検索結果:「岩田 一彦」の著書

著者名:

岩田 一彦

状態:

すべて

全8件(1〜8件)

小学校社会科 学習課題の提案と授業設計
習得・活用・探究型授業の展開

小学校社会科 学習課題の提案と授業設計習得・活用・探究型授業の展開

岩田 一彦 編著
紙版価格:1,900円+税

習得・活用・探究の学習活動に応じた学習課題と授業展開例を明示

社会科授業の質を決める学習課題を「習得・活用・探究」の段階でどのように設定するか、どのような質の知識を習得させるか―その理論と年間指導計画、授業展開例を明示する。社会科教育界の重要な課題・問題である「学習課題、学習問題はどうあるべきか」の答えに迫る。

刊行:
2009年8月20日
仕様:
A5判 160頁
対象:
小学校
紙版:
在庫僅少
出荷:
2020年10月30日

社会科教育全書42
社会科固有の授業理論 30の提言
総合的学習との関係を明確にする視点

社会科教育全書42社会科固有の授業理論 30の提言総合的学習との関係を明確にする視点

岩田 一彦 著
紙版価格:1,960円+税

本書では社会科授業の設計、分析に際しての理論を30にまとめ、明示した。それによって総合的学習との境界を明らかにし、それぞれの役割を明確にした。

刊行:
2001年10月
仕様:
A5判 176頁
対象:
小・中
紙版:
在庫僅少
出荷:
2020年10月30日

「言語力」をつける社会科授業モデル 中学校編

「言語力」をつける社会科授業モデル 中学校編

岩田 一彦・米田 豊 編著
紙版価格:1,700円+税

中学校社会科で言語力をつけるための授業モデルを豊富に収録

学校カリキュラムを貫くキーワードとして示された「言語力」。この「言語力」をつける社会科授業の理論と方法、評価についてまとめた必携の1冊。「記述・報告する力」「説明する力」「解釈・判断する力」をつける授業モデルを、地理・歴史・公民の3分野で豊富に収録。

刊行:
2009年8月4日
仕様:
A5判 144頁
対象:
中学校
紙版:
在庫僅少
出荷:
2020年10月30日

社会科授業研究の理論

岩田 一彦 著
復刊時予価:2,380円+税

ベテラン教師の条件は豊富な情報量,高い情報操作能力。それに育てる子ども像,教材研究の能力。さらには授業設計・分析・評価能力,と説く。

刊行:
1994年
仕様:
A5判 168頁
対象:
小・中
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと29票

中学校社会科「新教材」授業設計プラン
新旧比較で授業はこう変わる

中学校社会科「新教材」授業設計プラン新旧比較で授業はこう変わる

岩田 一彦・米田 豊 編著
復刊時予価:2,330円+税

新しい社会科の授業づくりに役立つ理念と授業モデルを提案

学習指導要領で示されたこれからの社会科授業づくりについて、その改善点とポイントを丁寧に解説。「言語力」「習得・活用・探究」のキーワードを活かした具体的な授業モデルを、各単元についてすぐに追試できる形で提案。新教材に関する授業アイディアが満載の1冊。

刊行:
2009年3月31日
仕様:
A5判 160頁
対象:
中学校
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票

「言語力」をつける社会科授業モデル 小学校編

「言語力」をつける社会科授業モデル 小学校編

岩田 一彦・米田 豊 編著
紙版価格:1,960円+税

社会科で育てる「言語力」の理論と実践モデル

社会科における「言語力」の育成について、“記述・報告する力”“解釈する力”“説明する力”“判断する力”“習得・活用・探究する力”をキーワードに、授業づくりにすぐに使える理論と授業モデルを具体的に提案。「言語力」をつける授業づくりのすべてがわかる1冊。

刊行:
2008年2月14日
仕様:
A5判 168頁
対象:
小学校
紙版:
在庫僅少
出荷:
2020年10月30日

社会科 間違いやすい・紛らわしい用語指導辞典

社会科 間違いやすい・紛らわしい用語指導辞典

岩田 一彦・片上 宗二・池野 範男 編
紙版価格:3,700円+税

間違えやすい用語を2つ並べて、それぞれの違いを解説する

干拓と埋立、貴族と豪族の区別は?と聞かれ、すらすら答えられますか?社会科教師も専門用語が風化しているのではないか。どこがどう違うのか―間違いやすい、紛らわしい用語の定義と指導のポイントを示した。基礎基本に還れ―新指導要領の方向に合致したタイムリーな本。

刊行:
2007年10月25日
仕様:
B5横判 320頁
対象:
小・中・他
紙版:
在庫僅少
出荷:
2020年10月30日

社会科教材の論点・争点と授業づくり5
“エネルギー問題”をめぐる論点・争点と授業づくり

社会科教材の論点・争点と授業づくり5“エネルギー問題”をめぐる論点・争点と授業づくり

岩田 一彦 編著
復刊時予価:2,790円+税

人間活動の源泉であるエネルギー問題に切り込む。

エネルギー問題は子どもの日常生活と密接に絡む論争授業として組むのにふさわしい争点のある論争授業である。教材解釈を深め、授業設計をし、学習指導案をどう立てるか。エネルギー問題をめぐる論争授業の仕組み方、展開例をまるごと明快に示した。

刊行:
2005年1月20日
仕様:
A5判 232頁
対象:
小・中
紙版:
絶版
出荷:
復刊次第
復刊投票状況: あと30票