研究会情報
全国の研究会開催スケジュール満載!最新の教育技術をライブで体験して、授業力アップにお役立てください。
【この研究会は終了済です】
不登校・いじめ・職場でのパワハラを起こさない集団づくり
ピア・メディエーションに学ぶ
開催地域
大阪府
日程
2019/5/17(※要申込:5/17まで)
主催
一般社団法人日本産業カウンセラー協会 関西支部 ADRセンター
講師
山口 権治
参加対象
小学校/中学校/高校・大学・その他
ジャンル
その他教育/その他
【日 時】 2019年5月17日(金) 13:30〜16:30(受付13:00〜)
【対 象】 協会会員、賛助会員、一般の方
【参加費】 3,000円(非会員4,000円)
【定 員】 50名(会員ポイント3ポイントが記録されます)
【会 場】 日本産業カウンセラー協会 関西支部7階研修センター
【講 師】 山口権治 氏(日本ピア・サポート学会理事、学校カウンセラー、上級教育カウンセラー、産業カウンセラー)

■「ピア(仲間)」「メディエーション(調停)」とは、いじめやもめごとの渦中にいる当事者の話を聞き、共 通点を見出して合意形成をしていくことです。傍観者を思いやる仲裁者に変えることができれば、いじめを起 こさない集団を作れます。
■いじめや不登校は先生がケアするものと思われがちですが、生徒たちの8割が相談相手に選ぶのは友人 だと言われています。悩んでいる友達のカウンセリングを行う技術(二重関係)からさらに広げて、トラブルに なっている当事者同士の間に入り対立を解消できるようになる(三者関係、メディエーション)ことを目標に、 未来の産業人である高校生のピア・サポーターを数多く育成してきた山口氏より、職場でも応用できる実践 ワークも交えた実践的な講座にしていただきます。

<山口権治氏プロフィール>
昭和31年(1956年)静岡県生まれ。浜松市教育委員会教育総合センター勤務。県内の 公立高校で英語科教諭として教鞭を執るかたわら、課外活動でコミュニケーションと人間関係構築に関 する技術を指導。ピア・サポーターとして育成した有志の生徒たちと共に、校内をはじめ、近隣の小中学 校におけるピア・サポート活動を推進。

【申し込み】
関西支部事務局までメールまたはFAXにてお申し込みください。
◆メールの場合
 @氏名(ふりがな) A会員番号 Bメールアドレス
 をメール本文にご記入の上、下記メールアドレスに送信。
jimukyoku-cho@jica-kansai.jp

◆FAXの場合
 申込書に必要事項をご記入の上、06-4963-2358へFAX