教育5算数のキーワードと高次の学力を育てる指導算数的活動、思考力・判断力・表現力、基礎・基本

片桐 重男 著
紙版価格:2,200円+税

新教育課程において大切な概念とその指導を論理的に明示

新教育課程を生かすために、改訂を特徴付けるキーワードに着目することは、極めて有効なことです。本書は、今回の改訂のキーワードである、思考力・判断力・表現力を論理的に明らかにし、具体例を取り上げ、これらの力が高次の学力とどのように関係するかを示しました。

刊行:
2010年2月22日
仕様:
A5判 168頁
対象:
小学校
紙版:
在庫僅少
出荷:
2019年12月11日