最近の記事>授業全般
  • 京都女子大学発達教育学部教授井上 一郎
    • 2013/8/20
    • 著者インタビュー
    • 授業全般
    今回は井上一郎先生に、新刊『思考力・読解力アップの新空間!学校図書館改造プロジェクト』について伺いました。
    井上 一郎(いのうえ いちろう)
    奈良教育大学助教授、神戸大学教授、文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官、国立教育政策研究所教育...
  • 追手門学院小学校講師多賀 一郎
    • 2013/8/7
    • 著者インタビュー
    • 授業全般
    今回は多賀一郎先生に、新刊『はじめての学級担任4 1から学べる!成功する授業づくり』について伺いました。
    多賀 一郎(たが いちろう)
    神戸大学教育学部卒。附属住吉小学校を経て、私立甲南小学校に31年間勤める。現在、私立追手門学院小学校講師。専門は...
  • 図解によるビジュアル板書の作り方
    北海道教育大学札幌校非常勤講師田山 修三
    • 2013/6/1
    • 教育オピニオン
    • 授業全般
    「いい授業をする先生は、板書もいい」。それは、板書には授業づくりのための能力、授業を進める時に必要な指導技術などが全て凝縮されているからである。板書力とは、単に黒板に正しく、きちんとチョークで書くことができるということではなく、目標や教材を分析...
  • ハッピー先生の授業レシピ(12・最終回)
    ゆったりとした気持ちで指導に当たる
    大阪市立千本小学校教諭金大竜
    • 2013/5/25
    • ハッピー先生の授業レシピ
    • 授業全般
    列ごとにプリントを配るとき、僕は必ず「どうぞ」と言って手渡すことにしています。そして、子どもが片手で受け取ろうとしたり、無言で受け取ろうとしたら、「ブッブー、残念」と言って、次の列に行きます。次の列の先頭の子が両手で受け取っても、無言なら、やはり...
  • 花まる学習会代表高濱 正伸
    • 2013/5/13
    • 著者インタビュー
    • 授業全般
    今回は高濱正伸先生に、新刊『学校でできる! 学力がグングン伸びる学び方指導&ノート法』について伺いました。
    高濱 正伸(たかはま まさのぶ)
    花まる学習会代表。
    1959年熊本県生。県立熊本高校、東京大学・同大学院卒。
    学生時代から予備校等で受験生...
  • ICTを活用した自宅学習が授業を進化させる
    宮城県富谷町立東向陽台小学校教諭佐藤 靖泰
    • 2013/5/1
    • 教育オピニオン
    • 授業全般
    昨年度の10月のこと。機会を得て「反転授業」を試みた。「反転授業」という言葉はそれまでも聞きかじっていた。これまでの普通教室での一斉授業を見直し、子どもたちにさらに分かる楽しさを味わわせることができる授業法ではないかと気になっていた。
    ...
  • 岡山県岡山市立城東台小学校教諭大前 暁政
    • 2013/2/26
    • 著者インタビュー
    • 授業全般
    今回は大前暁政先生に、新刊『プロ教師直伝! 授業成功のゴールデンルール』について伺いました。
    大前 暁政(おおまえ あきまさ)
    昭和52年生まれ。現在、岡山市立城東台小学校教諭。理科の授業研究が認められ「ソニー子ども科学教育プログラム」に入賞。著...
  • ハッピー先生の授業レシピ(9)
    子どもに求めるだけにならないように
    大阪市立千本小学校教諭金大竜
    • 2013/2/25
    • ハッピー先生の授業レシピ
    • 授業全般
    他の学校の公開授業を見に行き、子どもたちが主体的に学ぶ姿や真剣に学習に向かう姿を見て、“自分のクラスとはどうしてこんなにも違うのかなぁ…?”と思ったことはありませんか? 僕は、いろんな授業を見せていただくと、“どうしてこんなことができるようになる...
  • 兵庫県芦屋市立山手小学校教諭俵原 正仁
    • 2013/2/7
    • 著者インタビュー
    • 授業全般
    今回は俵原正仁先生に、新刊『俵原正仁直伝! 楽しい授業づくりのツボ』について伺いました。
    俵原 正仁(たわらはら まさひと)
    1963年、兵庫県生まれ。通称“たわせん”と呼ばれている。兵庫教育大学を卒業後、兵庫県の公立小学教諭として勤務。「笑顔の教...