最近の記事>算数・数学
  • 数学教育 2011年5月号
    教育zine編集部矢口
    • 2011/4/8
    • Eduマガのヨミカタ
    • 算数・数学
    中学校数学の数式指導における最も大きな課題の一つ“数や式の必要性や意味をどのように理解させるか?”。各単元の内容について、具体的にどのような課題があり、どのような教材・指導の工夫でそれらを乗り越えていくのかを提案するとともに、意味理解力を伸ばす...
  • 楽しい算数の授業 2011年5月号
    教育zine編集部木山
    • 2011/4/8
    • Eduマガのヨミカタ
    • 算数・数学
    授業時間も教科書ページも大幅な増加となった算数。今号では、「やるべき発問&やってはいけない発問」など、授業でのいろいろなOK・NG場面について、学年別事例も交えてわかりやすく紹介しています。また、新リレー連載「私の提案」で、坪田耕三先生が提案してい...
  • 教育測定研究所主席研究員/東京工業大学連携教授吉川 厚
    • 2011/3/4
    • 教育オピニオン
    • 算数・数学
    世の中でだれもが使う数学といえば、お金の計算などをする四則演算と、意志決定のための材料を提供する統計だといっても、そんなに異論はないだろう。ただ、この2つの世間的な評価は異なる。四則演算ができない場合には本人の能力が問われるが、統計ができない場合...
  • 楽しい算数の授業 2011年3月号
    教育zine編集部五十嵐
    • 2011/2/10
    • Eduマガのヨミカタ
    • 算数・数学
    今号で特集されている「志水式教材研究法」とは、算数の教科書を徹底的に細かく分析することから授業の展開を考える、教材研究方法です。教科書がベースなので、どんな先生でもすぐに実践できるのが魅力ですね。
    志水先生の総論では、教科書を研究するためのチ...
  • 向山型算数教え方教室 2011年1月号
    教育zine編集部大西
    • 2010/12/10
    • Eduマガのヨミカタ
    • 算数・数学
    教科書の問題だけをひたすら指導するスタイルでは、子どもたちの集中力は続かず、学力も定着しない。そんな時に役立つのが、今号で特集されている「先生問題」。現場の先生方が実践されてきた、見た目は簡単だけど、実は骨太の問題が多数収録されています。難問で...
  • 数学教育 2010年12月号
    教育zine編集部五十嵐
    • 2010/11/12
    • Eduマガのヨミカタ
    • 算数・数学
    今号の特集は、数学における言語力や思考力を育成するレポート実践! 注目したのは、星野先生の「数学の本の書評を書く」。数学は問題を解くだけと思っていた生徒が、小川洋子さんの『世にも美しい数学入門』を通じて、美しさという観点から数学を見ることを知り...
  • 向山型算数教え方教室 2010年8月号
    教育zine編集部五十嵐
    • 2010/7/9
    • Eduマガのヨミカタ
    • 算数・数学
    今号の特集は「“教師の算数トーク”24選」。算数の授業は「論理的でお堅い」というイメージを持っていたのですが実はたくさんのロマンチックな算数エピソードがあるんです! ツユクサ:3、桜:5、コスモス:8、矢車草:13というように、自然界の花びらの数がフィ...
  • 数学教育 2010年7月号
    教育zine編集部湯浅
    • 2010/6/11
    • Eduマガのヨミカタ
    • 算数・数学
    今号では、生徒のつまずきから理解を深め学びを広げる教材づくり、学び合う授業づくりを特集しています。生徒のつまずきを見取り、学び合いにつながる生徒の「問い」を引き出す教材研究や、つまずきを見取るため、板書の写しに加え課題に対する考え・気付き・感想...
  • 教育エッセイ(第2回)
    桜美林大学教授芳沢 光雄
    • 2010/5/28
    • 教育オピニオン
    • 算数・数学
    私は、大学の教員として32年間勤めてきたが、教育・研究以外の仕事としては、主に入試、広報及び学生の就職を担当してきた。昨今の大学生就職氷河期は、残念ながら当分続くものと考えられ、20年ぐらい前のバブル経済期を想うと複雑な気持ちになる。
    現在、大学3...
  • 楽しい算数の授業 2010年5月号
    教育zine編集部湯浅
    • 2010/4/9
    • Eduマガのヨミカタ
    • 算数・数学
    今月号は、算数科のねらいに挙げられている「互いの考えを伝え合い、自らの考えや集団の考えを発展させる」ために重要な「学び合い」に注目! 発達段階で異なる「学び合い」のあり方や、「学び合い」を活性化させる教材や発問、問題などが満載の実践例を、学年別...