検索結果:国語の本

ジャンル:

国語

対象:

その他

種類:

書籍

状態:

既刊・未刊

全25件(21〜25件)

国語教育シリーズ
ナンバ先生のやさしくわかる論理の授業
―国語科で論理力を育てる―

国語教育シリーズナンバ先生のやさしくわかる論理の授業―国語科で論理力を育てる―

難波 博孝 著
紙版価格:2,000円+税

「論理」という“モンスター”を手懐けよ!

論理というものは捉えどころがなく、関わると碌なことがない―本当にそうでしょうか?論理は確かに手ごわいですが、うまく扱うことができるようになれば、人生を生き抜く素晴らしいパートナーにもなります。国語科で本物の「論理の教育」、してみませんか。

刊行:
2018年1月26日
仕様:
A5判 128頁
対象:
小・中・他
紙版:
在庫あり
出荷:
2020年6月1日

高校国語授業 個別評定&個別添削で大変身

高校国語授業 個別評定&個別添削で大変身

永原 啓嗣 編著
紙版価格:1,760円+税

君は1点!―笑顔でスパッといえる教師への大変身術

高校生は音読が下手だ。「しっかり読みなさい」と言っても変わらない。どうするか。「1点です」と、評定するのである。なぜ1点なのか、教師は説明できなければならない。緩んだ教室の雰囲気がピーンと張り詰める―そんな授業中の「個別評定」スキルを集めた。

刊行:
2011年4月21日
仕様:
A5判 136頁
対象:
高校
紙版:
在庫あり
出荷:
2020年6月1日

言語技術教育21
新教材・伝統的な言語文化をどう授業化するか

言語技術教育21新教材・伝統的な言語文化をどう授業化するか

日本言語技術教育学会 編
紙版価格:1,800円+税

「国語とは言語教育!」が全看板の学会21年の成果!

第1部で、新教材・伝統的な言語文化をどう授業化していけばよいのか。付けたい力とそこで貫く言語活動の明確な位置づけを識者が示す。第2部では第21回大会の授業提案をもとに教材選択の目、授業づくりの方法などを詳述。他に言語技術とはの論述あり。

刊行:
2012年2月27日
仕様:
A5判 144頁
対象:
小・中・他
紙版:
在庫僅少
出荷:
2020年6月1日

小学校国語科 合意形成能力を育む「話し合い」指導
―理論と実践―

小学校国語科 合意形成能力を育む「話し合い」指導―理論と実践―

長谷 浩也・重内 俊介 著
紙版価格:2,100円+税

深い学びを実現する「話し合い」指導・決定版!

予測不可能な世の中を生き抜くためには、妥協や譲歩ではなく、互いにどちらにとっても有益な答えが導き出せるような力、すなわち合意形成能力が求められる。本書は、理論編・準備編・実践編の三部で、教科書教材や日常指導をもとに、生きて働く話し合いの力を育成する。

刊行:
2018年9月7日
仕様:
A5判 136頁
対象:
小・大
紙版:
在庫あり
出荷:
2020年6月1日

中学校・高等学校国語科 その問いは、文学の授業をデザインする

中学校・高等学校国語科 その問いは、文学の授業をデザインする

松本 修・桃原 千英子 編著
紙版価格:2,100円+税

9つの実践教材と確かな理論で解き明かす、これからの文学授業

文学の読みを深める「問い」は、どうすれば創り出せるのか?教材となる作品の丁寧な分析と、そこから生まれる問いの意図、想定される交流や解釈例、問いを組み合わせた単元デザインまで、確かな理論に裏打ちされた、9つの教材と18の「問い」による文学授業を提案。

刊行:
近日刊行予定
仕様:
B5判 168頁
対象:
中・高
紙版:
近日刊行
出荷:
入庫次第