最近の記事>社会
  • 愛知県江南市立布袋小学校長土井 謙次
    • 2015/11/1
    • 教育オピニオン
    • 社会
    1 社会科教育喫緊の課題「社会参画」
    教育基本法第2条や学校教育法第21条に「参画」が登場して以来、社会科研究のテーマに「参画」が多く登場するようになった。とりわけ、18歳への選挙権年齢の引き下げにより、高校を中心に、「社会参画」は社会科教育の喫緊の課...
  • 教育zine編集部及川
    • 2015/11/1
    • Eduアンケート
    • 社会
    8月に示された次期学習指導要領に関する「論点整理」案では、高校の教科を抜本的に見直し、公職選挙法が改正されて選挙年齢が引き下げられたことなどを背景として、社会参画における知識を学習する「公共」(仮称)を設ける案が示されました。主権者教育を目的と...
  • 埼玉県戸田市立戸田中学校教諭内藤 圭太
    • 2015/9/28
    • 著者インタビュー
    • 社会
    今回は内藤圭太先生に、新刊『中学校社会サポートBOOKS 単元を貫く「発問」でつくる中学校社会科授業モデル30』について伺いました。
    内藤 圭太(ないとう けいた)
    1984(昭和59)年,浦和(現さいたま)市生まれ。埼玉県戸田市立戸田中学校教諭。2008(平成...
  • 社会科教育 2015年10月号
    教育zine編集部松川
    • 2015/9/9
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    『社会科教育』2015年10月号の特集は、「地理嫌いも熱中!地理ネタ+授業化ヒント47」です。
    本号では、地理の授業において、先生方が「これは!」と思う、おすすめの地理ネタについてご紹介をいただきました。
    「地理ネタ探しのポイント」、「日本・世界の各単元...
  • 社会科教育 2015年7月号
    教育zine編集部松川
    • 2015/6/11
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    『社会科教育』2015年7月号の特集は、「社会科好きになる!子どもをゆさぶる発問術」です。
    日々の社会科授業のなかで、いかに子どもたちの「やる気」を喚起し、「学ぼう」という気持ちを刺激する『発問』を発していけるか。
    今号は、社会科での「発問」の意味・...
  • 横浜市立上の宮中学校主幹教諭北村 明裕
    • 2015/5/25
    • 著者インタビュー
    • 社会
    今回は北村明裕先生に、新刊『子ども熱中! 中学社会「アクティブ・ラーニング」授業モデル』について伺いました。
    北村 明裕(きたむら あきひろ)
    横浜市立上の宮中学校主幹教諭。全国教室ディベート連盟論題検討委員。よのなか科マスターティーチャー。横...
  • 地理教育コンサルタント宇田川 勝司
    • 2015/5/23
    • 著者インタビュー
    • 社会
    今回は宇田川勝司先生に、新刊『楽しく重要用語&学習事項が身に付く! 中学校地理ワーク&パズル85』について伺いました。
    宇田川 勝司(うだがわ かつし)
    1950年大阪府岸和田市生まれ。関西大学文学部史学科(地理学)卒業後、中学や高校の教師を経て、現在は...
  • 埼玉県久喜市立太東中学校教諭青柳 慎一
    • 2015/2/23
    • 著者インタビュー
    • 社会
    今回は青柳慎一先生に、新刊『中学校社会科 授業を変える課題提示と発問の工夫45』について伺いました。
    青柳 慎一(あおやぎ しんいち)
    1963年東京都生まれ。
    埼玉県公立小学校,中学校,埼玉大学教育学部附属中学校に勤務し,現在久喜市立太東中学校教諭...
  • 社会科教育 2015年1月号
    教育zine編集部茅野
    • 2014/12/11
    • Eduマガのヨミカタ
    • 社会
    「権利って何ですか?」と児童や生徒に質問されたとき、先生方はどのように説明をされますか? 確実に理解させたい重要用語でありながら、パッとわかりやすい説明をするのは、なかなか難しそうです。
    『社会科教育』2015年1月号では、「重要用語の見える化→激押...
  • 北海道壮瞥町立壮瞥中学校宮ヶ原 隆二
    • 2014/9/19
    • 著者インタビュー
    • 社会
    今回は宮ヶ原隆二先生に、新刊『重要語句を完全網羅! 中学校社会科「地理・歴史・公民」一問一答ワーク』について伺いました。
    宮ヶ原隆二(みやがはら りゅうじ)
    1976年、鹿児島県生まれ。幼・小・中・高校と大阪市内で過ごす。立命館大学産業社会学部産業...