研究会情報
全国の研究会開催スケジュール満載!最新の教育技術をライブで体験して、授業力アップにお役立てください。
「未来の教室で高大接続を考える」フォーラム
「大学の実力」を基にした進路指導とは
開催地域
福岡県
日程
2018/11/17(※要申込:11/16まで)
主催
読売新聞東京本社
講師
安西祐一郎・元慶応義塾長
飯塚秀彦・群馬県立大間々高校教諭
倉部史記・進路指導アドバイザー
下田浩一・福岡県立城南高校教諭
参加対象
中学校/高校・大学・その他
ジャンル
生活・生徒・進路指導/教育学一般/指導方法・授業研究

会場

名称
内田洋行・ユビキタス協創広場CANVAS
担当
青山健一
所在地
福岡県
福岡市中央区大名2-9-27 赤坂センタービル 内田洋行九州支店
TEL
03-3217-1484
Mail
daigaku2014@yomiuri.com
HP
http://kyoiku.yomiuri.co.jp/event/boshu/contents/1117.php

地図

地図画像

※会場付近の地図画像です。クリックすると、より広い範囲の地図がGoogleマップで開きます。

 読売新聞東京本社は、(株)内田洋行と共催で、東京・大阪・福岡の教室をICT(情報通信技術)で結んで「未来の学び」「未来の進路指導」を考えるフォーラムを開きます。中高生とその保護者、高校教員や教育に関心を持つ社会人に、「未来の教室」を体感してもらい、大きく変わり始めた学びの現場と、そこで学ぶ楽しさ、授業を変える面白さを実感してもらうねらいがあります。
▽日程:11月17日(土)13時〜16時(12時30分開場)
▽会場:内田洋行・ユビキタス協創広場CANVAS(3会場をICTで接続)
(福岡=福岡市中央区大名2-9-27 赤坂センタービル 内田洋行九州支店)
https://www.uchida.co.jp/company/showroom/canvas/index.html
▽参加費:1500円(親子参加の場合は1人分で可。書籍『大学の実力2019』
(中央公論新社)をプレゼント)
▽プログラム:13時、開会あいさつ
大久保昇・内田洋行 代表取締役社長
       13時10分〜14時20分、基調講演・質疑応答
安西祐一郎・元慶応義塾長「高大接続改革が問うもの(仮)」
       14時30分〜16時、ワークショップ「『大学の実力』を使った
進路指導の実践・提案」
 東京発表者=飯塚秀彦・群馬県立大間々高校教諭
 大阪発表者=倉部史記・進路指導アドバイザー
 福岡発表者=下田浩一・福岡県立城南高校教諭
       16時 閉会
▽申し込みフォーム
https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/daigaku/jitsuryoku/
▽詳細:読売教育ネットワークのサイトに掲載
http://kyoiku.yomiuri.co.jp/event/boshu/contents/1117.php
▽お問い合わせ:読売新聞「大学の実力」調査担当
Email:daigaku2014@yomiuri.com