Eduマガのヨミカタ
毎月発行される教育雑誌の中から、その時期にぜひ読んでほしい厳選記事をご紹介するコーナーです。
最近の記事>社会
  • 社会科教育 2016年10月号
    教育zine編集部及川
    • 2016/9/7
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    『社会科教育』2016年10月号の特集は、「アクティブ・ラーニングで評価はこう変わる」です。
    次期指導要領の核になるものとして、主体的・対話的で深い学びの実現(「アクティブ・ラーニング」の視点からの授業改善)が挙げられていますが、先生方から「どうすれ...
  • 社会科教育 2016年7月号
    教育zine編集部及川
    • 2016/6/8
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    『社会科教育』2016年7月号の特集は、「主体性を引き出す!思考と判断を問う課題づくり40選」です。
    次期指導要領に向けて、アクティブ・ラーニングに関わり「主体的」「協働」というキーワードがあがって来ていますが、学習活動において子どもが「主体的」になる...
  • 社会科教育 2016年1月号
    教育zine編集部松川
    • 2015/12/11
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    『社会科教育』2016年1月号の特集は、「新指導要領の「重点」社会科授業にこう活かす」です。
    学習指導要領の改訂もいよいよ本格化。ということで、本号では、先ごろ発表された「論点整理」をふまえ、社会科で挙げられている「重点」について、今後どのように取り...
  • 社会科教育 2015年10月号
    教育zine編集部松川
    • 2015/9/9
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    『社会科教育』2015年10月号の特集は、「地理嫌いも熱中!地理ネタ+授業化ヒント47」です。
    本号では、地理の授業において、先生方が「これは!」と思う、おすすめの地理ネタについてご紹介をいただきました。
    「地理ネタ探しのポイント」、「日本・世界の各単元...
  • 社会科教育 2015年7月号
    教育zine編集部松川
    • 2015/6/11
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    『社会科教育』2015年7月号の特集は、「社会科好きになる!子どもをゆさぶる発問術」です。
    日々の社会科授業のなかで、いかに子どもたちの「やる気」を喚起し、「学ぼう」という気持ちを刺激する『発問』を発していけるか。
    今号は、社会科での「発問」の意味・...
  • 社会科教育 2015年1月号
    教育zine編集部茅野
    • 2014/12/11
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    「権利って何ですか?」と児童や生徒に質問されたとき、先生方はどのように説明をされますか? 確実に理解させたい重要用語でありながら、パッとわかりやすい説明をするのは、なかなか難しそうです。
    『社会科教育』2015年1月号では、「重要用語の見える化→激押...
  • 社会科教育 2014年10月号
    教育zine編集部中村
    • 2014/9/12
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    社会科授業の進め方にも色々な方法があります。板書をどのように行うかなど、先生方は日々工夫されていらっしゃることと思います。
    「社会科教育」2014年10月号では「社会参画授業―問題解決型の迫力ネタ55」として生徒が主となって考える、問題解決型の社会参画...
  • 社会科教育 2013年10月号
    教育zine編集部茅野
    • 2013/9/13
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    突然ですが、クイズです。
    「次のうち、『ぶりおこし』の正しい意味はどれでしょう?」
    1 寝ている人を無理やり起こすこと
    2 ブリの漁期に鳴る雷
    3 東北地方でよく食べられるお菓子の名前
    ...
  • 社会科教育 2013年1月号
    教育zine編集部茅野
    • 2012/12/13
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    『社会科教育』2013年1月号の特集は、「“日本の争点”白熱授業のディベート教材52」です。今週末に衆議院議員選挙が迫りました。竹島、尖閣諸島に関する問題、原発を含めた今後のエネルギー問題など、様々なことが争点となっています。このような日本が直面してい...
  • 社会科教育 2012年7月号
    教育zine編集部茅野
    • 2012/6/7
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    『社会科教育』2012年7月号の特集は、「夏休み宿題“社会のふしぎ探検”テーマ63」です。夏休みの社会科の宿題、先生方はどのようなものをお考えでしょうか。やはり、子どもが「嫌だな、やりたくないな」という宿題ではなく、自ら「調べたい!考えたい!」と思うよ...